除雪ドットコム 北海道特有の地域・季節要因に加え、新型コロナの影響により観光客の減少による売上減少を打開するために、行政及び地域住民・企業向けの除排雪サービス(除雪ドットコム)を展開し、売上を回復する事業。
ジャパニーズウイスキーを国産原料で蒸留するための製麦機製造へ新分野展開 既存事業の設備工事の技術と経験を活かし、国内でのウイスキー蒸留所建設ラッシュに着目し、北海道の大麦栽培を活かしたモルト製造をするための製麦機を設計製造する新分野を立ち上げ、北海道ウイスキー蒸留所の発展に貢献することで、地方創生にも寄与できる機械メーカーとなるべく新分野進出を目指す。
外注先減でモデル転換。自社生産で成長性確保のワンストップ型事業へ! コロナの影響で、3本柱の一つ施設家具設置工事の肝、家具製造の外注先が廃業や人員削減で生産力低下。受注しても事業リスクに。その一掃に事業モデル変革。一気に自社生産へ転換し当該事業の生産性と成長性を確保する。
ワンランク上のプライベートゲストハウス。暮らせる宿泊観光事業への新分野展開 長期滞在・リゾート型ワーケーションに対応した源泉かけ流しの宿。ポストコロナを見据えた住宅機能を持つ宿泊施設を建設・運営する。ウッドショックを乗切る小規模建築のモデル構築し宿泊観光の潜在ニーズを掘り起こす
RPF固形燃料製造販売事業の新分野展開による事業再構築と資源循環型社会構築への貢献 産業廃棄物処理の関する蓄積された豊富なノウハウとチャネルによる、廃プラスチック等のRPF原料を確実に確保できる強みを活かし、道内の製紙会社や製鉄会社等が、石炭代替の省CO2排出燃料の使用に積極的に取組んでいる機会に、RPF固形燃料製造ラインを構築し、高品質RPF固形燃料製造販売の事業再構築を行い、事業の拡大と安定を図るとともに、資源循環型社会構築に貢献します。
大型キッチンカーと大型テント(100人収容)による移動式居酒屋の運営 既存主力事業である塗装工事業の受注減で先行き不透明な中、別事業であるキャンプ場運営で培った、高品質かつオリジナリティーある料理と職人の現場力・接客力を活かし、新たに移動式居酒屋事業に取り組む
小さな森とデザイン性の高い建物で「過ごす」飲食・宿泊施設を開業 建築会社が宿泊・飲食施設を開業。センターハウス、コテージ、グランピングエリアなどを設ける。「泊まる」から「過ごす」を提案し、旅行者のみならず、ワーケーションや地元住民の普段使いのニーズも取り込む。
液体ガラス加工した木材の製造および販売に関する業種転換 木材の耐久性強化や高い光沢感を実現するために、液体ガラスを木材の内面までしみこませることにより、液体ガラス加工した木材を製造および販売する。
北海道道央圏初の新工法による杭抜工事新規参入 弊社が手掛けてこなかった杭抜工事の業務請負のため、事業再構築補助金を活用し、バックホー用リーダー式杭抜機を導入することで、ビル等解体工事後の杭抜工事の内製化を計画。本件杭抜機導入に伴う杭抜工事は全国的に見ても数例の導入事例しかない取組み(北海道道央圏では初の取組み)になります。
脱炭素化社会へ大きく貢献する超高断熱屋根システム製造販売への新分野展開 コロナ禍により建築金物工事業は苦戦を強いられている。自らがプライスリーダーとなれる新たな工法(QRシステム)を全国販売組合を通じて販路拡大。ZEB化最適構造であり、他社には真似のできない耐火性にも優れた金属防水システムの全国シェア獲得を目指す。
光が下水道管をリフレッシュ~光硬化工法下水道管更生事業で事業再構築 下水道管改築のため発注される工事の一部である管更生工事は、現在、各種制約のため弊社を含め多くの企業が直接施工できず外注しているが、施工権利の取得、設備導入、技術者育成を果たし、自社施工を可能とし売上増を図る。
新築に代わる、中古住宅リノベーションで理想の住まいを実現! コロナの影響によりリフォーム売上が減少。新たに中古住宅リノベーション市場に参入し、空き家を活用した遊び心のある住まいづくりで新規需要を開拓する。店舗設計で培ったデザイン力を活かし、理想の住まいを手ごろな価格で実現、差別化を図る。
内装資材の流通改革により、工事業者と地域の発展に貢献する 内装工事業者から卸売業へ事業領域を拡大し旧態依然とした流通を改革する。より柔軟な資材調達納期と価格を提供し工事業者及び地域の発展に貢献するとともに自社の収益性改善を図り事業再構築を実現します
再生可能エネルギー分野の地中熱エネルギー活用事業化 省エネ・CO2排出量削減事業の中の、地中熱エネルギーを活用した事業新分野展開で、地中熱再熱利用の選択を増やして、既存客の満足度を上げ、新たな顧客の獲得を目指すビジネス
空き家をリフォームしたグループホーム用物件の販売業への転換 コロナ禍の影響で低迷した既存のリフォーム業の技術と経験を活かし、空き家をリフォームしてグループホーム用物件として販売する事業へと転換することで、空き家問題と高齢化問題への対策とともに事業再構築を図る。
ハイブリッドドライブベンダー導入によるトンネル用漏水防止部材への新分野展開 これまでは意匠性の高い建築金物の設計及び製造を行ってきたが、新たにハイブリッドドライブベンダーを導入し、土木工事におけるトンネル漏水防止工事向け部材製造への新分野展開を図る。
牧場直送の新鮮ミルクを使用したカップアイス製造への業種転換事業 畜産関連の土木工事業がコロナ渦によって受注減少、社員確保も困難となり事業継続が厳しくなったことから、関連会社の酪農業とのコラボレーションによるカップアイスクリーム製造事業へ業種転換する。商品は卸売業者を通じてイオン等の全国店舗で販売する。
解体工事業からモータープール事業への新分野展開 弊社は、職別工事業の解体工事業(0796)から不動産賃貸業の駐車場業(6931)=モータープール事業への新規参入を図ります。
道内初の建築リノベーションECサイトの構築及び建設業DX推進サービス事業の新規展開 道内初の非対面で見積から工期選定・決済までできる建築リノベーションECサイトの構築及び建設業の商慣習を踏まえたDX推進サービス事業の新規展開により、中小建設業DX化の先駆的モデルとなり地域社会のデジタル化に貢献する。
循環型社会実現に向けた解体工事における杭抜工事事業への進出 建設業の中でも専門性を培った「はつり・解体工事」分野について全工程を自社施工し、施工困難であった狭小地等で活用できる新工法の杭抜工事で、まちづくり都市開発の一端を担う循環型社会に貢献します。
時代が求める健康志向・安全性志向の食パン専門店を構築する コロナ禍による先行きの不透明感が強まり、官民における塗装工事業の受注が減少し、売上が大きく減少した。当社が68年間かけて積み上げた強みを生かし、時代が求める健康志向・安全性志向の食パン専門店事業を新たに構築する。
400年の歴史ある温泉街の活性化を目指したグランピング事業 コロナの影響により建築資材の高騰や調達遅延が生じ、新築住宅の売上が見込めないなか、400年の歴史ある地元温泉街とタイアップしながらグランピング事業を行い、地域の活性化を目指すものである。
加工管製造に進出しライフラインと管工事業のトータルサポーターを目指す事業 新型コロナウイルスの影響により、工期延長を余儀なくされる工事が多く発生し管工事業界は影響を受けている。この状況を打破し事業継続するために、管工事業の作業性を改善する加工管の製造販売事業へ新分野展開を行います。
ノンキャリアが創り出す電気工事の新たなイノベーションモデル コロナ禍で行き場を失った労働者が無資格・未経験者でもキャリア形成できるデジタル教育プログラムを整備し、需要が拡大する脱炭素・省エネを含む電気工事に対して、未経験者が活躍する新たな電気工事サポート事業にチャレンジする。
建設業・飲食業からシミュレーションゴルフ事業への転換による事業再構築 コロナ禍にあっても事業を継続し、ポストコロナにおいても経営安定を実現するため、現在の「土木工事を主たる事業としながら飲食店を経営する複合経営」から「シミュレーションゴルフ事業」に事業を転換する。
安心保証付中古住宅リノベーション事業でコロナ禍を乗り越える 弊社は岩手で新築注文住宅事業を手掛け、徹底したアフターメンテナンスで顧客の支持を集めてきた。新たに中古住宅リノベーション事業に参入して、新築と同様の保証とアフターメンテナンスを付与し、コロナ禍とウッドショックを乗り越える事業再構築を行う。
革新的な新製品の開発及び生産環境の整備による販路開拓 当社の内装工事の技術・ノウハウを惜しみなく投入して開発した新製品は、今までの国内市場にない革新的なもので、より簡単で品質の高い内装工事を行えます。また販路開拓を通じて、当社の経営基盤の強化を目指します。
岩手県盛岡市川目十五地割の自然を活かしたペットホテル開業計画 地元・葛巻町唯一の電気設備工事会社が、個人宅での設備メンテナンス等で培ったサービス力・対応力を活かし、約2万㎡の広大な敷地を誇る東北随一のドッグラン付きペットホテルを開設する。コロナ禍で堅調なペット市場へと参入する。
リフォームからリサイクルへの挑戦 循環型社会事業 コロナ禍により、道路舗装工事は遅延・延期となっているため、需要が増えているリフォーム工事業を新事業として実施します。リフォームに伴う産業廃棄物は既存の産廃部門にて対応することで相乗効果を図り売上高を伸ばしていきます。
スピード対応可能な消毒業者への新分野展開 コロナウイルスの影響により土木工事の受注が減少しており、当社の経営状況は悪化している。そこで除菌能力の高い薬剤「パナセア」を使用した消毒業に新たに進出することで既存事業の売上減少を補い、経営の立て直しを図る。
持ち帰り唐揚げ専門店出店により、アフターコロナの中食需要を獲得 国産素材・化学調味料無添加の「唐揚げ」に、宮城県産つや姫のごはんと併せた、持ち帰り専門店を新たに出店し、拡大するテイクアウト需要を捉え、「国産素材」の安心を提供し、売上の回復と経営の安定化を行います。
リモコン式草刈機による除草業務の企業連携構築と共同設備利用事業 リモコン式草刈機を導入し、他社との除草業務提携を行い、課題となるスタッフの高齢化と熱中症リスクから負担を軽減させ安全性の確保と効率化を図り、収益化を実現することを目指す。
リノベーションと新築の相乗効果による生活空間価値向上事業の再構築 既存の新築住宅事業に、リノベーションと家具・家電事業の新展開を加えた相乗効果で、生活空間の提供価値向上を実現し、ライフスタイルにこだわる顧客への販売機会拡大による、経営安定化と事業の飛躍を目指す。
大型プロジェクト依存から脱却し基礎・足場・塗装一貫受注による一戸建て住宅建築効率化への貢献 主に戸建住宅を扱うハウスメーカーや地域の工務店より基礎・足場・塗装・建方を一括受注し、自社スタッフにて施工することで、発注者側の負担を大幅に軽減することができる。
上部障害クリア工法の導入による維持補修・耐震補強工事への参入 建築後数十年を経過した橋梁の維持補修、耐震補強工事に対応する為、橋梁等の空頭制限下において鋼矢板の圧入引抜きを可能とする上部障害クリア工法対応圧入機を導入いたします。
新技術による杭抜工事に挑戦し、進む老朽化建築物への対策に貢献 これまで地元宮城県を中心に解体工事、廃棄物処理などで東日本大震災における災害復旧と環境問題に貢献してきた当社が新技術による杭抜工事に新たに参入し、進む老朽化建築物への対策に貢献する。
移動式破砕機の導入による土木・解体工事業者のリサイクル展開事業 土木・解体工事業の当社は建設廃棄物からリサイクル材を作る革新的新分野展開のため、新たに移動式破砕機を導入する。工事現場でコンクリートガラと木くずを破砕し、粒度調整と金属異物除去を行い、高品質な再生路盤材と木チップを生産する。

既存事業との相乗効果で業績のV字回復を達成する。

リフォーム修繕の経験を生かしたアパート建設でニッチ市場を開拓。 既存のリフォーム事業で積み上げた顧客課題解決のノウハウを活かし、コロナ禍でニーズの高まる地方移住者等に向けてショールームを用いた不動産事業者向けのアパート建設事業を展開する。
地域密着型飲食業への新規参入 新規事業として地域密着型の飲食店により、既存事業の売上の安定化と地域の飲食店誘致の要望にお応え、雇用の促進、及びコミュニティの発信に付与する。
事業再構築補助金によるXY移動式コンクリート撤去工事参入計画 本事業は高速道路の断面修復を行う土木工事の一環であります。当社の強みである「高圧ポンプ作業のノウハウ」を発展させ、XY移動式コンクリート撤去装置による、はつり作業のロボット化で、中長期にわたり需要の見込める高速道路の断面補修事業へ進出し、日本のインフラ整備に貢献することを目的とします。
環境に考慮した、革新的医療産廃処理事業への新分野転換 廃棄物処理の中で今後増加する事が予想される医療用産業廃棄物処理に注目し、CO2やダイオキシンを発生させない特殊な高圧処理設備を活用し、医療用産業廃棄物処理事業への新分野展開を目指す取り組み。
温泉地にある資材置き場をキャンプ場として再活用 工務店を営む弊社は、温泉地に資材置き場を有しており、その土地と建物を有効活用すべく、地元道の駅と連携等、新サービスの提供ができるキャンプ場のオープンを計画している。
地域資源の有効活用により有機肥料のペレット化とITを活用した農業生産サービスへの展開 地域で産出される鶏糞が有効活用されておらず、農業生産者の課題であるコスト低減と人手不足に対応するため、肥料のペレット化と肥料散布と農薬散布、生育診断サービスをドローンを用いて実施する。
キルンタイヤの平滑化業務の技術支援サービス 日本トップクラスの技術を有しているキルンタイヤ平滑化技術を生かして、地域の設備会社向けの技術支援サービスを実施し商圏を広げ、高付加価値サービスに経営資源を集中させる。専用のIoT測定装置では、即座に結果分析し、切削のシミュレーションを行うことができる。また、タイヤ平滑化装置では、最終顧客は操業しながらメンテナンスを行え、大幅に費用を削減できる。
建設業から地域密着のキッチンカー・テイクアウト事業への挑戦 当社は建設工事業に取り組んできた。関東の案件も取り扱っていたが、新型コロナウィルスの影響で県外の工事案件が激減。そこで地元秋田県で事業を行うためにキッチンカー及びテイクアウト事業に着手する。
障がい者グループホーム整備を通じた、三方(入居者、地域、当社)良しの地域経済循環事業 コロナ禍により新築受注を中心に影響が出ているが、関連会社を含めた強みを生かし、障がい者グループホーム事業を開始することで、障害のある方に生活の場と労働の場を提供する新市場に進出し、地域にも貢献する。
土壌改良による循環型社会の実現 土壌改良工事を主業としている建設事業者が「レストム工法」による土壌改良事業において使用する土壌改良資材を製造するためのプラントを建設し、土壌改良資材の安定供給及び地域資源を活用した自社製品を開発・製造する事業です。
非対面型モデルハウスを活用した高性能規格住宅販売への業態転換 対面打合せの多い「自由設計注文住宅」ではコロナ禍の住宅需要に合致しない。「高性能な規格住宅」の商品開発を行い、「非対面型モデルハウス」を建築し、対面での打合せ回数の少ない新しい住宅提供方法を推進する。
BtoCの注文住宅事業からコンテナハウス用いた飲食・宿泊BtoB事業への新分野展開 これまでBtoCである注文住宅を中心に事業を行ってきたが、コロナ禍、ウッドショックなど不安定な状況下においても、コンテナハウスを用いた、新たな素材・商材の及び飲食・宿泊のBtoBに進出することにより、経営の多角化を目指す。
石綿含有建材の除去工事進出による事業再構築 当社の既存事業で培ったノウハウと新たに導入する新規設備により、石綿除去工事を、法規制を順守し安全を確保し更に工期短縮につなげるよう遂行する。
チェンジ事業とシナジー効果を生むもみ殻から生成する植物性シリカの商品化 新型コロナウイルスの影響を脱却するため、もみ殻生成する植物性シリカの製造・販売を行う。植物性シリカは多様な用途があり、市場性が高いため事業化が行えるとともに、実現している事例が少ないため、高い競争力になる。そして、既存事業を通して把握している農家の課題が解決できるため、既存事業とのシナジー効果を見込める。
地域資源を掛け合わせたポストコロナ時代の新6次産業化計画 コロナで建設業界が厳しい環境下にあり、当社も業績不振に陥っている。一方、巣ごもり消費による、EC市場が急拡大している。そこで、地域資源を掛け合わせた農産加工品を製造し、自社ECで販売するとともに、オンラインツアーで付加価値を高めるポストコロナ時代の新6次産業化を実現する。
廃校利活用による障がい者と地域連携による再生可能エネルギー普及の拠点の構築 廃校になった旧川西町立東沢小学校を利活用し、新たに就労継続支援B型事業所を開設し障がい者による薪づくり及び販売と、再生可能エネルギーを軸とした環境を考えるブースを開設し来場者に広く環境問題に関心を持ってもらう。
仮設電気工事向けレンタル事業 仮設の電気工事に対して、仮設事務所がある本工事終了までのレンタルサービスを行うことで、原価の削減と受注アップにつなげる。その結果、元請・最終顧客は、総コストを削減することができ、再生産のリサイクルではなく、レンタルによるリユースにより環境負荷を削減した事業再構築を実施する。
ガーデニング・エクステリア専用展示場の新設で事業を抜本再構築! ハウスメーカーの弊社は、地域顧客の『お庭の整備需要』に応え、造園土木工事業(エクステリア事業)に本格進出する。外構やお庭整備の施工例を新設展示場に設置し、『完成見学会(お庭版)』のノウハウを駆使し集客を図っていく。
過疎地方空き家利活用による『DX爆速普及プロジェクト2021』 電気通信インフラ技術知識とデジタルノウハウ実績を活かし、地方過疎地でこそ普及が望まれる『DX体験型飲食店』を新たに運営する。動画撮影スタジオ&機材貸出と動画編集コンサルもサービス付加する。
高級シェアオフィス事業への新事業展開 高級シェアオフィスの建築と運営に携わる。当社の強みと機会を掛け合わせたクロスSWOT分析によるもので、コロナ渦中・後の安定的な事業継続にも寄与する取り組みである。
大きな業種転換にて挑む、ベーグルと焼菓子の製造・販売事業 新型コロナの影響により既存事業の売上が減少したことを機に、思い切った業種転換を決意、これまでのスキルを活かしたベーグル・焼菓子専門店を開業。店舗だけではなく、ECサイト通販や自動販売機を導入し、アフターコロナを見据えた多角的な製造・販売事業を展開する。
地域資源である木を用いた小物製品の製造と新ブランドの立上げ 現在、建築、大型遊具の製造を行っているが、新型コロナウイルスの影響を受けている。新たな事業として、ブランドを立ち上げ木製の小物製品の製造を行うと共に、直営店やECサイトで販売を行い市場を開拓する。
地域初!展示ブースを備えた内装・インテリア卸売業への転換! コロナによって崩れた自社のビジネスモデルを見直し、同業のハウスメーカーや個人へ、内装資材の卸売という上流に進出する。その際、多数の商品を展示、商談ができる店舗を開設し、ビジネスモデルの再構築を図る。
「白河の味を家庭で」急速冷凍機の販売で地元飲食店を活性化! コロナ禍で落ち込んだ地元飲食店等の復興・活性化に寄与すべく、急速冷凍機の小売販売を開始する。これにより、当社は新たな収益源を確保するとともに、コロナ禍を乗り越えるための事業体制の再構築を図る。
遊休施設活用の家具雑貨ショップ事業と、店舗併用住宅の展開 コロナ禍により注文住宅の業績が落ち込んだため、遊休施設を活用した店舗併用住宅の提案と、家具・生活雑貨販売事業に取り組む。それにより、起業&移住・Uターン希望者が増え、地域復興・売上増が期待できる。
国指定文化財の歴史的建造物を再利用したアウトドアに特化した観光事業 本事業は、コロナ禍による経済不安や木材高騰等の打撃を受けた工務店の受注回復を図るため、コロナ禍で流行を見せたアウトドア市場へ㈱スノーピークと業務提携を結び運営しているスノーピーク専門店を軸にグランピング等のアウトドアサービスを展開する。
発電事業者向けの太陽光発電システムのメンテナンス事業 太陽光の設置工事を行ってきた実績に基づく知識、技術を活かして、太陽光発電システムを保有しつつもなかなかメンテナンスできない事業者向けに太陽光発電システムのメンテナンスを行う。
食品製造工場の設置によるレトルト食品製造への新分野展開事業 コロナ禍の影響により既存事業の飲食事業は、大幅に売上が減少している。そのため、当店の強みである商品力を活かすことができる、もつ煮レトルト商品の食品製造事業への新分野展開を実施することで、事業の継続・拡大を図る。
リアルとデジタルの融合、親子で楽しめるゴルフアカデミーの開校 最新の機器(世界中のユーザーとネットで対戦出来るシミュレーションゴルフ等)を導入、専門的指導付きのアカデミーを開校し、親子で楽しめるゴルフスクール業へ新分野展開をしていく。
コンクリート躯体補修の研磨技術を活かしたカーディテール事業への進出 コンクリート躯体補修で培った研磨技術を活かし、革新的かつ付加価値の高いカーラッピング・プロテクション加工事業へ思い切った業種転換を図り、営業赤字からの脱却し、先行者利益を獲得する。事業拡大にあわせた新規雇用の創出で地域経済への貢献を果たす。
建築職人の技を活かした自社ブランド「レジン家具」製造業への参入 コロナウイルスの影響により減少した収益率を回復させ、当社既存事業の経営資源をフル活用し、レジン家具製造業に進出して、テーブル、時計、ドア等のオンリーワンなレジン家具製造業を展開することにより、事業のV字回復を図る。
高耐震構造・基礎構造物の施工と分離受注システム導入による不動産分野への本格進出事業 コロナ禍により地方地域では新築住宅の購入者が目立ち、耐震ニーズが高まっている。そこで、新たに不動産分野に本格進出し、独自の高耐震構造の基礎構造物の施工と分離受注システムを導入して、当社と下請け建築事業者の事業を共にコロナ感染症からのV字回復に取り組む。
男性客メインのエステサロンの新規開設とECショップ構築による美容業への参入 エステ勤務経験がある従業員の経験と当社の強みを活かして、新たに「男性客をメインとするエステサロン」をオープンする。施術の提供とともに、ECショップを構築してエステ専用の商品を通信販売する。
塗装業の強みを活かした「低感染リスク型焼肉店」の開業 元請業者からの受注減少により、売上高はコロナ前と比較して85%減少。新事業では、塗装業の強みを活かした焼肉店を開業、焼肉店のプロである事業者と提携し、コロナ対応型の新たなビジネスモデルを構築する。
次世代のシステム吊り足場を利用した足場設置工事事業への新規参入 当社は、新規事業として吊り足場設置工事事業に取り組む。本事業において採用する「次世代のシステム吊り足場」は従来の一般用足場では対応できなかった橋梁工事等にも対応できるものであり、これまでの一般住宅、中高層ビル向けの設置工事市場から橋梁等の公共・大型設備向けの設置工事市場に進出する。
空家のリフォーム、人への再教育で水戸・ひたちなかを輝く街に! 当社新事業の空き家のリフォーム事業を実施するには、既存の当社職人だけでは、人手不足。新規採用も儘ならない状況。DIYに興味のある人や会社の定年・早期退職者を再教育し、建設工事の人材を育成。地域の人的資源の不均等と空き家等の社会的損失を解消・最適化を図る。
後世と地中にクイを残さない とび業者の杭抜き工事への新分野展開 主たる事業(とび工事業)は変更せずとも、コロナ禍に打撃を受けた既存事業から、アフターコロナの解体需要の増加に向けて、過去に弊社では工事実績の無い全くの新分野となる『杭抜き工事』への新規参入に取り組むこととした。
鉄骨専用CAD導入による鉄骨とび業から設計サービス業への進出 コロナ禍の影響によりプラント改修等に係る鉄骨とび需要が減少している。強みである設計力に加え、新たに鉄骨専用CADを導入することにより、設計サービス業へ進出し、幅広い建物の設計需要を取り込む。
行方ブランド干し芋生産による雇用安定化と農業担い手問題の解決 当社所在地の行方市は、全国有数の農業産出地域ですが、高齢化による耕作放棄地拡大が課題です。一般土木建築業を営む当社が、地域名産物を用いた6次産業化に取り組み、従業員の収入安定化と雇用創出に貢献します。
アフターコロナのニーズに応えて、空き家問題の社会課題を解決 当社のこれまでの総合建築業としてのリノベーションノウハウを活用して、水戸やひたちなかの空き家やコロナで影響を受けた旅館などのリノベーションを実施し、収益性のあるものによみがえらせ、それら物件を円滑に取引できるように不動産事業に参入して事業を垂直的に展開する。また連携事業者とともに建設業界の人手不足解消の「大工の学校」事業にも取り組む。
空き家を活用したIoT創畜発電リノベーションハウス開発と販売促進 地域の課題と成りつつある空き家に着目し、自社ノウハウとIoT技術を駆使して、スマートリノベーションハウスを建築販売する事業。

