写真/宮下 潤 文/髙橋光二 マンガ/株式会社M41 | 2016.04.11

「理想の美容外科をつくろう」と2000年に独立し湘南美容外科クリニックを開業。わずか15年で国内外に47院を展開するまでに発展させた。現在では、美容外科のみならず、審美歯科や発毛育毛治療、レーシック、がん免疫療法など幅広く手がけている。

躍進の要因は、閉鎖的な業界体質にメスを入れた徹底的な情報開示。タブー視されていた治療直後の腫れが残る写真や、明確な料金表をホームページに掲載。この姿勢がユーザーの信頼を獲得した。その根底には「愛されるクリニックは必ず繁栄する」との信念があった。その情熱を胸に「アジア初の“伝説のクリニック”になる」とチャレンジを続けている。

スマホ版:https://superceo.jp/tokusyu/manga/100112
PC版:https://superceo.jp/book/vol19/#!4
https://superceo.jp/book/vol19/#!5

SBCメディカルグループ 総括院長 相川佳之 (あいかわよしゆき)

1970年神奈川県生まれ。 1997年日本大学医学部を卒業し、癌研究所附属病院麻酔科に勤務。1998年より大手美容外科に勤務し、数万件の美容外科手術を経験。2000年に独立し、神奈川県藤沢で湘南美容外科クリニックを開業。2008年、ハーバード大学医学部PGA所属。脂肪吸引、わきが・多汗症治療などを得意とし、特に高い技術を要求される外科手術で評価を得ている。

関連記事