本事業で、実際に空き家利用のモデルハウスを設置し、新しい住宅の可能性を示しながら販売促進にあたっていく。

鹿嶋市への移住定住を促進するワーケーションと宿泊事業 鹿嶋市は、年間270万人の観光客が訪れている。木の温もりを感じられるワーケーション及び宿泊施設での最高の滞在空間を提供することで、鹿嶋市への移住定住を促進し、本事業である建築事業のシナジーを発揮する。
『ソーラーパネルリサイクルプラットフォーム』の展開による環境DXの実現 ソーラーパネルから排出される全ての部材を、適正な価格で、適正にリサイクル・最終処分を受けられる新たな仕組みとして、『ソーラーパネルリサイクルプラットフォーム』を構築し、使用済みパネルの大量廃棄問題(放置・不法投棄、最終処分場のひっ迫)の回避に貢献する。
アフターコロナを見据えたカフェ併設型フィットネスジムの展開 当社が施工管理で培った顧客基盤や設備運営ノウハウを元に、地元住民の憩いの場となるカフェ併設型フィットネスジムを開店する。コロナ感染に配慮した店舗運営を心掛け、地域住民に気軽に来店頂ける店舗を目指す。
木のぬくもりを感じるオフィスの木質化リノベーションと家具製造販売 鉄筋コンクリート造のオフィスの内装を、環境に配慮した木材を使ってリノベーションを行う。また、オフィスの雰囲気にあった空間を創造するため家具等の内製化も行う。オフィス家具は単体としても販売する。
食料品加工の新体制構築!無洗米とグルテンフリー需要の新規獲得事業 精米ライン設備などの最新設備の導入により、自社精米加工・自社粉砕加工体制が構築される。既存生産体制からの転換を図り、顧客・消費者ニーズを的確に捉えた無洗米と米粉の販売に挑戦することにより、売上高のV字回復を図る取り組みである。
地方に拡がるチャンスを掴む!遠征体制による特殊鉄筋工事の新展開 コロナで茨城エリアの建設投資が縮小する中、全国各地・特殊な工事分野にも対応していくことが課題。低磁性鉄筋の加工技術と遠征工事ノウハウを確立し、リニア中央新幹線駅をはじめ全国各地の特殊施設工事に取り組む。
つくば発!民間一般住宅向け造園・外構工事への事業展開 大手ハウスメーカーからの引き合い、施工技術力を活かして、年間の繁閑が激しい公共工事事業から、通年で工事の受注が安定して見込まれる民間一般住宅向け造園・外構工事事業への事業展開を図る。
平時も使える「核・防災兼用マルチシェルター」の企画製造・販売 比較的リーズナブルな価格の地上置き型(他社品)から、富裕層向けに様々なオプションプランを設定した自社オリジナルの国内最高峰クラスまで、幅広い価格帯の「核・災害兼用マルチシェルター」の企画製造・販売事業
地域の観光資源を活かし雇用を創出する宿泊事業への新分野展開 顧客満足度を大切に地域で信頼を得てきたリフォーム事業者が、地元の観光資源を活かした住宅宿泊事業に進出し、地域のリゾート化構想の実現や空き家問題の解決、雇用創出に貢献する取組みである。
特許取得のPCスラブ工法による大臣認定オリジナルPCトラス筋の提供 日本での導入事例はまだ1台という、超最新スポット溶接機を導入する。手作業に依存した現状の製造工程をNC(数値制御)化する新たな工法を確立させ、特許取得のPCスラブ工法による国土交通大臣認定のオリジナルPCスラブ製造業へと事業再構築を進めていく。
茨城県大子町で行う認知症対応型グループホーム等の介護福祉施設開設事業 地元行政や複数の介護福祉事業者と連携しながら、茨城県大子町に認知症対応型グループホーム、児童発達支援施設、放課後等デイサービス施設を新規建設のうえ運営します。
プロの鳶職人プロデュースによるボルダリングウォールの設置工事とレンタル事業、ならびにクライミングジムの運営 当社が持つ鳶・土木工事の技術を活かし、ボルダリングウォールの販売・施工をパッケージで提供する。また、当社が所有する土地を有効活用し、ボルダリングウォールのディスプレイ兼体験施設を設置することで販促活動も合わせて行えるようなビジネススキームとする。
建設廃材を中心とするリサイクル業への進出 当社は土木工事業を主たる事業としているが、建設廃材等のリサイクル事業へ進出し競争力強化を図る。加えて太陽光パネルのリサイクル事業にも取組み地域の循環型社会へ貢献する。
SDGsと地域活性を意識した女性支配人のオートキャンプ場 高速ICから近い立地を活かしたオートキャンプ場運営。低炭素社会の実現、SDGsを意識し、かつオートキャンプ場運営では珍しい女性支配人を配置。自然災害が多い昨今、キャンプを通じて外での暮らし方を習得していただき災害時に役立つスキルを身に着けられるようんキャンプ場を目指す。
コロナ禍に対する、先端療育ツールを活用した放課後デイサービス事業 発達支援児童を対象とする療育施設の必要性が従来以上に高まっている。地域社会の取り組みを基に、地域療育施設との連携を元にした放課後等デイサービスを開所する。
AI技術を活用した配送計画立案・業務報告支援システムの開発 本事業で当社は「AI技術を活用した配送計画立案・業務報告支援システム」を開発し、運送業務支援サービスを展開する。これによりロジスティクス4.0の推進と環境負荷低減によるSDG’s推進を実現する。
省エネ軽量鉄骨事業に新分野展開し、売上のⅤ字回復を目指す。 従来のビル用重量鉄骨加工はコロナの影響で需要が伸び悩んでいる。そのため今回工場内のレイアウトを変更して、省エネ住宅用の軽量鉄骨分野に新分野進出する取り組みである。今回の事業を通してコロナ前の売上高に早期Ⅴ字回復し、社会貢献したい。
現場の経験から得たニーズを活かし、部材の販売事業へ業種転換 社内リソースが不足している中で、売り上げ確保に注力するため工事事業を縮小し、工事以外で収益を上げるために経験と人脈、デジタルを活用したニッチエリアでの外構工事部材の販売を行う
林地残材を利用した持続可能な木質バイオマス発電用チップの製造事業 従来廃棄されていた林地残材からバイオマス燃料用の木質チップを製造することで木質資源を有効活用し、中長期的な森林の吸収量の確保・強化を図り、カーボンニュートラル実現への貢献を図るとともに新たな収益源を確保する。
廃棄木材を活用した畜産敷料用『おが粉』の生産体制構築と、グリーン社会への貢献! 林地残材等を活用して畜産敷料用おが粉を製造し、おが粉の安定確保が困難となっている畜産事業者に対し販売することで、新たな事業の柱を構築しV字回復を図る。さらに本事業は、林地残材の回収等により自然災害の未然防止に寄与し、森林資源の循環利用でグリーン社会の実現にも貢献する。
歴史的建造物を使った街おこしの一環としての「まちの駅」進出事業 鹿沼市睦町には、大正年間に建造され、地場産業であった「製麻」の保管倉庫として利用され、その後国の有形文化財に指定されている石蔵(深岩石)がある。

石蔵の外観や内部を改装し、物販店を経営することで観光者を誘客し、鹿沼の「街おこし」を推進する。国有形文化財にしている石蔵を「まちの駅」と整備し、木工のまちである鹿沼市の街おこしを推進し、新たな市場を獲得し新たな収益の柱と地域の活性化と雇用を創出する

アウトドア派移住者への『自然と密接な暮らしの環境』提案事業の新規展開 コロナ禍後に高まったキャンプブームを受け、アウトドア派移住希望者へ「自然素材の器と緑の共生」をコンセプトに、中古建物のリノベーションと外構をトータルに提案し、更にアウトドアを共通の話題としたコミュニティを案内することで、ライフスタイルの提案を行います。
地場農産物を活かした「蔵カフェ」と「EC販売」への新規参入 工務店を経営してきた当社が、再構築のために蔵を活用したカフェと地場農産物等のEC販売に新規参入する。地場農産物、大自然が愉しめるカフェと地場農産物等を全国の消費者へ提供できるECサイトの立上げによりV字回復と地域経済活性化に取り組む。
足場工事業から舗装工事業へ進出計画 コロナウイルスの影響により建築工事数が減少しており、足場設置工事も比例して減少している。そこで新しい材料を使用した舗装工事業に新たに進出することで既存事業の売上減少を補い、経営の立て直しを図る。
地域の潜在的ニーズに応える不動産事業の展開及びそれに伴う業務改善計画 不動産事業を立ち上げます。既存の建築業との相乗を期待でき、新たな付加価値の創出で利益率の改善を図ります。周辺に他の不動産会社がないので、地元の優位性を活かした情報収集で需要を把握し、地域の不動産屋としての定着を目指す計画です。
群馬初!フルオーダーメイドのテレワーク用木造コンテナハウス販売事業 新型コロナウイルス感染拡大の影響で家に「リモートワークスペースを設置したい」というお客様の市場に対し、当社の強みを活かした「国産木材を使用したコンテナハウスの製造」を新事業としてチャレンジします。
太陽光発電施工事業からテイクアウト中心の「海鮮唐揚げ店」への新規参入 太陽光発電施工及び通信施工事業からコロナ禍でも需要が見込める「からあげ専門店」に新規参入する事業。人気からあげ専門店「光苑」のノウハウを活用して近隣店舗との差別化を図り、群馬県内に初出店し、早急な事業再構築を図る。
農業法人の収入を安定させるバイオマス発電システムの導入提案 農業法人および新規参入法人をターゲットとしたビニルハウスへの「木質バイオマス発電システム」を含むIoT栽培温室の提案と、バイオマス発電用のウッドチップの生産販売事業に参入する。
建設業界全体が抱える課題解決へ!配管プレハブ加工への進出計画 新たに配管のプレハブ加工を手掛け、販売、施工を行う。販売により地域の事業者へ地域貢献し、自社でも工期の短縮化を実現することで、建設業界全体が抱える工期短縮、安全性・生産性向上の課題解決へ貢献する。
クラフト家具の製造販売事業 地産の銘木を使用したクラフト家具の製造販売事業。市販の家具では飽き足らないこだわりを持つ消費者をターゲットに、木のぬくもりが感じられる一枚板テーブル・檜風呂・囲炉裏テーブル等の開発・製造販売を実施する。
塗装技術を活かしたワークショップ・地域密着バーガーカフェへの新事業展開 本事業は塗装事業から性別・年代問わず地域住民と接点が持てるバーガーカフェ・ワークショップの開業という新規事業に着手するために新店舗を建設する新分野展開による再構築事業。
2035年に大量廃棄時代を迎える太陽光パネルのリサイクル事業 2035年にピークを迎えるとされている太陽光パネルの大量廃棄時代に向けて、確実に市場の拡大が見込まれる太陽光パネルのリサイクル事業へ参入する。
薬膳素材に特化した観光農園の構築と運営による新分野展開 新たに参入する薬膳素材に特化した観光農園は、耕作放棄地を活用した「薬膳素材に特化した農産物の販売」「薬膳農村カフェの運営」「薬膳観光農園の運営」を行い、地域活性化および国内農業活性化に寄与する新たな取り組みである。
元材木屋だからできる高級感を出したDIY家具キットの販売提供 高級感を出したオリジナルDIY家具・インテリア雑貨キット販売に挑戦する。商品をDIY体験とともに提供する事で、新型コロナウイルス感染症で増えた自宅時間を快適に過ごす支援をすることが目的である。
設備メンテナンス業から金属製品製造業への新規参入 当社はプラント設備のメンテナンスや設置工事を手掛けているが、コロナ禍の影響により、厳しい事業環境に立たされている。そこで、当社の経営資源を有効活用し、プラント等に使用される金属製品の製造事業へ新規参入を図り、事業再構築に取組んでいく。
ワンストップで行える新たなクラウド型不動産管理システムの構築 クラウド型不動産業務管理サービスを確立し、売買・賃貸・管理の不動産事業主要三部門の業務管理を簡易化・ワンストップ化し作業効率を大幅に向上させる。クラウド活用で全国の地域不動産事業者にサービスを提供することにより、不動産業界のDX化に貢献する。
軽井沢で親子に非日常のワクワクを体験してもらう貸別荘事業 既存の事業である建築事業を通しての保育園・幼稚園への直接取引を縮小しながら、軽井沢に別荘を建てることを通して非日常のワクワク体験をしてもらう貸別荘業を運営し、自社のV字回復と地域経済の活性化を図る。
自然再生技術を使うグランピング事業への展開 減少していく公共工事収入に頼る体制から脱却し、現在の本業である造園業の自然再生ノウハウを活かしてグランピング及びプール事業を展開していく。来場者は当社ならではの自然空間を活かす技術を体験することで将来的な工事の受注に繋がっていく。
ICT施工技術での物流施設建設需要への対応による新分野展開 物流施設や倉庫の建設工事受注獲得における課題は、「工期短縮」「出来形品質の向上」「多様化するニーズへの対応力強化」である。本事業では、従来の手作業を主体とする施工プロセスを、ICT技術でデジタル革新させて発注者ニーズに応えることで、新分野の受注を獲得することで事業再構築を目指す。
造園会社が作る、群馬初「見て釣って食べて学ぶ」水族館 当社は新規事業として、群馬初の海の魚を見ることができる水族館を開く。レンタルの釣り竿で実際に展示している魚を釣ることができるサービスを提供し、釣った魚は隣接するバーベキュー庭園で食べることもできる。
革新的ICT建機による業務体制を再構築し、コロナに対応したICT施工体制の実現を図る 革新的ICT建機による業務体制を再構築し、コロナに対応したICT施工体制の実現を図るとともに宅地造成に関わる新規案件受注を通じた売上拡大の効果が見込める
新型コロナウイルスによる売上低下からV字回復するため、ITC施工体制を再構築する 本事業は新型コロナウイルスによる売上低下からV字回復するため、既存の「平地における宅地造成事業」のみならず、「丘陵部の斜面における新規宅地用施工」に進出する業態転換の取組です。このため既存設備とは異なるICT対応の杭ナビシステムを導入することで、急斜面の施工技の生産性向上を行います
廃木材のリサイクルでバイオマス燃料供給事業に進出 産業廃棄物処理の知識と経験を活かし、木材破砕機を導入してバイオマス燃料供給事業に進出。高品質な木質チップを製造し、バイオマス発電所への供給を通して、カーボンニュートラルを目指す。
国際色豊かなスーパーマーケット及びECサイトの新規開業 当社は、建設業を行ってきましたが、コロナ禍により非常に大きな打撃を受けました。従業員の生活を守るため、コロナ禍でも生活必需品として需要が高い、食料品スーパーを新規開業しました。
リハビリテーション施設の開設・運営 左官工事業から業種を転換し、新規事業としてリハビリテーション施設を開設・運営。既存事業の一部であるバリアフリー工事とのシナジーを発揮することで新規売上を創出し、売上を回復するとともに地域の雇用を創出する事業です。
シュミレーションシステム付ゴルフ練習場新設事業計画 当社は塩化ビニール製品の加工、取付工事を請け負っておりますが、コロナ禍により売上が減少したため、既存の作業場を全面的に改修して、シュミレーションシステム付ゴルフ練習場の運営に新たに取り組みます。
自然素材「漆喰」を目と肌で感じられる体験型展示スペースの建設 伝統的で信頼性の高い建築材料「漆喰」をインテリアとして使用。室内を美しく仕上げるだけでなく、環境にも配慮し「静電気を帯びずほこりが付きにくい」「調湿に優れている」「抗菌・抗ウイルス作用がある」等、健康的な暮らしに最適と考え推奨する。
既存事業の内装力を活かした「エコ」エステ事業 当社はコロナ禍において「痩せる」という女性ニーズの高まりを捉え、ダイエットエステ事業を開始する。当社の強みである施工技術と人材の多様性を活用し「内装力×エステ」「エコ×エステ」を軸に事業再構築を図る。
貸別荘をショールーム化して拡販に挑戦する元請け型リノベーション事業 当社は下請けとして管工事業を営んできたが、付加価値を向上させる為にリスクはあるものの元請けに挑戦する事を決意し、海外建材を使用した高級感あるリノベーション事業を行う事とした。高所得者向けの貸別荘をショールームとして活用して販売促進を行う計画である。
既存事業の不振による美容サロン経営への業種転換 新型コロナウイルスの流行により、当社の主要事業が稼働出来なくなったことを受けて、代表の前職及び既存事業で得た、マーケティングと経営のノウハウを活かした美容サロン経営を開始する。
地域の方とより親密に。元請けになるための新規事業立ち上げ 当社はリフォーム・外構工事を請け負う建設工事会社です。現在は元請けの不動産会社様から仕事をいただいています。元請けになるべく、駅前に不動産仲介事業を2021年10月に開業しました。開業・宣伝費用の補助をお願いします。
一人親方の業務支援アプリ「親方台帳」の販売と施工業者との連携 自社の日報管理として開発したシステムを外販向けに追加開発し、「親方台帳」のブランドで一人親方等施工業者に販売し、新しい事業の柱を構築する。施工業者の業務効率化を支援し、連携による共同施工等も目指す。
店舗とWEBを活用しBtoC事業への進出 塗料販売を軸に、BtoC向け事業展開を目指します。弊社ショールームを塗料販売店舗に改装して塗料販売、調色サービス、ワークショップ、ペイントインストラクター派遣の4つの取組を行いOMO戦略による事業拡大を実施します。
セルホワイトニング事業【オーラルケアで健康寿命を延ばす】 歯のセルフホワイトニング事業。研修を受けたスタッフがお客様の現状を聞き取り、適切なアドバイスで施術を行う。2021年07月プレオープンそのデータを元に2022年02月グランドオープン。地域に愛される地域一番店を目指す。
人にも社会にも温かい全く新しい「もつ串居酒屋」新規出店計画 コロナ禍で希薄になった人と人との関係性をつなげるフェイス・トゥ・フェイスのサービス展開に加え、テイクアウト対応、フードロス削減までを見据えた店舗を立ち上げることで、人にも社会にも温かい、全く新しい居酒屋として新規出店を果たします。
需要が増加しているドローンを活用した建物等の調査点検事業 新型コロナウイルスの影響により、建設用足場工事は大打撃を受けた。足場工事のノウハウを活かし、生産性向上のため需要が増加しているドローンを活用した建物等の調査点検市場に参入することで、当社業績のV字回復を目指す。
鉄骨建設事業の地域協業関係を活かした「牛ふん堆肥小売」新事業の開拓 既存の太陽光発電設備工事業が大幅に落ち込み、取引先牧場との協業で牛ふん堆肥の販売ルート(ホームセンター)を新規開拓、事業化に取り組む。既存事業である大型鉄骨建設案件とのシナジー効果も併せて売り上げのV字回復を目指す。
屋根工事業から屋根部材製造業への進出 コロナ禍で従来の主要顧客であった駅舎やレジャー施設の工事の中止が相次ぐ一方、個人宅の住み替え需要は拡大している。そこで当社では屋根の製造業に進出することで、これらの新需要を取り込み、業績の回復と更なる成長を目指す。
ITツールを活用し、木のマンションリノベーション技術を全国に提供する事業 木材を基調としたマンションリノベーションノウハウを動画マニュアル化し、ITツールを用いて全国の工務店・大工に提供する事で、質が高く快適な木の居住空間をより早く、多くのマンション居住者に提供する事業である
ショールームとWeb内覧会を併用、工務店の家具販売の事業化 ママ目線の家づくりで顧客の声「我が家にピッタリの家具・雑貨が欲しい!」を叶えるために

工務店が家具・雑貨のショールームを建設・販売する。Web遠隔内覧会を実施し、

OB顧客への提案、新規顧客へ家+家具を提案し、事業再構築。

建設用重機導入による解体事業の新分野展開と社会インフラ再構築への貢献 既存事業の外構・造園土木事業で培った経験・ノウハウ及び、許認可の産業廃棄物収集運搬事業等の自社の強みを活かし、老朽化した、公共インフラ、ビルや、様々な社会的問題を引き起こしている空き家等の解体ニーズ増大の機会に、解体用重機等を導入して解体工事事業に新たに進出し、コロナ禍による既存事業縮小の脅威を回避する事業再構築を行い、当社事業の拡大と社会課題の解決を通して地域のイノベーションに貢献します。
中古農機具の買取り販売を通した農業の活性化事業 当社は足場組立などの事業を営んでいるが売上減少、資材高騰などコロナの影響を受けている。そのため、現在、市場が伸びている農業分野での中古機械の買取り販売事業を行うことで売上・収益の確保を図る計画である。
サクッと近場で、キャンプを、より手軽に、より快適に、そして日常に!! 特定元請に依存した業務用の空調設備工事業を縮小し、新たに「サクッと近場で、キャンプを、より手軽に、より快適に、そして日常に!!」をコンセプトとする、キャンプ場運営をコアとした最終消費者向けサービス業へと生まれ変わる事業を実施します。
屋内設置型透析排水PH中和処理装置製造および販売 現在、日本全国の人工透析治療施設の透析排水は、排水基準に適合させる為の除外施設を設置して放流することになっております。

しかし東京23区内では人工透析治療施設の約1/4が、未だ除外施設が未設置のまま、垂れ流しをしているのが実情です。

熱絶縁工事の知見を活かし外装用金属製ラッキング材製造へ進出 コロナ禍で工事の中止や延期による熱絶縁工事(保冷・保温工事)の受注減を打開するため、長年培ってきた絶縁工事事業の知見を活かし、工事の省力化に繋がる外装用金属ラッキング材の製造分野へ進出し、成長を図る。
ECサイトにより外構工事の実績を活かした施工できる卸へ新規参入 個人(or同業者)に向け、建築資材をECサイトで1個から販売する。サイト内に施工依頼ページを設け、既存事業の外構工事へ誘導を図る。建材販売と外構工事を同一事業者が対応することで、お客様に安心して利用頂ける。
デジタル技術で挑戦、ニューノーマル対応型建設業への大胆な再構築 コロナ禍の変化を契機とし、売上確保と生産方式の転換が課題である。デジタル技術等により自社施工体制を大胆に機械化し、新分野へ進出する。売上確保、労働環境改善と雇用の創出、地域の災害対策に効果をもたらす。
大工が作る「ハンドメイド家具販売」「オフィス家具販売」~自分だけのオリジナル家具 自社大工を雇用する強みを活かし、コロナ禍の環境変化に対応したオリジナルのハンドメイド家具・オフィス家具の販売に挑戦します。また、地域とのネットワークを強化すべく、大工が講師する教室も開催し、会員組織化と顧客基盤強化をします。
錯体ナノコロイド水溶液でのコロナ予防策推進事業の展開 施設壁面や設備什器など建物・設備全体を抗ウイルス・抗菌・消臭加工できる錯体ナノコロイド水溶液を自社工場で製造し、コロナ禍での感染症対策の必須品として販売を行う事業展開の計画を立ち上げた。
ショールーム兼多目的レンタルスペースを運営して、リフォーム工事の潜在顧客を発掘し、売上向上につなげる 新たな店舗(ショールーム兼多目的スペース)を当社の遊休地に建て、リフォーム商材の展示とリフォームイベントを行い、本業での集客を狙う。また、そのショールームをレンタルスペースとして貸出し、利用客(キッチンや洗面化粧台などのリフォーム商材はそのまま実際に使って頂く)から、リフォームが必要と考える潜在顧客を発掘し、将来のリフォーム工事の売上につなげていく。
行田市産小麦を使用したパン事業 一般住宅の建築業者が家業の農業で生産している「麦」を活用したベーカーリー事業に取り組む。麦の生産からパンの製造・販売までの一貫性と地元密着の強みを活かし、行田市産小麦を使ったパン事業を実施します。
社内施設を活用した地元密着のパーソナルトレーニングジム事業 当社の従業員への福利厚生施設である本社内のフィットネス室を、地元住民へパーソナルトレーニングジムとして利用していただくことを新規事業とする。多店舗展開を目指し、定額制の売上による経営安定化を図る事業再構築事業である。
ブランド理念を共有した家具提案併設ショールームで「新分野展開」に挑戦する! 一世帯一住宅が実現した現在、更なる居住者の質的向上のニーズにこたえるため、弊社「amane」ブランドにスタイリングした感性豊かな家具インテリアを含むモデルルーム提案で、コロナ禍の経済社会の変化に対応する
ドローンと3Dスキャナを用いた点検調査及び計測事業 ドローンと3Dスキャナを用いて状況のデータ化によるDX推進を行う。3次元モデル作成や3次元CADデータ作成を行い、従来の人の手による点検調査や計測業務を省力化を図る。
壺焼き芋等の移動販売と委託販売による業種転換 自己所有の車輛をキッチンカーに改装し、壺焼き芋と和スイーツの専門店として、移動販売と委託販売を組み合わせた事業を行い、ポストコロナ・ウィズコロナ時代に対応した事業再構築を図ります。
内装解体業の手技を活かした狭小住宅の躯体解体業への進出 当社は下請で内装解体業を行っているがコロナ禍で競争が激化している。建物の構造を解体する躯体解体業に進出するが、内装解体と同様に手作業が主体の狭小住宅に注力することで、内装解体の強みを活かした展開を図る。
マイクロプラスチック問題への対応策となる人工芝片回収システムの開発 現在、グランド等の敷設されている人工芝が劣化し、引き裂けて河川に流れ込み、マイクロプラスチック問題を引き起こしている。本事業では、この問題に対する一つの対応策となる人工芝片回収システムを開発する。
コロナ禍でも陽の光を浴びて家族で楽しめるキャンプ場運営事業による新分野展開 現在の給湯器工事に関する事業は、深刻な品薄状態にあり、早急に新分野展開を

行う必要があり、三密がさけられるキャンプ場事業による新分野展開を行います。

オートコールを使用して新規売上を創出する!内装施工および新電力の代理店販売 オートコールシステム(自動音声システム)を利用して、非対面からの顧客アプローチを開始します。新規事業は内装リフォームと新電力の代理店営業を予定、既存事業への販売機会、認知度を増加させたい考え、商材を増やし取り揃える事で既存へのシナジー効果を生み出したい考えがあります。
業績の回復と社員の継続雇用を守るための中古車販売事業の開始 コロナによる業績悪化からの回復及び将来の従業員の高齢化に備え、新たに中古車販売事業を開始します。商品展開、価格帯、販売方法におりて「集中・差別化戦略」を取り、専門店として顧客のニーズを獲得していきます。
高性能サーモグラフィ、サーモグラフィ及びカメラ付きドローンを活用した新サービス展開 コロナ禍の中、外壁塗装業は緊急性が少ないことから受注量が減少しています。一方、雨漏りや壁面の剥離などは生活に直ちに影響をきたすため、安定的な需要があります。また、ソーラーパネルの故障や破損も直ちに発電量に影響するため、高い緊急性を持っています。生活必需分野に進出することで売上高の早期回復を目指します。
建設業者の産業廃棄物処理及び運搬事業への参入によるサステナブルな地域発展への貢献 建設関係の企業等を対象として、工事現場産業廃棄物の収集運搬を行います。既存顧客様を中心に工事現場や営業所、工場などに弊社の産業廃棄物回収用コンテナをおかせていただき、数週間後に回収し、処理場へ運搬します。設置させていただく企業様へは事前に処理可能な産業廃棄物の種類について説明した上で、弊社でも確認を行い、適切に産業廃棄物の処理します。毎日出るものなので安定した収益が見込まれます。
シニア夫婦層に、モデルルーム展開による提案型リノベーション展開計画(囲炉裏:IRORI標準提案) 東金エリアのアクティブシニア夫婦を対象に、童心に帰り「大人の遊び」をコンセプトにした住宅リノベーション(囲炉裏「IRORI」と半露天風呂をメイン)を、リノベーションしたモデルルームを拠点に訴求展開する。下請待受体質から脱却した新分野展開の確立
コンクリート等の剥落防止工事進出による道路の安全・老朽化対策への貢献計画 交通インフラ整備事業で培った優位性を生かし、新たにコンクリート等の剥落防止工事に取り組む。これによる国交省の道路の老朽化対策への貢献を通して、交通インフラの課題解決に協力し、交通関連事業者としての責務を果たす。
日本市場向け下水道管渠更生機械の開発による受注拡大戦略 現在ドイツ企業より下水道管渠更生機械をそのまま輸入し使用しているが、日本の下水道の状況に適していないため使用できない場合が多い。そのため、ドイツ企業と日本市場に適した機械を共同開発し、受注拡大を目指す。
SDGsに取り組もう!一般廃棄物の処理・リサイクル業への新分野展開 当社は、主力事業の造園工事の1段階下流に事業領域を拡大して、新分野展開として植物性の一般廃棄物(剪定枝葉・幹・刈草など)の①処理②リサイクル品(ウッドチップ)の販売業を展開いたします。
残生コンを活用した再生砕石製造販売による環境負荷削減と収益強化 コロナウイルス感染症の影響に対応するため、解体工事・土木工事業中心の事業体制から残生コンを利用した再生砕石製造販売業への進出し、環境負荷を削減するとともに収益を強化し経営の安定を図る。
SDGsの視点から、伐採業で大量に出る木材をアップサイクルし、販売する 現業の伐採業で大量に出る木材をアップサイクルし、木製チップや黒土(堆肥)として販売する。また、5haの自社所有地を活用し、近隣の土木工事業者、消費者向けに山砂や洗砂、リサイクル砕石等の建材の販売を始める。
老舗瓦工事業者による、瓦屋根建物と瓦食器の魅力を伝えるダイニング経営への新分野展開 コロナ禍(住宅新築減少や接触回避優先による屋根修理延期等)の影響を受け、経営に苦しむ老舗瓦屋根工事業者による、不活動瓦屋根古民家を改装活用した『瓦風カジュアルダイニング(瓦食器利用)』経営への新分野展開。
防災機能型サステナブル・スマートランドリー事業 CloudIOTを利用し、太陽光発電・蓄電池・各種省エネ設備を組み合わせ、再生エネルギーを活用した次世代型スマートランドリーを建設し、オゾン水を主軸とした除菌すすぎで付加価値を高めたサービスを提供し、有事の際は防災機能を備えた施設となることで地域貢献致します。
改良土生産販売事業の新分野展開による事業再構築と循環型社会構築への貢献 本事業再構築は、自走式土質改良機及び油圧ショベルを導入して、競合他社には無い、土木建設資材販売+土木工事実施+土砂搬送の土木工事関連の一貫体制構築の当社の強みを活かし、国土交通省及び千葉県が、建設発生土のリサイクルや適正処理を強力に推進している機会に、既存事業とのシナジー効果を発揮し、建設発生土から、高品質の改良土を生産する、循環型社会構築を通して、地域のイノベーションに貢献する事業計画です。
橋梁や高速道路の補修工事業から、スーパーゼネコン等が施工する一般建設業分野への展開 現場ごとに劣化度合いの異なる橋梁や高速道路の大規模補修現場で構築した技術を一般建築で展開します。

自社工場で製作した重量鉄骨部材を用いたワンストップ工事のノウハウは、限られた工期内に安全・確実、且つ柔軟に対応できるため、ゼネコンの大規模建築現場で力を発揮します。

環境改善事業への新分野展開 ウォータークリーン工法を利用したアスベスト除去工事へ挑戦 防水工事業、塗装工事業を主体とした建設業が既存事業。今回申請事業としてウォータークリーン工法を利用したアスベスト除去工事への取組を実施。いわゆるアスベスト問題の解消へ向けた取り組みであり、環境問題改善へ寄与。
「設計のデザイン性」X「工事の再現性」を生かしたコロナ禍のオフィス変革事業 既存事業の強みである工事施工能力と、新たに獲得した設計能力を掛け合わせることで、コロナ禍で注目されている小規模でオシャレなオフィスへの移転市場に着目し、売り上げ拡大目指す。
伐採した木材をチップ化し発電業者等に販売し循環型社会に貢献 既存事業の造園業や土木工事業で伐採した木材を廃棄していたが、最新式木材破砕機を導入しチップ化し発電業者等に販売しV字回復を図ります。地域のカーボンニュートラルを進展し、循環型社会の形成に貢献します。
当社別荘建築経験を活かした貸別荘業への進出 補助事業によって建築する宿泊棟は、事業実施者の別荘建築経験を具現化したものであり、他社貸別荘業の宿泊施設にない仕様を盛り込んでおり、競争力が高く優位性を確保したものとなっている。新事業については、従来の建設業で培ったネットワークを介した営業活動も展開するため、従来の事業との相乗効果が見込める。
南房総市再興!日帰り客を引き寄せる宿泊・コワーキングスペース 建築業の視点で「自然に囲まれたコワーキングスペース」×「観光目的の短期滞在用ゲストハウス」×「移住者のための不動産業」の3つの事業を統合、多様なサービスを提供できる統合施設の設置と運営
低温倉庫向け、遠隔監視/制御・自動化・メンテナンスサービス コロナ禍による設備投資減少等による受注減対策として低温倉庫業界向けに新しい独自サービスを提供します。これにより新しい業界/技術/サービスを獲得し、業績のV字回復と安定したビジネスモデルを構築します。
ラッキング工程の内製化による断熱工事の完全内製化・新市場開拓 新型コロナウイルスの影響を受けて主要顧客の工事が延期・中止となったため業績が低迷したことが課題。ラッキング加工工程の内製化を図ることで作業リードタイムの短縮及び新規案件獲得により業績のV字回復を図る。
温泉付き・地域連携サービス付きオールシーズン貸別荘事業への進出 配偶者の実家の旅館跡地にて温泉を利用した貸別荘運営を新規に行う。既存事業である地元土木工事の人脈ネットワークを生かしてケータリング一括サービスを提供する。プールも設置され一年中非日常を楽しめる空間を提供する。
水道インフラ整備事業への参入 井戸掘削を通じた水道インフラの提供により、現行の太陽光パネル設置事業及びエコキュート提案と合わせて、電気・ガス・水道の3大ライフラインの自家調達を促し、「水道光熱費ゼロ」の暮らしを提案する。
ヤードを利用した「ハブ工場」としてのワンストップサービス 関東圏内最大級のヤードを活用した物流拠点の集約化に加え、鉄骨梁の検品、手直し、梁と合わせる鉄骨柱の加工までを自社ヤード内でワンストップで行うハブ工場としての機能を持つ事業。
リフォーム相談ができるガーデニングショップおよびカフェ事業 ガーデニング用品の販売およびカフェ事業を展開。イベントスペースを設け、住宅外構事業での技術を生かしたガーデニングやDIYのワークショップを開催、また商談スペースを設け、住宅外構のリフォーム相談を行い、住宅外構事業への相乗効果を目指し、経営の安定化を図る。
ハイブリッド型モデルルームを活用した健康と環境によいリフォームの販売 コロナ禍を機に健康に対する意識が高まり自宅で快適に暮らしたい需要が増えている。当社は健康と環境によいリフォーム仕様を定め、実展示とバーチャルのハイブリッド型モデルルームを活用し、快適な暮らしを提案・販売する。
貴金属やブランド品の買取専門店を開店しリユースビジネスを展開 地域密着の建設業者が、ニーズが高まるリユース市場に参入する。買取専門店最大手の『おたからや』のフランチャイジーとして、FC加盟店を運営し、不安定なコロナ禍を乗り切る。
内装事業者によるキッチンカー事業への進出 当社の主要顧客である飲食店等の不振を受け、本業である内装工事業の売上が大幅に減少していることから、当社独自でキッチンカーを保有し飲食サービスを展開するとともに、既存事業のノウハウを活かし、キッチンカーの内部造作事業を展開する。
コロナ禍で市場が伸びているペット用品事業への新分野展開 コロナの影響により内装工事業の売上が大幅に減少。既存事業で培ったペットリフォームに関するデザイン力及び知識を活用し、コロナ禍において在宅時間が長期化する中で市場が伸びているペット用品のネット販売事業を開始する。
防水工事から遺品整理・不用品回収サービスへの新分野展開 マンションの大規模修繕工事・防水工事から、遺品整理・不用品回収の新分野サービスを展開する。20代の若い社員が多く、人材育成の仕組みができている強みと解体現場での残置物整理作業の経験を生かす。
環境配慮型工法「ホットジェブロ型工法」導入による「床」美観復元洗浄事業立ち上げ計画 内装工事業者である当社が、コロナ禍で大きく落ち込んだ商業施設等の内装工事需要についてポストコロナ・ウイズコロナで見込まれる需要の回復を捉えるべく、新たに床に特化した美観復元洗浄事業を立ち上げ、既存事業との相乗効果を発揮しつつ、新たな市場への進出を企図したものである。
大判プリンターによるオリジナルクロス製造で価値創造 コロナ過で、既存事業は厳しい。1級建築士としての技術力に大判プリンターで作成したオリジナルクロスを組み合わせ新たなサービスを提供する。顧客満足度がアップし、新たな需要を創造する効果がある。
新分野展開によるスケートボード事業の新設に係る事業計画 代表が長くスケートボードと関わってきたことを活かし、子ども用のハンドルがついたハイクオリティなオリジナルスケートボードの製作と販売。本物の木を使った長く愛用できるものを製作。子どものいる世帯をターゲットにし本業の内装業の顧客獲得、地域との交流を促す。
建材の余剰材を活用した建材専門フリマサイトによる新分野展開 当社は大工をしておりコロナ禍で新築戸建住宅売買が減少し利益も減少している。そこで余剰材を活用し建材専門フリマサイトを立ち上げ新分野展開をする。建築関連事業者や一般消費者の利用を見込み売上向上を図る。
電気工事力を活かした空調工事事業 当社は新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けており、既存事業のみに偏った収益構造から脱却の緊要性に迫られています。今次、一気通貫で行える総合工務店に事業転換を行い、現事業とのシナジー効果で事業再構築を図ります。
「高圧洗浄事業」への参入による業績V字回復及び競争力の強化 人・環境に優しい「高温水ブラスト洗浄工法(エコロビーム)」を用いた高圧洗浄事業に参入します。「エコロビーム」は、100度以上の高温水を蒸発させない技術で圧送しながら重曹を噴射する日本発の特殊洗浄技術で洗浄力や環境配慮性等の特徴を持っています。
オフィスデザインの建築CGパースを制作しサブスクリプションモデルで販売する事業 弊社は2019年に創業し、建築・インテリアに関する企画、オフィスの設計監理、内装工事の施工管理の事業を行ってきたが、昨今のコロナ影響により案件数が減少し事業再構築を余儀なくされた。弊社の強みと市場機会を捉え、オフィスデザインの建築CGパースを制作しサブスクリプションモデルで販売する事業を行う。
個人住宅向け漏水復旧事業実績を活用したBtoB向け湿度コントロールサービス事業 既存の個人住宅向け除湿乾燥サービス事業の課題である売上の不確実性を補うと共に、より一層の社会貢献を実現する為、既存事業のノウハウを活かして新分野展開し、BtoB物件向け湿度コントロールサービス事業を開始する。
スポーツインストラクターの知識を融合した新規制の高いリラクゼーションスペースの構築 心身の疲労が蓄積しやすい現場作業員やオンラインワーカーに特化して、改善のためのリラクゼーションスペースを構築する。心身の疲労を回復する施術だけでなく、食生活の改善やオンラインでの自宅ストレッチ指導等をパッケージにして提案する。
不動産テックの導入で非対面化の不動産仲介から管理まで一貫で取り扱い 賃貸物件の仲介事業に乗り出し、管理(およびリフォーム)から仲介までを一貫して行う。

・店舗での対応とデジタル技術を導入し、web内見とオンライン重説と郵送契約を行い非対面の対応も可能とし、競合他社との差別化を図る。

キッチンカーを活用した福生市の名物カツサンドの販売事業 コロナ禍による売上減少から課題を検討し、高齢で店舗の継続が難しいが地域の方々に長年愛されているとんかつの味を守り、アフターコロナ、ウィズコロナでも運営可能な新しい形態として、当社がカツサンドの販売を行う。
蓄積した家具製作技術を活かしオリジナル製品販売事業に進出 従来工務店などを中心とした販売で培った特注家具の設計・生産の成果をいかして、オリジナルの家具を製作し、ECによるネットビジネスでより顧客に直接提案して収益基盤を強化する業態転換を行う
赤外線カメラを用いた次世代の建物診断事業への新規展開 コロナ禍において建築事業の縮小に直面し、建築建物診断への参入で安定的な収益確保を目指す。建物診断の現状は打診棒や目視といった人の手によるものが主流であるが、赤外線カメラにいよる新手法で参入し、建物診断の質向上と作業効率化により、既存建物事業とのシナジー効果を目指し業績拡大を図る。
古材による唯一無二の家具製造販売及びプライベート空間で楽しむサウナルーム販売 やがて来る資源循環型社会の礎となるべくメーカー既製品を使用することなく古材や国産間伐材を使用することによる大型家具店には不可能な唯一無二の家具並びにサウナを製造販売する事業を行う。
VRを用いた多世帯住宅の建築設計シュミレーションコンサルティング事業 現在は、⼆世帯住宅等の建築設計から⼯事までを⾏っており、対⾯営業⽅式での受注を受けています。しかし、コロナ禍において、顧客からの⾮対⾯・⾮接触での相談・商談ニーズが⾼いと感じ、VRシミュレーションを⽤いた、⾮対⾯・⾮接触型の商談システムを構築し、販売網を全国に広げる。
コロナ対応型の建設現場向け食堂開業と飲食事業部の立ち上げ ■既存の建築事業とシナジーを活かした飲食事業部を3つの部門にて運営する。

・店舗部門(常設の立ち食いそば店)

・建築現場店舗部門(建築現場向けの食堂)

・食堂部門(工場内・企業内の社員食堂など)※将来的に展開予定で今回の申請では含めていません。

障害者雇用を促進するイタリアンレストラン・冷凍食品事業の展開 コロナ禍で建築需要が抑止すると共に部材と作業員に確保ができず売り上げが安定しないため、弊社障害者事業の強みを活かし野菜中心のイタリアンレストランと冷凍食品製造販売事業を新規
展開し、障害者雇用を創出する
「次世代型フィットネスジム」事業の新規展開 リモートワークの増加やコロナによる外出自粛を理由に意識的に運動・スポーツをする人が増えているため、当社ではこれらのニーズに合わせた「次世代型フィットネスジム」事業を新たに展開します。
コロナ禍に負けない感染対策を徹底した、非接触型セルフホワイトニング店設置 主力の水道工事と建築工事がコロナ渦による案件減少で大きく売上を減らしている。コロナ渦の影響を受けにくいセルフホワイトニング事業に、水に長く携わった知見を生かした洗浄除菌水ビジネスを活かすことで新分野展開を図る。
光触媒でコーティングを行った女性専用作業服の販売 作業服というと男性用しか出回っておらず女性は男女兼用を着用するしかありませんでしたが、女性専用の光触媒をコーティングした作業服の販売を行う事で、建設業に携わる女性がイキイキと働ける環境創出を行います。
DIYワークステーションとコワーキングスペースで地域のニーズに応える新施設 DIYとコワーキングスペースの需要に応えるための、DIYワークステーションと、コワーキングスペース」を併用した施設を開業します。
バイク愛好者向け非対面型宿泊サービスで地域活性化と収益確保を実現 コロナによる既存事業の採算悪化を受け、自社の建築技術と遊休地の特徴を活かしたバイク愛好者向け宿泊施設を建築し、新分野展開を図る。地域の観光資源を活かして滞在型観光客を呼び込み、安定収益確保と地域活性化を実現する。
3Ⅾモデリングを活用した既設建物点群データ計測・BIM化事業 既存建物の建築設備図面及びBIMモデル図作成の業務関連に特化した新たな分野として、点群レーザースキャナーで既設建物の建築設備をデータ収集し『3Ⅾモデリングを活用した既存建物点群データ計測・BIM化事業』を計画しました。
日本初!ジオパワーシステムを搭載したエコインランドリーの建設 消費者のエシカル消費や地球温暖化対策等への関心の高まりを背景に、長年培ってきた省エネ住宅の設計・施工技術を活かし、地中熱利用換気システム、無垢材、シラス壁を使った日本初のエコなランドリーを建築する。
産業廃棄物処分場事業(中間処理) 現状、大幅に不足し今後さらに需要が見込まれる産業廃棄物処分業事業(中間処理施設)を開始致し、環境および業界の課題を解決します。

安全でクリーンな処分場として地域にも必要とされる施設を目指します。

安心安全なライフラインに貢献する、インフラ等土木工事への対応幅拡大 コロナ禍でもニーズの高いインフラ等の老朽化に伴う修繕工事において、既存事業である給排水設備工事に加え、土木工事部分の受注も可能とすることで一貫対応体制を構築する。経験豊富な技術者の常駐とスピーディーかつ臨機応変な対応力という既存の経営資源を活かし、一貫対応体制を武器に競合他社との差別化を図る。
防水工事業からの大胆な業種転換!屋上工事用ルーフテント開発賃貸事業 本事業は、防水工事業を生業とする弊社が新たに防水工事企業等向けに、雨天時でも屋上工事を可能とする屋上工事用ルーフテントの新商品開発を行い、思い切った業種転換を行いながら既存事業との相乗効果を生み出しつつ、強靭な事業体制を構築するものである。
中階層建築物の解体事業へ進出することによる事業再構築 新たに中階層向け解体工事に進出する。中小企業ではほとんど取り扱っていない中階層解体のための専用設備を導入し、大手ゼネコンや自治体への入札を通じて案件を取得する。マンションなど老朽化した中階層建物の解体需要は需要が底堅く、当需要に応えることで安定した売上基盤を構築する。
クラウドシステムを利用した店舗施設向け資産管理サービス事業 当社主業の自動車販売店新設工事の需要減少に伴い、アパレル等多店舗展開する事業者向けに店舗設備の修繕・維持更新について店舗運営者と共有するクラウドシステムを開発し、最適な店舗の状態維持に寄与する。
Withコロナを見据えた「無煙一人焼肉店」開業 当社は型枠工事等を行ってきたが、感染症の影響により、協業していた得意先の事業撤退など今後の会社運営へのリスクが生じた。当社を改めて見直し、社運を賭けて建設業から飲食サービス業への業種転換を行う。
リモートシステムを導入した個人宅向け空調設備の包括サービス 法人向け業務用空調設備のワンストップサービスから、SaaS型の最新デジタル技術を用いたリモート管理システムを構築・導入し、個人宅向けの空調設備の導入から点検・修理までの包括サービスへの新分野展開。
ワーケーションも可能な軽井沢の魅力を提供する宿泊施設の開業 翔貴不動産合同会社と協力し、首都圏からの観光およびワーケーション需要を取り込み、

地元店と連携して軽井沢本来の魅力と非日常体験を提供するチューダーハウスの貸コテー

ジで、旅館業法による簡易宿所を開業する。

東京の東エリア初「やっぱりステーキ」のフランチャイズ事業へ新規参入 コロナ禍による既存事業の減益に対応すべく、㈱ディーズプランニングのFC加盟店として、東京の東エリア初の「やっぱりステーキ」を出店します。飲食業経験者の多い当社の社員リソースを活かす取組みで事業再構築を目指します。
環境に優しい家具リサイクル及びシェアオフィス事業への新分野展開 自社リソース(建設業における顧客基盤、木材加工技術、シェアハウス運営ノウハウ、志木に保有する広大な土地)を十分に生かした家具と建材のリサイクル事業、ものづくり拠点となるシェアオフィス、貸コンテナ事業へ取り組み、環境と周辺地域へ貢献する
解体工事現場仕入の仕組化による買取リサイクルショップ事業 新築(事業用、家庭用)の解体工事業の案件が減り、必要売上確保に苦慮する中、解体工事現場で目にする廃棄家電や家具等に着想したリサイクルショップを行う。法令順守の上、仕組化し、既存事業の売上補完と次の成長を目指す。
グリーン成長へ寄与する顧客ニーズに対応した蓄電池及び太陽光関連設備等販売計画 個人住宅の建設を主としその他にも太陽光設置工事等を手掛けてきたが、新型コロナウイルスの影響によりその受注は減少傾向にある。このため、資材調達力や発電・電気に係るノウハウといった経営資源を活用し、市場が拡大する蓄電池及び太陽光関連設備等の販売体制を新たに構築し売上のV字回復を目指す。
東京都新島村における観光ビジネス事業 首都圏からアクセスの良い伊豆諸島新島をモデル地区とし、島外からの観光目的「短期滞在」から、滞在就労のための「長期滞在」、さらにコロナ禍下で注目される「ワーケーション滞在」をターゲットとした「宿泊施設とその付帯施設の整備/運営」行い、地域住民も利用可能な「観光コンテンツ」として整備する。
ジェラート店でのコミュニティ作りから地域に愛される工務店へ コロナ禍により建築業界も甚大な影響を受けている。新たな収益源の獲得とより地域に密着した認知度向上の取り組みが課題である。老若男女広い世代に受け入れられるジェラート店の開業という新分野展開により、コミュニティ形成による工務店事業の経済環境の変化に対応する。
新技術を活用した水耕栽培機器の販売および導入支援サービス立上げ計画 ナノバブル水などの最新の特許技術を組合せた水耕栽培機器(植物工場関連)に関して、既存事業のノウハウを活かした機器導入支援サービスをセットにした機器販売事業への展開を行う事業計画
福島原発廃炉作業促進に向けた新分野展開による地域社会への貢献 30年以上原子力事業に携わってきた使命下、計装設備ドクターとしての実績と技術力ある。電気・管工事「新分野展開」による福島原発廃炉作業促進と地域雇用を含めた地域貢献。
おうち安心化サービス(ホームオフィスの総務部) サービスマンの業務管理をDX化することで、会社の総務部のように各ホームオフィスの電気、空調、通信環境等のトラブルにスピーディに対応し、さらにカーボンニュートラル関連工事を行う「ホーム安心化サービス」へ挑戦する。
新しい時代に即した不動産再生コンサルティング事業(不動産賃貸・管理等) 東京都を中心に中小テナントビルの建築改修工事およびリノベーション事業を行う当社は、新型コロナウィルス感染拡大により売上高が大幅に減少したことを受け、不動産管理・リニューアル工事等による不動産収益の再生ならびにその再生に要する費用の資金調達(グラウドファンティング)、賃貸借契約の仲介等の不動産再生コンサルティング事業を展開することで新たな事業の柱を構築することとする。
動画等の撮影スタジオ・美術セットレンタル販売業への新分野展開 新型コロナ禍によりイベント分野は大打撃を受け新分野展開が課題である。本計画では美術装飾新型コロナ禍によりイベント分野は大打撃を受け新分野展開が課題である。本計画では撮影・イベント美術装飾の強みを生かして動画等の撮影スタジオを構築、撮影スタジオレンタルに加え美術セットのレンタル販売業への新分野展開を図る。
人材不足・改修工事需要増大を見据えた加工管製造への業態転換 主力事業である管工事業において、人材不足や改修工事需要増大といったポストコロナの業界展望を踏まえ、現在の現場施工に加えて、新たに工場を新設し加工管の製造へと「業態転換」する。
地元の木材を活用した在来型木造建築向け製材事業への新分野展開 伝統的木造建築工法の技能者(宮大工)を代表とする当社が、コロナ禍を背景とする「ウッドショック」の影響回避と国内林業復活の一助となることを目指し、地元の八王子市内の原木を用いた一般製材業への展開を図る。
DXを取り入れたデータ一元化のプラットホームを構築 全国ワンストップメンテナンス新事業プロジェクト クラウドに対応する新基幹システムを導入して、店舗に特化した全国対応のメンテナンスをワンストップで受注するシステム体制の構築。事業環境が劇的に変化した店舗業界で、DXを取り入れた次世代型店舗システムのマーケットを視野に、事業再構築を目指します。
リサイクルショップ事業から韓国食材スーパーへの事業転換 日本と韓国の食材及び生活用品を販売する店舗を新規で展開する。日本にいながらも韓国市場の雰囲気を感じられる韓国食材を展開し、野菜や食材と共に、キムチや漬物、韓国料理などの提供、キッチンカーによる韓国の人気商品の顧客宅へのデリバリーも展開する。
現役大工が運営するDIY総合パークと廃材家具ECへの新分野展開 既存の建設業での技術やノウハウ等の強みを活かして、新たにDIYの総合施設を開設しDIY顧客ニーズに応える。また、廃材等を利用した家具を製作しECによる販売を行う。これらには多摩地域の特性を活用することで、地域経済と当社の経営基盤の強化を図る。
美容室の顧客管理・運営システム「美好〜miyon」の開発と運営事業 自動決済によるサブスクリプションプランの導入と顧客管理システムの開発・導入→全ての事務作業をオールイ ンワンで処理し、感染拡大防止とオペレーションの簡略化を図る
リノベーション技術を活用した障害者グループホームの整備・運営事業 当社の主力事業であるマンション大規模修繕は、コロナ禍での先送りと施工サイクル長期化により受注環境が悪化しているため、自社の技術を活用し、障害者自立促進の観点から需要が急増している障害者グループホームを整備・運営し、事業基盤の強化を図る。
低価格で気軽に通えるフィットネスジムの店舗展開 人生100年時代に不可欠な「健康」を求め誰でも通いやすい低価格帯・女性専用・人工芝活用運動施設-

人生100年時代を生きるためには健康的な体が不可欠。誰でも気軽に継続的に通いやすいジムを提供する。

【健康増進】【免疫力アップ】【低価格】【人工芝利用】【女性専用】【楽しく運動】

作業のDX推進!次世代型のインフラ維持点検業への業態転換 国内道路・橋梁等インフラの老朽化により、そのメンテナンス市場は2030年頃に5兆円規模に拡大するとされています。そこで新事業では、従来の道路維持作業から新たなデジタル化による次世代型の道路インフラ維持点検業への業態転換に挑戦します。
新発明白金不使用の水素ガス発生装置製造販売事業 活性酸素緩和に効果があるといわれる水素ガス発生機を新発明の白金不使用で製造販売する。白金不使用のメリットは市場価格の三分の一程度の低価格で販売でき、有害なオゾンガスが発生しないこと。
"空気を創る"機能性環境住宅「呼吸住宅」工法による【呼吸住宅コンテナハウス】のネット通販事業 『呼吸住宅』とは、有害な化学物質を含む建材等一切排除し、「45℃の低温乾燥(木の酵素が生き続ける)させた国産木材」や「天然漆喰」、「オーガニックい草和紙」などを使用し、森林の中にいる状態を家の中に再現し、従来工法とは異なる心身への安全で健康な環境を提供する工法です。『呼吸住宅』の機能・特性を備えた新製品【呼吸住宅コンテナハウス】をインターネット通販(EC)で販売する新事業により事業の再構築を図る。
コロナ禍で増えた収納スペースの需要に対応したトランクルーム事業 COVID-19による売上減少といった短期的課題、人材確保や技術継承といった中長期的課題に対応するため、当社が有する不動産や幅広い企業ネットワークを活用し、成長著しい「トランクルーム市場」での事業を展開する。
建設業から収益物件の不動産開発企画仲介業への業種転換 主な事業である民泊業の旅館業への用途変更業務はコロナで低迷。その他は不動産業者の下請で収益性に課題がある。建築士独自の土地の目利きを生かした不動産仲介に参入し収益性回復と差別的優位性の構築を行う。
ホテル・旅館向けの経営再建支援サービスを中心とした事業再構築 コロナ禍で新規建設工事や不動産仲介が低迷する中、同じくコロナ禍で苦境にあるホテル・旅館業に対して、コロナ禍に対応した経営再建を支援していくことで、宿泊・観光業界への貢献と当社の業績回復を目指す。
お客様がより輝けるヘアサロン ~高級感溢れる特別空間~ 新型コロナの影響でリフォーム工事業は大幅な減収。造詣の深い美容業へと新事業展開を決意。店内の換気機能は規定の5倍!万全のコロナ対策の下、自社内装での個室特別空間により、新たな価値の提供とV字回復を図る。
吉野町の築100年の古民家を上質な空間に再生し地域創生を実現 奈良県吉野町の築100年の古民家を自社で再生し、カフェやワーケーション施設として再活用することで自社リソースを生かし宿泊等新事業と地域貢献を行う。吉野の地域材を用い地域の職人との協業で上質な空間づくりを行い展開する。
安心安全、地域ニーズに応える地域密着コインランドリー事業 コインランドリー事業を行い、地域の洗濯ニーズに応え、当社の新たな収益事業を確立する。
女性用のアメニティが充実した、京都で働くビジネスパーソンのためのお助けBAR オフィスや店頭で働くビジネスパーソンに向けて、安心かつ安全に低価格と明瞭会計をモットーに、また多くの女性にご利用いただけるよう女性用のアメニティを充実させ、店内のレイアウトを明るくしカフェ要素を取り入れたカジュアルさとラグジュアリーさの両方を兼ね備えたBAR事業を展開する。
外壁調査会社のドローン導入事業 新たにドローンを利用した建築物の外壁調査を行う事業を開始します。赤外線カメラをドローンに搭載し、足場を組む費用の削減や対人接触機会の減少に資する事業です。
超速硬化ウレタンスプレーシステムを導入した防水工事業への新分野展開 広い面積の現場での防水施工を短時間で行うことを可能にする超速硬化ウレタンスプレーシステムを導入し、今まで一般住宅を中心に展開してきた事業形態から、ビルの屋上や駐車場における防水事業を新分野として確立する。
BtoC向け断熱材・デジタル技術活用リフォーム事業 弊社は、神奈川県横浜市の新築物件の外壁工事会社である。同市で、断熱材施工技術・デジタル技術を活用し、リフォーム事業を始め、多くの方に、長く安心して住み続けられる住まい環境を提供していく。
塗装技術等を活かした新たな二輪車専門の塗装事業の構築 培ってきた塗装技術を活かし、コロナ過で通勤や運動不足解消のレジャーとしてニーズの高まっているロードバイクやマウンテンバイク等の二輪車を綺麗に、早く、安く塗り替える「二輪専門の塗装事業」を構築致します。
テレワークスペースに対する課題を解決するための新事業 テレワークスペースがリビング等による業務効率低下などの課題を解決するため、各種テレワークスペース商品を展示する場を造り、お客様にテレワークスペース商品を体験比較検討していただきます。そのうえで各家庭に最適な商品の提案・施工を行ってまいります。
未来型リフォーム事業 弊社は、新築物件の外壁工事会社である。その強みを活かし、東京都町田市で店舗を構え、デジタル技術を活用し、未来型のリフォーム事業を始め、多くの方に、長く安心して住み続けられる住まい環境を提供していく。
横須賀市初の滞在可能型・カフェ併設リモートワーク施設の運営 本補助事業では、横須賀市内初の、滞在可能型・カフェ併設リモートワーク施設を運営する。主なターゲットは、平日はワーケーションを行うサラリーマン、休日は観光客である。また、海鮮等の地元食材を提供して地域活性化も狙う。
BtoC向けリフォーム事業 弊社は、相模原市の防水工事会社である。その強みを活かし、相模原市で、地域密着型のBtoC向けのリフォーム事業を始め、多くの方に、長く安心して住み続けられる住まい環境を提供していく。
アフターコロナ需要をつかむ!キャンプ用途に特化させた車のカスタムおよび整備業 購入した展示用車両に参考モデルとしてカスタムを施し販促しながら、キャンプ用途に特化させた車のカスタムおよび整備業を新規展開します。整備会社と提携、協力体制を整えながら幅広い客層に対してサービスを提供します。
ポリウレア樹脂に特化した建築物及び工作物の補強、補修、再生事業 従来製品に比べ、価格が安く、また日本の高温多湿に対応した新開発日本国産ポリウレア樹脂を使用して、大型工場等の建築物・トンネルや舗装道路等の工作物の補強、補修、再生事業を行います。
技術力と企業連携を活用、多能工OP付建機レンタルで高収益化へ コロナ禍の設備投資控えや営業不足による受注減・売上減を受け、元請会社より要望のある多能工OP(オペレーター)付建機レンタルを開始。より収益性の高い事業を、下請工事以外の経営の柱として構築する。
卓越した塗装技術を活かした高品質家具製造販売事業の展開 得意な特殊塗装技術による特殊モルタルを塗布した、中価格帯でも非常に高い品質・多機能のテーブルの製造販売を新たに開始する。競合が手掛けないニッチな層を狙うことで、安定的な売上の確保と雇用機会の増大を狙う。
アルミ加工技術と特許を武器にしたオリジナルB to C製品事業の立上げ アルミサッシ建具事業の収益低下の状況下で、新たな設備投資を行い、工事請負業で培った技術・ノウハウと自社特許ビスを活かしたオリジナル特注製品の製造体制を構築し、一般顧客に向けたB to C事業を立ち上げる。
高い施工技術×IOT×脱炭素の3つを軸とした 高級住宅を販売する元請け事業に参入 施工技術 × IOT × 脱炭素の3つを軸とした高級住宅の営業・建築・引渡を行う。顧客は湘南/鎌倉地域を中心とした一戸建てを検討中の裕福な個人・家庭とする。新規でショールームを建築し、集客を行う。
世界初の環境に配慮したタイル建材製造で一社依存体質からの脱却 課題である売上の一社依存体質から脱却するため、コア技術の左官(塗床)技術を活用した世界初の環境に配慮した原材料を使ってのタイル建材を製造販売し販路を拡大する事で、経営の安定を図る。
性能検査工程の内製化による完全なる一貫生産体制の構築 これまで培ってきたプラント設備工事業者としての技術とノウハウを最大限に生かすべく新たに性能検査工程に取り組み、既存先に加えて新規受注先の獲得によりポストコロナ期である計画5年次性能検査工程の売上高構成比10%と付加価値額伸長15%を達成することにより事業再構築を図る。
脱炭素社会に貢献可能な、エネルギー事業への新分野展開 脱炭素社会への転換や災害発生時の電力供給も可能なエネルギー事業(蓄電池・太陽光)事業により住宅の省エネ促進と強靭化に寄与する。同時に強みを活かして雇用創出など社会貢献を実現する補助事業を実施します。
グランピング用コンテナハウスの製造販売事業展開 内装工事業で培った設計技術と施工監理を活用し、三密回避リゾートとして人気が高まっているグランピングに標的市場を絞り込み、リソースを集中してスタイリッシュなコンテナハウスを企画・設計し、製造・販売する。
排水処理装置の組立・設置・保守を通じた水環境ビジネスへの新分野展開による売上げ拡大 ウイズコロナ時代において、中小食品工場の生産量増加に伴い、排水処理能力向上に係る需要が拡大傾向にある。排水処理装置事業は、社会問題である水質改善にもつながり、既存事業である管工事業のノウハウも生かせるため、新分野展開として排水処理装置の組立、設置、保守による水環境ビジネスを新たに取り組む。
建設業と相乗効果を発揮するカフェ事業に進出してお客様の満足度向上を図る アフターコロナに向けて、当社の技術と接客力を活用した、ショールーム的な位置づけのカフェを新設し、建設業との連携を図る新業態を創ることで雇用と事業継続を図りながら地域の発展に貢献していきます。
床・内装工事用資材のリサイクルを可能にするシステム開発及び物流事業の展開 マンション・戸建てといった住宅の床・内装工事業で使用されず、デッドストックや廃棄されている資材の有効利用を目指す。当社が資材を引き取り、工事関係者に再販売する事業を開始するためシステムを開発するとともに専用倉庫を新設する。
屋内バーベキュースポットでアフターコロナの憩いの場を提供 屋内バーベキュースポットを新規開店し事業再構築に取り組む。バーベキューは体験価値が高く子供連れのファミリー層から、若者まで好まれる。屋内施設にすることで全天候型四季を通じて楽しむことが可能になる。
現場管理サービス提供で長時間労働を抑制し建設業の課題を解決する だれでも簡単に使える建設業の現場管理システムを開発、サービス提供する。長年の現場経験と先進IT技術の融合で常態化する長時間労働の原因である不十分な現場管理を改善し2024年問題解決と本業の安定を図る。
ポストコロナに対応する不動産物件管理システムによる事業再構築 街の不動産屋が不動産テック社会に乗り遅れず、簡単に使いこなせる物件管理システムの開発・販売・運営を開始する。ポストコロナにおいて導入事業者のDX化を推進し、既存事業に代わって革新的な事業再構築を行う。
「競争優位なテレワーク用・会員制コワーキングスペースの運営」による事業再構築 新型コロナウイルスの影響により売上高が減少している為、新規に「競争優位なテレワーク用・会員制コワーキングスペースの運営」を行い事業再構築を図る。コロナの影響で仕事の仕方も変化しており、テレワークで仕事を行う人が増加しているのでコワーキングスペースの利用も拡大している。安価な価格設定、広告による確実な集客、地域にない初のサービス等により相当の需要が見込まれる。
地域児童・高齢者を対象とした複合スポーツ・コミュニティスペースの運営事業 地域児童・高齢者を顧客とする「スポーツ・コミュニティスペース事業」を新たに実施する。多目的ホール、フリースクール教室など地域にはない広々とした空間を提供する。児童達の体幹を鍛えられるスラックラインや怪我の防止・健康維持のための酸素ルームを導入することで利用頻度、コミュニケーションの向上を行う。
日本初の摩擦熱乾燥機を用いたα化有機玄米粉の製造・販売事業 本事業は農家・農業法人から仕入れた有機玄米を原料にしたα化有機玄米粉の製造・販売を目的とした事業で有機米を使うことで他社との差別化を図ります。
下請け体制から脱却を図るため高機能部材の内製化と自社製品の製造販売に挑戦! 高機能部材である「グラスウール製ダクト」の製造工程を内製化し、自社製品の製造販売を行うことにより、大手設備会社依存の下請け体制から脱却を図り、自社製品の販売体制を新たに構築する。
顧客ニーズに応える「オーガニックカフェ&オーガニック製品販売店」への展開 コロナ禍における「健康意識の高まり」からオーガニックの「衣」「食」の人気が高まっている。本補助事業では、当社建物を有効活用し、新規事業として顧客ニーズに応える「オーガニックカフェ&オーガニック製品販売店」への業態転換で売上V字回復を図る。
建設工事用設備のレンタル活用による経営の効率化と人材確保の推進にかかる事業 当社は新たに建設設備等のレンタル業を行います。当社はこれまで主たる事業として建設業を行っていることから、建設工事を行う上で必要となる設備等についてこちらから提案することができ、レンタルカタログからお客様に選んでいただくだけでなく、こちらからパックとして提案をすることができます。そこで、既存の建設業とレンタル業の相乗効果を狙います。
最新の下水道更生技術を活用したディスポーザ槽更生事業 既存事業を縮小し、今後の需要増大が見込める、マンションのディスポーザ槽等の設備腐食に対する更生事業に新たに進出する。実績のある最新下水道更生技術を活用し、より安全性・施工性の高い工法を目指す。
「障害者グループホーム事業参入」 本事業では「障害者グループホーム事業参入」を行っていく。地場川崎市のなかで「女性障がい者に手厚いグループホーム」をコンセプトに据えて行っていくことで、他社との差別化を図り、収益性向上と社会貢献に寄与したいと思料。
造園工事業のノウハウを活用した仮設足場工事業への新規展開! 造園工事業で培ったノウハウを活かし、仮設足場工事業へ新たに進出する。次世代足場と呼ばれる組立工数が少なく安全性が高い最新型の足場材を活用して、建設業界が抱える人手不足などの問題解決に貢献する。
ドローンを使用し、測量・建物保守点検・農薬散布などを展開する 当社は一級建築士の女性が代表を務める建設会社で、過去10年で500棟以上の住宅や店舗を手掛けてきた。しかしコロナにより事業を再構築する必要があり、かねてから検討中であったドローン事業に乗り出す。(建設物の点検、土地の測量、河川浚渫点検、農薬散布など)
新潟県三条市の生活インフラ強化に貢献する最新技術を取り入れたコインランドリー事業 長年に渡り宅地造成工事に取り組んできた当社は、コロナ禍の打撃を受けたことで、新たにコインランドリー事業に取り組む。地元住民の要望に応えるこの事業は、最新のIoT技術を導入し、高い利便性を実現することで、地域の生活インフラ強化に大きく貢献する。
新スタイルの建設資材賃貸による地域の建設業界の相互発展事業 資材置場が無い、経済的に余裕がない等の近隣同業他社が課題を抱えている建設資材の調達方法について、オペレーターをセットしてレンタルすることにより、人材不足や技術力不足等の課題も同時に解決する。
解体事業から測量・設計・施工・検査の一貫ICT施行に進出 コロナ不況で新規建築需要が消失し、解体工事の売上が激減。強みである国家資格者、ICT人材、現場管理能力を活かし、i-Connstruction(ICT工事)に進出。解体工事偏重から脱却し、ICTで公共事業を受注し、新たな事業の柱を築く。
公共土木業から空き家対策となる解体・はつり工事業への新分野展開 コロナ禍で公共工事の減少の影響を受けた当社が、新たな設備投資とパートナー連携で、「官公庁向けの土木工事」から「民間向けの解体・はつり工事」へ新分野展開し、空き家対策の地域貢献とコロナ禍からの業績回復を図る
空き家古民家の活用プロジェクト 伝統工法の古民家構造(古材)を再活用することで、空き家所有者と自治体の抱える問題を解決するとともに、新材より強度が増している古材で更に100年生きる建物を提供する。カーボンフィグゼイションの考え方で古材の再活用により地球温暖化防止にも寄与する。
VR技術を活用した親子で学ぶ子どものコミュニケーション能力を高める新しい学習スタイルの提案「にじいろゼミ」 当社は「子どもがより学びやすい環境を実現した家の提案」、「子どもの主体性やコミュニケーション能力を伸ばす新しい教育方法の提供」、「オンラインサービスの運営」により、VR技術を活用したオンライン学習教室を運営します。
ライフスタイルを提案する商業施設の建設による増収計画 本補助事業は、事業再構築の類型における新分野展開に該当します。フルオーダーの注文住宅建築を請け負う当社が、コロナウイルス感染症の影響で集客が厳しい中、当社の住宅への興味を喚起する商業施設を運営することで、ライフスタイルを提案し規格住宅販売へ業態を転換させます。商業施設全体が住まいとライフスタイルの提案の場として運営して集客を図るビジネスモデルは全国でも類を見ない新規性のあるモデルです。
地盤改良工程の内製化によるワンストップ・サービス体制強化事業 環境に優しい地盤改良工法の導入によるワンストップ・サービス再強化事業の展開に合わせて、若手技術者の採用・育成を行い、技術面・サービス面の底上げを行い競争力を高め、新たな顧客層の獲得で事業拡大を図る
一般住宅で培った技術を活かし省エネ定温保存倉庫事業へ参入 当社が個人向け一般住宅で培ってきた知識と技術を活用し、新たに事業者向け省エネ定温保存倉庫事業へ新規参入する。
営業エリアの拡大と古民家リサイクルでの持続可能社会形成に向けた古民家移築用古材販売システムの構築 新たに首都圏郊外への「古民家移築用古材」製造・販売事業へ進出する。これによる当社営業エリアの拡大での計画5年次「古民家移築用古材」製造・販売売上構成比11.8%を達成するとともに、地域における空き家問題を同時に解決し、SDGs促進など持続可能な社会形成の一助となることで、ポストコロナ期での再成長を実現する。
健康寿命延伸をテーマとしたサービス付き高齢者向け住宅の提供による総合的な街づくり事業 「サービス付高齢者向け住宅」と福祉サービスを提供する「管理棟」を敷地内に整備し、地域の中核病院との連携、地域の内科開業医の訪問診療、買物送迎支援、共同菜園の整備、近隣住民に開かれたイベントや施設利用を自治体や地域と連携し総合的な街づくりを行う。
本格的な専門アスベスト事業の立ち上げによる建築物再生企業への進化 当社の解体事業及びリフォーム事業と深く関わるアスベスト事業を新たに立ち上げ、特にアスベスト除去工事において現時点では法的制約が薄いレベル3にいち早く取り組み、新工法である超高圧外壁ハツリシステム(高圧水洗工法)を導入することで、今後の除去工事の指定工法にすべく、老朽建物の解体工事・改修工事・アスベスト工事とワンストップで手掛け、建築物再生企業への進化を図る。
ネットと実店舗を融合した非接触型こだわりパン・スイーツ販売事業 社内人材のスキルや独自の販売ルート・地域コミュニティ等の強みを活かし、素材や地域の特産物に特化したこだわりパン・スイーツを、DXを駆使した非接触型販売方式で地域住民の「新たな生活様式のニーズ」に応える
省人化・短工期化ニーズを捉えたクレーン工事技術を活用した新サービス開発と販路開拓の実行 クレーン工事技術を活かすことができる分野として、富山県内では数少ないコンクリート搬送サービスを新たに展開し、地域工務店、ハウスビルダーへの販路開拓を実施することでコロナ禍でのリフォーム・リノベーション需要に対応していき、コロナ禍での計画3年次コンクリート搬送サービス受注構成比42.4%を達成する。
顔認証システム等を活用した防犯予防システムの開発・展開サプライチェーン内における業態変更(小売りから商社へ) コロナ禍の巣ごもり需要により売上が伸びているスーパーやドラッグストアの万引き防止対策として、従来型の記録カメラ設置業者から、万引きGメンの協力により得た対策ノウハウを元に活用した、AI搭載の顔認証システムカメラの開発と設置工事の全国展開を目指す。
コロナ禍により低迷する既存事業とは異なるビジネスモデルの展開によって新たな収益源を確立 新型コロナウイルスの影響により売上が低迷する中、「SDGs」や「サプライチェーンの強化」という新規事業のチャンスと自社の塗装技術、建築関連のネットワークを活かし、塗装加工事業と家具製造事業という新規事業の展開による新分野展開を図り、低迷する既存事業に次ぐ収益源を確保し、経営の安定化を図る。
移住推進型の古民家再生・販売事業への進出 建設・建築の下請け業者から脱却し、古民家再生住宅の販売(不動産取引)事業に進出する。県内の増加する空き家を再生し、都会などからの移住者や住み替え希望の高齢者向けに販売する。また、移住者向けに、移住推進センター(地域コニュニティー)としての機能を果たし、地域のコミュニティー創出を実現する。
県内初!顧客の非日常空間へのニーズを満たす、オーダーメイドのコンテナハウス施工販売事業 コロナの影響により元請企業からの受注減少を強いられている当社が、持ち家子育て世代が有する「ベランピングに適する非日常感のある空間」を提供するため、新たに「オーダーメイドのコンテナハウスの施工販売」を実施しBtoC企業への転換を図る。
ビヨンドコロナ&脱炭素時代のDX技術連携した非接触型インドアゴルフ練習場 コロナ禍で発生した空き物件を自社主導でリフォームしコロナ対策(非接触・気流解析)・会員制・24時間アプリ対応を完備したシミュレーションゴルフ練習場を最小限スタッフで運営し地域の活性化を図る。
雇用維持および地方の生活を守るための除雪事業への参入 既存事業で培った自治体や事業者からの信頼性や、既存事業の作業員のマンパワーを活かし、依頼を受けた自治体や事業者に対して機材を利用して除雪サービスを提供します。
withコロナ時代に強いハウスクリーニング事業へ参入 当社は長年にわたりハウスメーカー及び不動産会社から依頼された、外構工事を行ってきた。コロナウィルスやウッドショックの影響で、受注先からの仕事が減少し、大幅な売り上げ減となってしまった。この減少幅を補うため、新規事業としてハウスクリーニング事に参入し、業績回復を図りたい。
眠っている空き家でアクアポニックス(屋内菜園)を提案する事業 喫緊の社会的課題である空き家問題を解決する手段のひとつとして、既存事業のノウハウ(リフォーム工事・リノベーション工事)を生かし、ローコストで次世代循環型有機農業(アクアポニックス)を行う施設の提案・改装を行う新事業を展開する。
建設車輛オペレーター事業から一般貨物自動車運送事業への業務拡大 現在建設現場における高所作業車等の建設作業用車輛のオペレータ業を主な事業としているが、当社の安定した人材確保と人材供給力をリソースとして、トラック等を使用した貨物郵送業を新たに展開する。
奥能登の食材を活用した、純国産高付加価値ペットフードの製造と販路開拓 ポストコロナ時代のニーズを先読みし、奥能登の農・畜・水産物を使用した高付加価値ペットフードを開発。他社との差別化を図り、ペットの健康に寄与できる訴求力ある商品開発を行うことで、売り上げのV字回復と地域貢献を目指す。
最先端 抗菌ショールームでのシミュレーションゴルフ練習場 最先端の抗菌ルームをショールーム化して、ゴルフ人口増加(ブーム)によるチャンスをつかみ、時流に乗ったビジネス展開をする。周辺地域には無い新しい娯楽施設を築き、地元飲食店との繋がりを活かして地域貢献の出来る企業になる。
電気工事で培った技術を活かしての中古キュービクルリユース事業 これまで公共及び民間施設の電気工事・電気通信工事を通じて得た施工技術・知識を活かして、老朽もしくは不要となった高圧受電設備(キュービクル)を買い取り、補修や改造、保管を行うための作業場兼倉庫を設置する。かつリユース品(中古品)販売に向けて性能及び安全を担保するための保安業務の検査機も導入し、一気通貫した新規事業部門として立ち上げる。
建物解体業者からトラックプリンター施工業者への再構築計画 親会社を含め当社は事業用トラックユーザーであり、ユーザー目線を活かしたトラックデザインプリント事業へ新規参入する。石川県では数少ない最新設備によるプリント塗装を行い、同業他社と差別化を図りつつ事業再構築を実現する。
木造建築の強みを活用した、シナジー効果を生み出す木製家具事業 強みである製材から建築までの一貫生産体制により、コロナ禍で拡大する「インテリア・家具」市場に参入。住宅営業部門の提案力等を武器にOEM生産、卸売りといったBtoBを主軸に、ECサイトでのBtoCも展開。住宅OB客への提案等、既存事業とのシナジー効果も図る。
業態転換によるマンションの計画的な修繕・保全の「見える化」事業 建物(マンション)の劣化や修繕工事の施工事例が見学でき、適切な修繕・保全の周知・啓発をするためのセミナールームなどを併設した本社を建設することで、ダイレクトにエンドユーザーへサービスを提供する。
専用リテラ導入による汚染土不溶化処理事業への新分野展開 土壌汚染対策法の改定により、建設業者等が処理すべき汚染土の対象が拡大している。そこで、当社の技術力を活かした「不溶化処理」を提案する高付加価値型の事業モデルを確立し、土質改良マーケットでの競争力強化を図る。
鉄工所がアイアン家具・雑貨の製作に進出し、新設した店舗でウェブと体験を融合させたマーケティングを展開する 鉄工所が、BtoC事業であるアイアン家具・雑貨の製作・販売に進出し、その製品は鉄の特性である美しさや持続可能性を前面に打ち出したものとする。

また、ウェブ店舗だけでなく同時に小売兼Cafe&Bar店舗を運営して顧客の製品体験の場づくりを行う。

高付加価値木製家具の低価格化へ向けての自動化・標準化の推進 最新鋭5軸NCルータ、最新鋭NCスライドソーを選定・導入し部材切断工程の自動化を図るとともにCAM化による部材歩留率の向上、意匠設計変更などといった低コスト生産体制の構築により、高付加価値オーダー家具の低価格提供を可能とすることで、高付加価値オーダー家具売上構成比11.1%を達成し、コロナ禍における安定した受注量を確保するとともに、従来の当社経営課題であった「下請構造からの脱却」を実現する。
廃業予定旅館業のM&Aによる地域観光資源連携・ワーケーション特化宿泊事業の展開 コロナ禍において主要な原子力・火力発電施設内での作業制限を受け、売上減少の影響を受けている。

一方で、北陸新幹線の敦賀延伸による交流人口の増加が見込まれている中で、不足する宿泊ニーズへの受け皿整備が課題となっている。そこで、廃業予定の旅館業へのM&A実施により、地域観光資源と連携したワーケーションやインバウンド対応の宿泊事業への参入を図り、今後増加が予想される観光ニーズの獲得を図る。

重伝建・今庄宿にたたずむ一棟貸しスタイル高級宿泊サービス 重要伝統的建造物群保存地区に認定された今庄宿に立地する古民家を改修して、感染症に対応した一棟貸しスタイルの高級宿泊施設をオープンする。地域の飲食店や体験施設と連携した観光サービスを提供する。
デジタル技術を活かした非接触型焼肉店への新分野展開 配膳ロボット、タッチパネル式オーダーシステム、QRコード決済等のキャッシュレス決済及び混雑予想AIなどデジタル技術を活かした非接触型の焼肉店を開業し、新たな収益の柱を構築する。
「山梨の子どもたちよ、ファッションリーダーであれ!」~アメリカ古着子ども服販売~ 新型コロナウイルス感染症拡大による物資の減少から運送会社の便が減便になり、モルタルなど資材の入荷が遅れ、完成できない現場が増え、大幅な売上減少となった。これまでの「待ちの姿勢」の事業ではない、自らの力で収益を上げることができる「アメリカ子ども古着」の販売で事業再構築を図り「攻めの経営」へ転換、ファッション業界のCO2排出量削減に貢献し、子どもたちの「服を大切にする心」を育てる。
空き家を活用しコロナ禍でも安心して暮らせるシェアハウス新事業 建設業を営んでいる。コロナ禍で人同士のつながりが希薄化する中、空き家を活用して自社で安価にリフォームし、感染症対策を徹底しコロナ禍でも安心して暮らせるシェアハウスとして、不動産賃貸業への進出の足掛かりとする。
地域密着型建設業が営む誰でも気軽に楽しめるグランピング事業 コロナ渦により既存事業(建設業)の売上高が減少しており、事業の再構築案としてグランピング施設の設計・施工・運営を企画しております。
「くらしの快適を支える!」~配管のプロが行うパイプクリーニング事業~ 新型コロナウイルス感染症拡大により既存事業である上下水道設備事業(配管工事)の受注数が激減。リフォーム事業では、部品不足のため機器の入荷ができず、工事が出来ない現状が続いている。そこで以前より考えていた「配管のプロが行うパイプクリーニング業」で事業再構築を図り、安心して依頼してもらえる「料金体制の見える化と誠実な仕事」で、山梨県民の“くらしの快適”を支える。
一般ゴミの収集運搬体制を整え遺品整理・生前整理事業に参入 当社の現事業から見て川上の業務にあたる一般ゴミの収集運搬、とりわけ遺品整理・生前整理を自社で直接受注できる体制を整える。一般ゴミの収集運搬から現事業の解体工事までを一連で行えるようにする。
モデルハウスを活用した低炭素・健康住宅リフォーム事業への挑戦 新型コロナウィルス感染症の影響により借用モデルハウスが利用できないため、非接触型の自社専用モデルハウスを建設し、先端技術を活用した地域イノベーションへの貢献と低炭素化社会への実現のチャレンジをする。
高齢化者向け介護事業(機能訓練型デイサービス)への業種転換 デイサービス受給者が年々増加している現在、心身機能に不安を覚えたり、現在の日常生活に不便を感じる高齢者に向けて、症状・疼痛の改善や日常生活の自立度を高めることを目的とした運動療法と物理療法を提供する。
山紫水明甲州台ヶ原宿街道に於ける 「戸別分離型宿泊事業及び飲食、観光事業」 不動産建築業を営む当社は、山梨県北杜市白州町に宿泊施設と飲食施設を設置して、新事業を行いたい。3密を回避できる小規模コテージでワーケーション需要にも応えるプランを用意する計画。ファミリー層の利用は、小規模観光客の誘致につながり、地域活性化にも寄与できる。
コロナ禍で増加した在宅時間を快適にする高品質のフルオーダー建築 コロナ禍で当社の塗装工事業が大きな打撃を受けた。そのため、新たな事業の柱として当社の強みを活かした、コロナ禍においてもニーズが減少していない高品質な戸建てのフルオーダー建築事業を開始する。
南アルプス初のグランピング場経営による地域イノベーション 地域の魅力を活かしたグランピング施設経営により市場規模拡大が見込める県内観光事業への新分野展開。地域活性化によるリード顧客獲得によって既存事業との相乗効果を創出し長期安定した事業基盤を確立する。
最新3Dデジタルアートを駆使しコロナ打開を提案する増販支援広告業 新型コロナウイルス感染症の影響によって業績が低迷している飲食店やサービス業向けに、自社の強みであるイベント企画力等を活かしてプロジェクションマッピング等のデジタル機器を用いた集客支援を行います
法面(のりめん)補修工事に係る、「構台設置事業」への参入 当社は民間建築における足場工事を行ってきたが、新型コロナウィルスにより工事の中止・延期が常態化し、多大な被害を被っている。一方で近年の豪雨による土砂災害の頻発化を受け、防災対策が加速化され、公共土木工事の需要は増加傾向にある。そこで「法面」と呼ばれる切土・盛土によって造られた人工斜面の補強工事に係る構台設置事業に参入し、国土強靭化の実現及び工事現場と県民の安全実現を目指す。
個室需要に向けた小屋のキット開発と非対面販売に資するシステム構築 コロナ禍で生まれた「プライベート空間」需要に着目し、DIYも可能な小屋のキットを開発し、販売する。営業・販売手段として情報収集から購入まで可能なシステムを構築し、感染拡大を防ぎながら新商品による自社の売上増加と、他社との競争力強化を図る。
埋立地不足を解消する残土スクリーニング再販売事業 コロナ禍の影響から収益の回復を目指すため、専用機械を導入することで残土処分場に留置していた建設発生土をスクリーニングし、再販売を行う。これにより当社の収益力強化と残土埋立地不足の解消を実現する。
建築プロ目線で資産価値を維持する長野県の空き家・別荘管理事業の新展開 軽井沢の別荘管理ニーズや長野県内の空き家率の上昇に着目し、自社が培ってきた住宅・店舗・別荘に係る総合的な建築の知識、長野や軽井沢の気候を含めた地域性の熟知という強みを生かして、専門的知見からの空き家管理サービスを新展開する。事業にあたり、建物の修繕の必要性もいち早く察知し、建築プロ目線で建物の資産価値の維持に貢献する。
建築板金業から事業用車両のカスタム設備製造業への新分野展開 建築板金で培ってきた職人達の技術力を活かし、運輸・建設・福祉といった分野における事業用車両のカスタム設備製造に関する新サービスに挑戦することを通じて、より幅広い分野で地域社会に貢献するとともに、当社の成長軌道を確かなものにする
循環型社会構築を起点とする廃瓦の再利用事業 既存事業において発生する廃瓦を瓦チップとして再生し、建材や栽培用資材として販売する。これまで廃棄処分していたものを再利用し、産業廃棄物の減量化にも貢献。社会ニーズの一つである環境問題への対応を図りつつ、自社の収益力を強化する。
安曇野の森と田園風景に溶け込む(宿泊・ワーケーション型)ゲストハウス運営 既存事業の建築ノウハウを活かしたゲストハウスを建築し「宿泊+ワーキングスペース」の提供を展開。ビジネスマンや観光客へ訴求する。当社事業の第二の収益源となる上、既存事業への相乗効果や地域経済活性化への貢献が期待でき、本事業の効果は多岐に渡る。
ワーケーション×本場フィンランド風サウナ施設の運営事業への新分野展開 フィンランド型サウナを備え付けたヘルスケアワーケーションコミュニティ施設の創出により、観光以外の新たな利用客の創出を目指す。本事業による業績のV字回復を目指すと共に、避暑地軽井沢の経済回帰に貢献する。
町の電気屋さんが提供する家電レンタルとハウスクリーニング事業 近隣アパート入居者を対象とした家電レンタルや高齢者世帯中心としたハウスクリーニング事業への参入により、当社の知名度を高め、店舗に来なかった新たな顧客層を開拓します。長野市近郊の同業他社にはない取組です。
電気工事屋さんによる環境プラント設備設置工事の一括受注への挑戦! 新たに一般土木工事業へ参入することにより、現在の電気工事業との一貫受注を狙う。中でも、脱炭素社会の実現のために、今後ますます需要が増加する環境プラント関連工事市場への進出を目指し、新たな工種増による売上UPをはかり、コロナ禍を乗り切る。
ドローンによる地域社会の貢献と発展のための推進事業 地域社会の多くの問題を解決していくために新たなビジネスモデルを展開することで、地域の活性化と発展に貢献し地域社会の問題と向き合いながら収益確保を目指す事業を実現する。
美容室・美容サロン・フォトスタジオ統合店舗による都会と地域のコミュニティ融合サービスの提供 理美容室・美容サロン・フォトスタジオ統合店舗を新築し、最新設備、最新技術による顧客満足の高いサービスの提供、キッチンカー、講習会、マルシェなどを開催し、都会の方と地域の方のコミュニティ形成を目指す。
キャンピングカーおよびキャンピングトレーラーの修理・販売事業 キャンピングカーおよびキャンピングトレーラーの修理・販売
自然の宝庫・八ヶ岳の森を手軽に親しめる施設の運営(グランピング)~街の喧騒を離れ北欧スタイルの休日を体験しよう~ 当社の後継者が所有する山林を有効活用することで、SDGsの概念(環境の持続可能性確保)を考慮した北欧スタイルの施設と自然との共存を目指します。補助事業では、原村の里山を永続的に守り、シンプルで心地よい場を提供し、サスティナブルな社会システムを体験することをコンセプトとした5種類の宿泊施設をオープンします。
剪定くず、伐採くずで燃料チップ及びバイオマスチップを生産する環境にやさしいリサイクル事業 今まで造園事業・土木事業において発生していた剪定くず・伐採くずは、産業廃棄物処理業者へ廃棄依頼をし、多くのコストをかけてきた。自社で移動式中間処理施設を設置し、燃料チップ及びバイオマスチップを生産するリサイクル事業を取り組む事とした。
昔ながらの郷土食でホッとするおやつを広い世代に提供する 地産地消を軸に、食文化のご飯と味噌で作る「こねつけ」や旨味たっぷり地元野菜を使い「いももち」「スープ」等に創意工夫して加工する。外観も楽しいトレーラーハウスを設置してテイクアウト販売する。
木材の地産地消を実現する製材業への新分野展開 専門設備を導入して弊社で木材の製材、販売を行い、リフォーム需要に適した木材を開発し、ブランド化することで、適正価格での木材の安定供給、サプライチェーン確保に貢献する。
アフターコロナの墓石市場縮小からの脱却に向けた浅間山溶岩石タイル事業の事業再構築 アフターコロナを見据え、中長期的な墓石市場縮小から脱却し、長期的な市場拡大が期待される建築用石材タイル分野への展開を強化する。そのため、独自商品である浅間山溶岩石タイルの品質及び生産性の向上、提供方法の円滑化・広域化に取り組む。
環境に配慮したアスベスト含有検査及び除去事業への参入 コロナ渦において、解体工事の延期や中止により当社売上が減少した。売上のV字回復を達成するため、新たにアスベスト除去事業及びアスベスト含有検査事業を開始する。アスベスト規制強化によるニーズの高まりは必至であり、拡大する需要を取り込んでいく。
要介護者のQOL向上に貢献!福祉用品レンタル市場への新規参入による経営基盤強化事業 新築需要の低下により建設事業は大きな影響を受けた。ハイパーローカル企業としての強みを活かし、地域密着型の福祉用品レンタル事業を新たに展開することで、経営基盤強化を図り、業績のV字回復を図る。
バーチャル提案型 塗装コンサルティング拠点の設置 SNS発信地でありながら、バーチャルシュミレーションやリモート提案が叶うショールーム兼スタジオとして機能させ、資格をいかしたコンサルティングを行う。強みである対応力・提案力を加速させ、BtoCへの販路拡大を目指す。
栄養満点!発芽にんにくを使った地域ブランド餃子で新事業展開 当社は水回りのリフォームを行っている。コロナによるサプライチェーン毀損で仕入れが遅れ経営が不安定になっている。経営の多角化を目指し、当社の水配管技術を活用した発芽にんにくの栽培と餃子販売をおこなう。
電気工事の専業からカスタム制御盤製造を開始する事業再構築計画 制御盤の設計・開発、製造・販売を一貫して社内で実施する体制を整備し、納期の短縮や外注コストの大幅な削減、外注先の高齢化による廃業リスクの回避、これまで失注していた制御盤の引き合いの獲得等を目指した取り組みを実施する。
農産物加工を生かした地域活性化 当社は、現在建設会社・飲食業を営んでいます。飲食業は、新型コロナウイルスの影響を受け継続が難しい状況、建設業は、従業員の平均年齢が上がっておりで先が見通せない状況です。そこで、当社では今回の補助金を活用させて頂きにんにくの加工業に力を入れていきたいと思います。また、飛騨高山ブランドのにんにくを新しくつくり地域の活性化にも生かしていきたいです。
塗装業で培ったデザイン力を活かし、オリジナル家具の製造・販売へ進出 当社は建物塗装を主たる事業として営んできたが、新型コロナの影響で仕事が減少し経営状況が悪化している。事業の継続のため、当社が得意とする内装のデザインを活かし、家の内装に合ったオリジナル家具の製造と販売を新たに行う。
BtoBからBtoK(K=こだわりの強い人)へ!こだわる人のスイッチ専門店 コロナ渦による生活スタイルの変化で「おうち時間」を楽しく過ごそうと思った人の中に、レトロでお洒落なスイッチ、コンセント、ブラケットライト等にこだわりを持つ人たちが増えてきた。「こだわる人のスイッチ専門店」
”水の都”大垣市の地下水を守る下水道管渠更生工事業への本格参入 耐用年数50年を経過した下水道管渠が近年急増。今後、加速度的に需要が高まる下水道管渠更生工事に参入することにより、自社の営業収益回復を図るとともに、地元 ”水の都”大垣市の財産である地下水を守る。
「鯖にとことん拘ったとろさば専門店」で中高年の健康増進と地域の活性化を図る コロナ禍でサプライチェーン毀損による部品の供給が遅延し、工事休止による売上減少の中、「鯖にとことん拘ったとろさば専門店」運営ノウハウの提供を受け、自社の強みの顧客基盤を活用して中高年の健康増進と地域の活性化に貢献する。
コロナストレスによる健康二次被害防止に貢献!地域密着型ファミリーパーク事業への参入 新築需要の低下により建設事業は大きな影響を受けた。ハイパーローカル企業としての強みを活かし、地域密着型ファミリーパーク事業を新たに展開することで地域住民の健康を守り、充実した施設運営により業績のV字回復を図る。
脱紹介営業!IoT、動画を活用した無人モデルハウスで攻めの営業へ業態転換 住宅事業はコロナ禍での新築需要低迷により大きな影響を受けた。したがって紹介案件に依存した受け身型営業体制からの脱却を図り、安定した経営基盤を構築する必要性が高まった。本補助事業では非接触ニーズの高まりを鑑み、SNS、動画での情報提供、IoTを活用した無人モデルハウスにより顧客導線を整備し、見込顧客に対しての提案型営業体制への転換を図り営業改革を行う。
ポストコロナに向けたテイクアウト需要獲得のためのベーカリーショップ展開事業 当社は飲食店を中心に設計・デザインから施工までを一貫して行う建設業である。飲食店関係の市場縮小とテイクアウト需要の増加といったポストコロナの動向を睨みベーカーリーショップ事業を展開する。
建築業の常識を覆す!本当に必要となる住宅を提供する 『当社の新たな住宅建築方法「WEST SIDE HOUSE」』と『地域の優れた技術・製品を持つ事業者・職人』の情報発信拠点(プレゼンテーションの場)として、自社所有の遊休資産となっている土地を活用し、「WEST SIDE TOWN」を整備する。
地域の人々の豊かさや文化が つながる、SDGsビレッジづくり エクステリアのデザイン技術を活用し、夢への新しい挑戦を加速する舞台として、また、地域の人々が交流できるSDGsを意識した時空間として、「Nagaragawa Gift Village」事業に挑戦する。
職業体験型発達支援教室創出によるものづくり人材育成事業 新型コロナウイルスの影響による売上減少と職人の高齢化による新分野施工への進出が困難であるため、発達障害児への内装施工の職業体験ができる発達支援教室の開校を行います。

内装施工のノウハウが学生時代に学ぶことが出来、発達障害児の職業選択の幅を広げることが可能となることで、建設業の就業者数と若手人材の起用機会を増加させます。

多様性ある地域貢献のため社内人材を活かして就労支援事業へ転換 当社従業員の“障がい者向け就労移行支援施設経営経験”と“喫茶店経営経験”を活かし当社で新たにB型就労支援事業を開始します。カフェでの業務を就労機会として提供し多様性のあふれる地域へ貢献します。
ドローンで撤去を効率化!廃棄太陽光パネルの資源化前処理事業 今後増大する太陽光パネル廃棄に対応すべく、太陽光パネルの処分前調査にドローンを活用し

綿密な測定による施工計画、撤去、前処理(洗浄等)を行う。安全性、効率の高い撤去を行うことで、環境負荷を低減する。

コロナ禍の需要拡大を取り込む「平屋」特化型新築事業への参入 リフォーム事業に集中しているリスクの分散を図る為、コロナ禍で需要が拡大している「平屋」に特化した新築事業へ参入する。同時に、職人を自社で雇用するハウスメーカーへと飛躍を図り、今後、人手不足が懸念される職人の確保・育成と、雇用創出につなげる。
岐阜県建築業のSE構法・完全無人モデルハウス構築による業態転換 対面での相談を中心とした地域密着型の建築業が、完全無人の新モデルハウスを構築し、新規顧客の獲得を行い、耐震性・柔軟性の高いSE構法による販売単価の向上とお客様との長期的な繋がりを実現する事業
「工場のお医者さん」からキュービクルメーカーへの新分野展開 「工場のお医者さん」として工場の電気工事等を行っているが、コロナ禍で製造業等の設備投資が減少傾向にある。当社が培ったノウハウや現場・顧客の声を反映したオリジナルキュービクルのメーカーとして事業の再構築を図る。
限りある資源を未来につなぐために資源回収事業に参入! 岐阜県初の金属類と古紙回収を併設したドライブスルー型リサイクルステーション及び法人向けの資源回収BOX事業に挑戦し、既存事業売上より10%増を計画。
「価格は定額、間取りは自由。」な革新的住宅、リノベ事業の新展開 将来を見据えた人材採用の矢先にコロナ禍で営業赤字に転落。高価格帯路線に加えて中価格帯の「定額制住宅・リノベーション」事業を新展開し、飛騨高山エリアより市場規模が大きい岐阜市にも進出して売上拡大を図る。
オフグリッドコンテナハウス事業による新分野展開 当社は、注文住宅で培った空間デザイン提案力、ISO認証に準拠した品質管理ノウハウを活用して、市場が拡大しているコンテナハウス事業に参入する。オフグリッド、パッケージ商品、非対面型の販売手法という独自性を発揮して、事業再構築を図る。
建築塗装で培った技術力を活かし、新たに工業塗装へ進出する事業再構築 従来の建築塗装はコロナ禍で現場停止が相次ぎ収入が減少した。塗装一筋十余年の技術力を活かし、新たに金属部品等へ塗装を行うべく工場を設立し、窯や塗装ブースを導入して「工業塗装」に進出することで経営の安定化をはかる。
安心安全で癒しと健康を提供する人の輪広がるハーブ専門カフェ事業 コロナ禍が続き当社下請け工事業も大きな影響を受け小規模におけるリスク回避の経営体制を構築することが緊急の課題である。そこで家族の能力を最大限に生かすことができる健康に特化したハーブ専門カフェ事業へ進出することで経営リスクの低減を図れるとともに既存事業とのシナジー効果が期待できる。
熟練の技が光る零細鐵工所の高精度鉄骨階段受注による生き残り 熟練工が減る中で、高精度の鉄骨階段を製造できる会社が中部圏にほとんどなくなっている。新たに設備投資を行うことで、精度が高い鉄骨階段で岐阜県ナンバー1を目指し、利益率アップ・付加価値額アップを目指す。
地域初!冷凍パン生地販売を目玉にしたパン屋とモデルガーデンの融合 立地条件に恵まれながらも一般顧客を取り込めない当社は、事務所横に冷凍パン生地販売を目玉にしたパン屋をオープンし、当社モデルガーデンを見学・利用してもらい、外構工事に対する一般顧客の需要を取り込むことによって既存事業とのシナジー効果を目指します。
RETECを使った訪問ごみ処理サービス事業及び販売代理店事業への業種転換 RETECというごみ処理機を使って訪問型ごみ処理サービス事業及び販売代理店事業を展開する。RETECは化石燃料を使わず、CO2等の発生を抑え、残渣物はセラミック灰として二次利用できる環境に優しいごみ処理機であり、本事業はSDGsやカーボンニュートラルの実現に寄与できる事業である。
若年層ゴルファーに向けた、カジュアルな初めて着るゴルフウェアのデザイン、販売 主にジュニア世代・20代の若者・ゴルフ初心者・ゴルフをこれから始めたい人をターゲットとして、普段着としても使えるシンプルなゴルフウェアをデザインし、当社事務所を改装した実店舗とECサイトにて販売する。
ドローンを利用したC・I・A+T事業計画 当社はドローンを活用し新事業に参入して新たな建設【コンストラクション】新結合、新しい切り口【イノベーション】農業【アグリカルチャー】輸送【トランスポート】の頭文字をとってC・I・A+Tと名付けた。ドローンを利用して測量・建物診断・農薬散布・輸送これらを取り入れて新たな雇用促進に繋げていきたい。
家族皆で世代に応じて楽しめる会員制ストレッチ専門店事業計画 住宅事業は売上・収益の波が大きい。安定収益を生む補助的な柱となる事業が必要である。住宅と同じ『家族』をターゲットにした会員制ストレッチ専門店を計画する。動的ストレッチマシンは幅広い年齢層の多種多様な要望に沿える。
大規模地震対策に有効な「橋梁耐震ブラケット」製造・設置業務の事業化 1万を超える橋が存在する地元静岡県内において、想定される大規模地震からの減災に向けた橋梁長寿命化の推進に着目し、自社の溶接技術を活かせる「橋梁耐震ブラケット」の製造・設置業務の事業化
ワサビや御殿場コシヒカリ等の地元素材を使用した地産地消・健康促進パン屋への挑戦 地元農協との繋がりにより、御殿場産を中心とした地元食材等を使用したパンとサラダを製造・販売する。食材をパンに練りこみ、栄養が不足がちな高齢者や野菜嫌いの子どもに向けても健康促進に貢献できる。
職住観光複合型コミュニティスペースー交流人口の創出で地域活性化 市中心部の空き店舗を改装し、宿泊&ワーク&シェアスペース機能を持つ複合施設を設置。首都圏等の多様なニーズに応える施設で少子高齢化の進む地元に顧客を呼び込み、地域連携企画により関係・交流人口を増やす。
再エネによる工場野菜栽培及び移動販売 再エネ(太陽光発電)を動力源とした工場にて葉物野菜を栽培し、販売する。完全閉鎖環境にて栽培がおこなわれるため、天候に左右されず製品を安定供給できるとともに、コロナ禍により、ニーズが高まっている「食の安心・安全」に対する訴求効果も期待できる。当社の培ってきた太陽光発電のノウハウを活かし、農業(新市場)へと参入していく。
特殊工法と溶接技術の取得による管製造への挑戦 主に配管工事事業を行っていますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で受注が減少しました。主要取引先から兼ねてより要望のあった水管橋修正の打診を受け、特殊工法と溶接技術を活かした管製造への挑戦をします。
グランピング施設運営による多角化戦略で地域の活性化 課題である旅館向けリフォーム工事の減少による売上減少からV字回復するために、グランピング施設(温泉プール及びドッグラン設置による差別化)を開設し、経営の安定化及び地域の買い物難民問題のを図る。
建設資材「次世代足場」の導入による公共土木工事への進出事業計画 社会インフラ老朽化のメンテンナンス土木工事は緊急性を要し、その重要性は高まっている。本格的公共土木工事参入には高い技術力と「次世代足場」が必要である。2つの要件をクリアーして新分野展開を図る。
総合建設業転換で店舗・住宅リノベーションによる地域活性化事業 内装業から総合建設業へ転換し、業務範囲と販路拡大を図り、高機能建材で様々な顧客の課題を解決するとともに、地域の空き店舗、空き家問題を解決し、三島市、沼津市を中心に地域活性化、魅力を向上する事業である。
建設会社が果敢に挑戦!古民家再生を柱とした地域社会貢献事業 浜名湖畔にある古民家2棟を購入後、再生した後に民泊およびカフェ運営を行う事業。近隣マリン施設との連携や農地取得による農業経営も行い、当地域における総合施設として、地域における社会経済への貢献を図る取組となる。
木材の町を活かした檜(ひのき)の酵素風呂事業への挑戦 ウッドショックによる材料不足や資材の高騰を乗り越える将来の事業を、自社の建築業に関連して地域の強みを活かし、人々に潤いや憩いを提供でき、環境保護にも協力できるという強みを最大限に発揮できるひのきを使った酵素風呂事業にチャレンジすることにしました。
生活スタイルの変化に対応できる注文住宅建築分野への参入 大手ハウスメーカーはおおよその間取りが決まっているため、自由な住宅設計ができない。本件補助事業では住宅新築時の自由な住宅設計の他に、家族の成長に合わせその都度間取りの変更が可能な注文住宅を建設する。
接合・実装技術の高度化による医薬品業界向け配管事業への新規参入 医薬品業界のプラント配管設備は、溶接部のわずかな継ぎ目のずれやブレが細菌の発生する要因となるため、高度な溶接技術と信頼性が求められる。接合・実装技術を高度化することで、医薬品業界のプラント配管事業への新規参入を図る。
ガルバリウム鋼板による“カバー工法”を用いた施工事業への展開 当社は既存で外壁や屋根の改装工事を請け負っているが、コロナにより大⼿住宅メーカーからの受注が減ってしまったため、⾃社で独⾃にガルバリウム鋼鈑による“カバー工法”を⽤いた施工事業への新分野展開を図る。
新発想の収納術と空間2WAY活用でコンパクトでも開放感広がる新たなリフォーム事業の展開 本事業は、狭い土地でも無駄のない間取りで新築工事を行ってきた狭小住宅専門の建築会社である当社が、近年の生活様式の変化に伴う空間の効率的活用のニーズに対応するため、今まで培ってきた経験と技術力を駆使し、新たな収納術や空間の2WAY活用、屋根裏デッドスペース利用など、大胆な空間演出で住まう御家族の満足度を高める独創的なリフォーム事業により新分野展開を図る事業である。
古民家リノベーションによる八丈島観光活性化事業 本事業は、弊社補助事業である八丈島漁業において、八丈島の空家をリノベーションし新たに宿泊施設を運営していくもの。八丈島に居住する弊社従業員及び従業員家族が本事業を運営、八丈島観光の活性化と弊社の収益の構築を目的とする。
宮大工による漆塗り仏具製造業への新分野展開 神社・仏閣建設を得意とする当社が、国指定重要文化財保存補修工事の元請け時に漆塗りのノウハウを会得したため、美術工芸部を立ち上げ、漆塗り仏具等の製造に新規参入する新分野展開事業
IOT体感型モデル棟を利用した、IOT機器設置事業への参入 家族だけで「IOT機器で何が出来るか」を体験できる科学館の様なモデル棟を建築。IOT機器設置により、脱炭素社会における既存住宅の省エネ・スマートハウス化を実現。
IOT活用による「ヴィラ」=一棟貸しの新しい宿泊事業の推進 当社は、主に電気設備業・住宅建築業を通して快適な住空間の企画・施工を行っているが、コロナを契機にユーザーのニーズに沿った「ヴィラ」(一棟貸し)宿泊事業を推進し、旅行者推進を図り地域経済に貢献。
運動療育で子供の自立を支援する放課後等デイサービス事業への挑戦 当社のリフォーム業としての経験を活かし、屋内アスレチック施設(ボルダリング、すべり台、ジャングルジムなど)を製作し、施設全体の充実を図り、運動療育を取り入れた放課後等デイサービスの経営に参入します。
AW大規模建築物鉄骨生産体制構築による首都圏エリア進出計画 コロナ禍においても市場拡大が見込める大規模建築物に必要な長尺鉄骨製造を行うために電動台車・専用工場を導入するとともに、自社の強みを活かし首都圏工事案件参入の必要条件となるAW製品生産体制を構築します。
遊休資産の古民家を活用したサウナ専用施設を開設する。 新型コロナウィルスルスの影響で飲食店等の内装工事が激減して経営が厳しくなっている。これを打開する為に、遊休不動産である古民家を活用して、サウナ-上級者が満足するサウナ専門施設事業に進出する。
デジタルサイネージを活用した広告配信・地域災害に貢献する事業に挑戦する デジタルサイネージ設置からコンテンツ作成・運用・保守サービスを行う新規事業を展開します。また、静岡県の災害情報共有や注意喚起、AIカメラと連携することで、災害時のストレス緩和・カウンセリングに活用します
建設事業から地域需要が拡大している心身障がい児支援事業への新分野展開による事業再構築 新型コロナ影響で業績が悪化している主力事業(建設の足場工事事業)に加え、需要が拡大している「重症心身障害児支援」を主体とした社会福祉市場へ進出するため、長年培った福祉業界との人脈により確保した専門的人材を強みとした「重症心身障害児支援事業」を展開し、業績を速やかに改善し更なる成長を実現する。
電気自動車充電設備設置事業 日本の各自動車メーカーが2030年までに新車の50%を電動化するという目標を掲げている。今後電動化に伴い、EV・PHV車の充電設備の普及が見込まれる。電気自動車用充電設備に特化した電気工事会社に改革し、付加価値を拡大していきたい。
非対面チャネルによる知識習得の場の提供と実証データに基づく建築物塗装の提供に伴う「安心・品質重視市場」への参入 ①実証データに基づく提案・施工:職人の腕や感に頼った不確実性のある塗装工事から対候性等の実証データに基づく体系化された塗装工事の提供を実施。②非対面チャネル(無人店舗)を活用した非対面営業:感染リスクを最小限に抑えた状態で、正しい塗装工事の知識習得から、素材・塗料・施工まで提案できる無人店舗の出店。③新市場へ参入するための事業モデル変革
脱酸素に向けて県産木材料利用拡大と生産性向上をめざす 脱炭素をビジネスチャンスととらえ、地元産の木材を利用した快適で健康的な住環境の形成に寄与するのみならず、最先端の加工機を導入して新たな木工加工へ挑戦していく。
屋根工事業者×瓦リサイクル製品 産業廃棄物である廃瓦を生まれ変わらせ、自社を繁栄させるとともに、社会的課題の解決を目指す
労働、健康寿命の延伸に寄与する薬局の開設による業種転換 コロナ禍での屋根事業の売上減少が著しい。ポストコロナを見据えコロナ禍で需要が増加しているヘルスケア市場に業種転換するため、新たに薬局を開設し、with/afterコロナの経済社会の変化に対応する。
静岡を元気に!観光関連事業(広告代理業)への事業再構築 太陽光発電システムの施工販売事業から、地元企業との関係性を活かした地域観光をプロモーションする広告事業へ新分野展開を図る。広告配信を狭域に絞ることで、低コストかつ訴求効果を高めた広告配信が可能となる。
グリーンエネルギーに特化した住宅・店舗建設への新展開 既存事業で培った技術を活かし、脱炭素社会を支えるCO2削減住宅・店舗、EV専用急速充電器の販売を行う。
アプリを起点としたDIYユーザー向けお役立ちサービス提供事業 DIYユーザーが建築資材や不要になった資材を売買取引できるフリーマーケットアプリを開発し、産業廃棄物となるものを市場へ流通させる事が目的である。
最先端デジタルBIMデータ作成サービス業への進出 国土交通省が推進する先進的なBIM情報を収集作成できる設備を導入する。建設業で培った調査設計の技術を活かし、既存テナントのBIM調査をし、BIMデータ作成サービス業に進出することにより新しい市場に挑戦する。
アナログ業界に風穴を!建設業界のDX推進のためのRPAサービス開発 当社では、RPAを導入しパソコン作業等を自動化し、ミスの削減や属人的な作業からの脱却などに役立ててきた。この建設業特有の業務とRPA活用の双方の経験を生かし、建設業に特化したRPAロボを開発し、建設業にDXを浸透させる計画である。
既存事業の受注停止に対する無添加食品製造分野への参入 当社は自動車産業の大手企業の採算拠点において、被独占契約を締結し営繕業務を担ってきた。新型コロナウィルス感染拡大と付随する半導体不足の影響により顧客企業の業績は悪化し、営繕業務を内製化するに至った。
県下初!DIYニーズも満たす個性豊かな1275色塗料の調色&販売事業へ 同業他社との差別化に繋がる外国産の調色機・攪拌機を導入することで、愛知県下では初となる専門店をオープンする。店内で必要な量だけを調色することで、廃棄ロスの削減と少量からの小売販売を実現し、コロナ禍で需要が高まるDIYなどのニーズと環境問題に応える計画である。
1級大工技能士+2級建築士がトレーラーハウスメーカーに挑戦 新型コロナの感染拡大で木材の供給が細り受注しても工事ができないことに加え、受注そのものの減少が止まらない。2級建築士と1級大工技能士の技術を生かし、下請け脱却を図るとともに高品質で耐久性の高いトレーラーハウスの居住部分を製造販売することで売上をV字回復させる。
「箱庭療法」と「発達ナビ」でみるみる成長!障がい児向け療養型通所施設事業 コロナ禍で既存した現在の建設業は再建の見通しが立たないため廃業する。今後は代表取締役が10年以上をかけて得た知識と実務経験を活かし、障がい児の自立訓練をサポートする通所施設を開設し、箱庭療法、フレンズプログラム、発達ナビなどを活用した「療養型サービス」を提供する。
木の優しさを感じる斬新なデザインとアイデアのコンテナハウス販売時用 住宅の建設に携わる事業活動によって培った技能と人脈を生かして、木の優しさを感じる当社独自デザインのコンテナハウスを製造・販売する。完全なる下請け企業から脱却して最終顧客への直接販売による体質改善を目指す。
業界初!店舗設計×モンテッソーリ×英語塾の新分野展開を図る デザイン力と安藤夫妻の英語力を活用し、幼児~小学生向けの英語教室を展開する。教室は子供に良いとされるカラフルなデザインにする。新築を建てる際の子供部屋をイメージするショールーム機能も兼ねる。
店舗向け換気調査と換気改善サービスへの事業展開 ウッドショックによる木材仕入れの見込みが不安定となり、主力事業の木造建築の営業活動が困難となった。そこでコロナ禍で飲食店や商業施設の換気することが求められている店舗に対して、当社の空気のコントロールする技術を活用し、換気調査・リフォーム事業を新規に行う。
観光資源を活かしたプロ人材育成ワーケーション事業で町おこし 内装仕上げ業者が“ホテルの内装工事経験と技術”を活かして“インクジェットクロス”を強みとしたワーケーション施設を作ります。地元の観光協会を巻き込みながら“地域の職人育成”ができ“企業が使いやすいワーケーション”を目指します。
『漏水の撲滅』をめざし水の利用と水の環境を守る 従来の掘る・壊すの漏水調査ではなく音聴機器とトレーサーガス式漏水検知器を用いた、非破壊・非掘削の精度の高い調査による建物への影響を最小限にした、環境に優しく廉価なピンポイントの

修理を可能とするものです。

塗装工事業から賃貸住宅再生事業に進出する事業再構築 新型コロナウイルスの影響で塗装工事の売上が一時的に30%減と不安定な状況が続く中、中型・小型賃貸物件の大規模修繕事業を行う専門業者が存在せずに、賃貸住宅の価値や魅力が下がり空室物件が増えている。当社が賃貸物件総合リフォーム工事をおこなう事で賃貸住宅再生と空き家対策を実施して新分野に進出し事業再構築を図る。
オンラインやWEBカメラを使ってコロナ禍でも安心して学べる個別学習塾 補助事業において、WEBカメラを使って保護者がリアルタイムに授業風景を観察でき、コロナの感染状況に応じてオンライン授業に移行できる仕組みをもった個別指導塾を運営することで経営の安定化、新たな雇用の創出を実現します。
コロナ感染対策対応!ショーケース方式で提供する高級志向パン屋 当社は、コロナ感染拡大に起因した飲食事業の大幅縮小、工期遅れ等による建設事業の落込みにより、売上が低迷した。再構築事業ではコロナ禍で需要が拡大している中食・内食やプチ贅沢に対応したショーケース方式のパン屋経営を行うことで売上のV字回復を図る。
トライク(大型3輪バイク)のレンタル事業の展開 本補助事業では、当社工場スペースを有効活用し、新規事業として「トライク(大型3輪バイク)のレンタル事業」を立ち上げる。2輪バイクではバイク免許の取得が必要だが、普通免許でも運転可能なトライク(大型3輪バイク)は誰もが利用できる。トライクであれば、3輪なので安定感も抜群で、家族でも楽しむ事が可能。お好みのプランで、手軽にトライクを体験できるようにする。
災害インフラの基盤を向上させるため空中を制する 防火シャッターなど大規模防災設備工事業を行っていた。今年5月に愛知県名古屋市に初めて災害用ドローンの相談を受け納品を行った。これを切っ掛けに災害用ドローンの現状・課題・市場・ニーズを知る事となり、既存事業との親和性が高いことも後押しとなり、思い切った業種転換を行う決断をした。
「リフォームのお金の悩みを解決できる」建設業者を増やすコンサルティング事業 当社は、戸建ての新築・リフォームやアパートやマンションの修繕工事に伴う足場工事を主な事業としている。コロナ禍以降、建設業界の冷え込みやコスト削減対象として足場関連の業務が減少・不安定化し、ポストコロナ以降もニーズが減少する可能性がある。そこでポストコロナ社会に対応すべく、これまで当社で定評のあるリフォームに関わるお金に関するサポートを、コンサルティング事を通して、全国のリフォーム会社に展開する。
社会福祉学アプリとストレスの見える化で離職率低減実現サービス 新型コロナウィルス感染拡大の影響による工事件数減少と売上の落ち込みを克服するため、社会福祉学の専門家と共にコミュニケーションツールアプリを構築する。休業中の社員が軽度のうつ状態化を予防する。予兆のある社員にはストレスを数値化と住居の環境美化を行い、離職率低減を図る
良いものを長く使う、ビンテージデニム高級椅子の製造販売事業 良いものを長く使う風潮に乗り、ビンテージデニムを使用した高級椅子の製造販売を開始します。ECサイトからのオーダーメイド注文や、事業所の一部をショールーム化し製作風景を公開することでファンを醸成します。
セルフエステでの事業再構築 土木事業の女性活躍促進支援事業 男社会が一般的な中小土木事業者でありながら「愛知県ファミリーフレンドリー企業」「あいち女性輝きカンパニー」など女性の活躍推進の可能性を広げてきた。さらに女性が輝く場所を生み出すために、自社の収益性を高めるためにもセルフエステ事業を開始します。
建築業へのシナジー効果を狙う、地域のカフェ&レンタルスペース 愛知県半田市のJR亀崎駅前にある中古物件をリノベーションし、カフェ(1階)&レンタルスペース(2階)を経営。テイクアウトも含めた接触回避型で経営の安定化を図るとともに、建築業へのシナジー効果と地域の場づくりを狙う。
障害のある人もない人も共にいきる社会をめざしてカーテン縫製作業所の福祉事業所を開設 現在輸入に頼って資材の購入をして参りましたが今後は自社で独自に考案した製法によりカーテンの縫製をおこないます。障がい者のかたや女性でも働きやすい職場づくりをすることで多くのかたの雇用創出に繋げていきます。
雑草除去の新たな工法の開発により、新たに公道・公共施設の除去分野に参入する 新型コロナウイルスの影響により住宅事業部門の売上高が大幅に減少、また今後も需要の減少が見込まれるため、新たな事業領域の獲得が急務となった。そこで、雑草除去の新たな工法を開発し、公道・公共施設の除去分野に参入する。
遮熱・断熱見直しリフォーム ZEHの時代へ好循環 SDGsへの取り組み BtoBからBtoCへ転換し、現在のガラス施工と組み合わせた窓・ドアの断熱リフォーム、現代のウィズコロナ時代に合わせたリモートワークに対応したリフォーム業への新分野展開。
建設会社が安定収入を求めて、大手パン屋のFC店を開業 外部環境に左右されやすい建設会社が、左右されにくい安定した現金収入を求めて大手パン屋の「小麦の奴隷」のFC店をオープンする。今回は店舗での販売のみならず移動販売車による販売も行い、外部環境に強い会社を目指す。
福祉施設向け訪問美容サービスで利用者にかっこいい自分を提供 水道工事事業を行なっている当社が新たに訪問美容に対応した美容院事業を開始します。

当社の「これまでの福祉施設との繋がり、ネットワーク、利用者理解」と「美容師経験がある人材」を活かして取り組む事業です。

匠の技の技術伝承!左官職人仕様のパネル製造工場化による業態転換 旧来の現場施工オンリーの左官業から、工場で左官仕上壁を「パネル」として製造・量産し、完成品を納品する「左官仕上パネル製造業者」へと業態転換を図る。コロナの影響で現場が止まってしまう状況に直面したことから、未来の左官業の在り方として革新的な製造工法を開発・考案する計画である。
SDGS時代に必須な省エネ建築資材の製造・販売・施工へ新展開! 下請が主体の現在の業態では、取引先の動向で業績が左右されるので、新たに売上確保の源泉として、長年、高性能住宅の施工に携わり、これまで培ってきた高い専門知識を活かして、環境にやさしい断熱材『セルロースファイバー』の製造・販売・施工サービスの提供を新たに行う。
連携先事業者を巻き込んだ事業効率化と地域貢献の両立 当社基礎工事業は建設業界全体の不振の影響を受けて売上・利益を大きく下げている。連携先と協業し事業再構築(鉄筋事業への進出)を図ることで売上の拡大と利益率の改善を実現すると共に、地域ニーズへの対応を図る。
カフェ併設のデリバリーサービス事業への業種転換 ネット販売事業で使用している事務所の一部をカフェ(コスタコーヒー)に改装し、カフェの運営と共に、カフェを起点とした半径2km以内の商圏に限定したECモールを構築し、フードなどのデリバリーなど様々なサービスをアプリで提供する、他の事業者のモデルともなり得る事業への思い切った業種転換の実施。
空調設備設置業からフロン再生業へ事業拡大、そしてSDGs貢献企業へ 今までの空調設備設置業単一の事業形態から、最新のフロン再生装置を導入しフロン回収・再生業へ事業拡大する。地球環境と空調設備業界の問題解決に向けて、SDGsの6つの目標達成に貢献する企業へと事業再構築を行う。
太陽光発電事業者による鉄道工事のワンストップ提供事業 当社の太陽光発電事業で培った工事・管理ノウハウと鉄道商材・鉄道工事機械製作・修理のノウハウを基に、鉄道工事業に進出する。また、既存事業を組み合わせて、鉄道工事関連事業をワンストップで提供する。
ノーマライゼーション 街づくり事業(障がい者グループホームの運営と福祉事業の充実) 地元・愛知県東郷町で「日中サービス支援型障がい者グループホーム」の運営事業を行う。

また、福祉事業のコンサルティング事業も平行して立ち上げる。

生活圏立地型の小型風力発電提供事業計画 FRP技術と振動遮断技術を組合せた低コストの生活圏立地型小型風力発電を開発・提供し、再生可能エネルギーを普及させ地域経済の活性化、日本の風力発電産業発展および低炭素化社会実現に貢献する。
建築業者向けポータルサイトの運営及びフリーマーケットアプリの提供 本事業は、中小建設業(個人事業主含む)が相互に、現場等で余った不要の資材等(加工品や安全基準に達していないものを除く)を、小ロットで販売できるポータルサイトの運営とアプリケーションを提供するものである。
薪ストーブ及び地産地消の薪並びに庭で楽しむアウトドア用品の販売 地産地消の薪の生産~販売を行います。また薪ストーブなど火のある暮らしを提案する為に、ショールームにて薪ストーブや屋外用で薪を使用する調理器具などのアウトドア商品の販売を行います。
自宅時間の価値を向上する自宅サウナの加工販売事業による新分野展開 新型コロナウイルス感染症の影響により住宅着工戸数が減少傾向にあり、新築・リフォーム・増改築・店舗建築を主に事業展開しているが今後の売上増加に不透明感がある。そのため、これまで培ってきた建築技術に加え、サウナ販売会社とのネットワークによる販売シナジー、工場を有する設備シナジーを発揮することで、新たにサウナの加工販売事業を展開することで売上を拡大し、当社を成長ステージにのせることを目指す。
通信電気設備工事技術を活かした技術研修サービスの新規事業展開 コロナの影響で通信電気設備工事の売上が減少する中、これまで培った工事技術を活かし、工事施工会社向けに職長・安全衛生責任者教育などの技術研修サービスを展開する。下請事業者の資格取得・技術者育成を図り、新たな工事需要に対応できる体制作りを目指す。
配管工事業者が建材メーカーに新分野展開し、業界のSCM最適化に貢献! 配管工事業者が、建材の製造販売事業に進出する。現業で培った提案力と技術力を活かして建設業界の川下から川上まで事業範囲を拡大してサプライチェーンの全体最適化に貢献し、建設需要の喚起を通じて地域経済活性化に役立ちする。
建設業からDX型音楽スタジオによるプロミュージシャン創出事業へ 外構工事業がコロナで大打撃を受けたことを機に、最新デジタル技術(DX)を活用した無人音楽スタジオ事業・オンラインライブ配信事業に取り組み、プロミュージシャン創出事業へと再構築し、V字回復を図る。
オフグリッドシステムを搭載したビンテージトレーラーハウス事業 自社の強みである高品質な内装事業の実績を活かし、トレーラーハウスカスタム事業

へ参入し、リフォーム市場への新分野へのチャレンジとする。

ドローンとデータ処理、ICT重機を連携させた業態への挑戦! これまでは大手ゼネコンからの下請け業務に頼っていたが、本事業ではドローンおよびデータ処理とICT重機を組み合わせた次世代の測量・施工サービスを内製化し、新たに提供し下請脱却を図る。
障がいがある方の自立と企業(経済)活動を両立させる新事業の構築 障がいがある方の特性を把握した上で、製造業を中心とした一般企業から作業案件を適正価格で受注し、業務とマッチングさせます。障がいがある方の経済的な自立、企業の人手不足解消、地域経済の活性化につながるビジネスモデルを確立します。
地元企業働き方改革推進拠点!体感型リフォームショールーム建設 下請け企業を脱却し元請企業として総合建設業へと転換し、コロナ禍で急増するテレワーク(在宅勤務)をはじめとしたリフォーム事業を行うために、新たにリフォームショールームを建設いたします。
コロナに負けるな!「抗ウィルス対策」事業で業績回復! 既存事業は工場の設備メンテナンス業です。新規事業では薬剤を用いた抗ウイルス対策を既存顧客や一般家庭など感染症への対策を求める地域の皆様に広く提供して行きます。
地元回帰と地域貢献のための放課後等デイサービスを立ち上げる計画 コロナ禍で大手住宅メーカーからの下請受注が停滞し、地元の建築需要を取り込む活動から、地域に障がい福祉施設が不足するという問題を知るに至った。地元回帰と地域貢献のための放課後等デイサービスを立ち上げる計画
AIインテリアコーディネーターによるオーダーカーテンのEC販売への業態転換 オーダーカーテンのBtoC市場に業態転換するため、AR技術を活用した仮想空間でのAIインテリアコーディネート機能とバーチャルショールーム機能を開発し、顧客の部屋に最も適した生地、形状の形状記憶カーテンを購入できるECサイトを開発する。
家電販売・設備工事事業の実績を用いたグランピング事業への事業拡大 沖縄県の渡具知ビーチ沿いにドーム型テントを建設してグランピング事業を開始する。沖縄の自然を楽しめる宿泊体験を提供できるとともに、沖縄食材を使った料理も提供する。
鳶工事から塗装工事へ参入、塗装から地域活性化に貢献 鳶工事として足場組みを行っていた弊社が塗装工事に参入します。先端技術のドローンを導入し作業員の安全を確保した点検作業を行える体制を整え、トンネル内装塗装工事にまで着工できる企業へと成長、地域の活性化・ライフラインの整備に貢献します。
急変するライブ・エンタメ業界での生き残りをかけた事業拡張戦略 ライブ・エンタメ業界のコロナウイルスによる影響は深刻で当社も大きな打撃を被っている。その危機を脱するため、業務用音響機器を輸入販売する関連会社の一部業務を受託し立て直しを図るとともに、自社での音響・映像・照明機器の輸入販売の開始を目指す計画である。
最新設備と自社施工技術による住宅リフォーム市場への新分野展開 新設する3DCADシステム等の設備と自社の工事技術ノウハウ等の強みにより、今後も増加が期待できる住宅リフォーム市場への展開に取り組む。同業他社との競争力を強化しつつ、思い切った事業の再構築を図っていく。
感染対策を徹底した個室型「チョイ楽」フィットネス事業への進出 ガソリンスタンド業界への売上依存体質からの脱却が課題である。EMS機器を使った寝ながらできる「チョイ楽」フィットネスサービスやセルフエステサービスの複合施設を建設し、B TO C領域の売上獲得によって収益源の分散化を図る。
コロナで国内回帰が要望される国産ビルドH鋼製造業へ新分野展開 ビルドH鋼はコロナ及び、人件費の高騰で主要産地の中国から輸入が途絶した為、国内回帰を望むニーズが増加している。そこで、サブマージアーク溶接機と矯正機を導入し、市場への参入障壁を突破して新分野展開する。
コンクリート強度を高める機械式定着工法用の金物付鉄筋の製造 近年、鉄筋の高強度化や太径化に伴い鉄筋コンクリート建設の柱梁接合部が鉄筋密度過多で弱く問題となっている。そのため本事業により、強度の高い鉄筋製造分野に参入する。機械式定着工法に使用する金物付鉄筋を自動製造機によって製造および販売体制を構築する。
情報発信型カフェの新設によるDIY市場での新規顧客開拓 建築・設計・施工を行う当社はコロナの影響もあり、深刻な売上減少に直面している。この状況を打破すべく、建築コンシェルジュを配置した情報発信型のカフェを新設し、ニーズが高まるDIY関連の情報提供と部材・工具等の販売を新設カフェで行い事業再構築を図る計画である。
バーチャル旅行で英国へ。心の休息地、ロンドンバス・カフェの運営 イギリスのお菓子等をモバイルオーダーでき、バーチャル旅行も楽しむことができるロンドンバスカフェを建設する。

若者の増加で知られるヨーロッパの街「安城市」に、Z世代向け「映える」くつろぎスペースを展開する。

冷凍LaboとECを組み合わせた冷凍機工事業の高付加価値化 特殊急速冷凍機のショールーム兼テスト施設(冷凍Labo)とWebを活用して、商品の高付加価値化に取り組む農家・食品製造業・飲食店等に、特殊急速冷凍機のコンサルティング販売と、DIY可能なプレハブ冷蔵庫を提供することで、冷凍機工事業の高付加価値化を目指す。
建設業から製材工作機械部品製造業参入による事業再構築 建設業は、コロナウィルスによる新規住宅着工数の減少などの影響で先行きが不透明である。今後は、業務提携依頼を受けている製材工作機械製造大手企業と協力し、製材工作機械部品の製造事業を立ち上げ、事業の再構築を図る。
マリンレジャー愛好家向け 日本初!プライベート桟橋付きグランピング施設 マリンレジャー(ジェットスキー、ボート等)愛好家向け、1日中思い切り遊び、寛げるグランピングリゾート朝昼は「海で遊ぶ」「食で遊ぶ」「プールで遊ぶ」 夜は「部屋でくつろぐ」「豪華BBQメニューでくつろぐ」「焚火でくつろぐ」「家族や仲間とくつろぐ」
連結溶接ロボットを導入した大規模鉄骨工事業進出による事業再構築計画 現在の小中規模鉄骨工事業では設備投資需要の減少など、コロナウイルスの大きな影響を受けた。そのため、当社の強みを活かして大規模鉄骨工事業に参入し、新たな受注を獲得していくことで、事業の再構築を図っていく。
父娘協働!キャンプと暮らしをつなげる「キャンプ事業部」の開始 コロナ禍でのV字回復を達成するため、代表者の娘であるキャンプ専門家「竹内晶子」をブレーンに迎え「キャンプ事業部」を設立する。キャンプを通じたライフスタイル提案を事業化し、最終的には建築事業への還元も図る。
コロナ禍のサウナブームに対応した個室サウナ事業での売上回復策 コロナ禍のテレワーク需要が増加しオフィスの利用低下に伴い、空調の設置・メンテナンスの激減したため当社売上が低下した。その一方で癒しを求めてサウナブームが訪れており、当社の空調技術を応用した個室サウナ事業を展開し売上回復を目指す。
業態転換による水道管等工事の新工法導入と売上拡大の達成 当社の主力事業である水道管等の管交換工事において、新技術導入により新しい管に交換せず、既存の管の耐久性を強化し対応年数を延長させる工法を導入する。これにより業態転換を図り、管工事の売上拡大を図る。
建設業の地産地消を構築。建設業者が自ら建設資材を製造・販売する新分野展開 当社を含めた地域の型枠大工工事業者にとって、遠方の資材供給業者からの建設資材仕入れは、配送コストや資材そのものの高騰により、収益性を圧迫する要因となっている。こうした状況を打破すべく、当社が自ら建設資材の製造分野に参入し、近隣の同業他社へ販売することで、建設業の地産地消を推進する取組みを行う。
バイオ潤滑油(植物性工業加工油)の製造 廃天ぷら油を精製しバイオ潤滑油(植物性工業加工油)を製造し、工場等で消費される化石由来の鉱物油からの転換を図る
自社独自技術で開発した「目地シールド」で建設資材販売事業への進出 当社への独自技術を活用し開発した、新時代のシーリング材「目地シールド」を製造・販売し、建設資材販売事業への進出
建設業で培った強みを活かしたキャンプ市場への進出 レジャー関連人材の保有・自然環境豊かな広大な土地・外部の豊富な協力ネットワーク・建設工事およびメンテナンスにおけるコストメリットなどの保有する強みを活かし、キャンプ場経営で事業再構築を果たす。
管工事のための溶接技術不要な資材を製造販売する事業への新展開 資材の納期が外注先都合により遅れた。当社が資材を製造し同様に納期の遅れにより悩む同業者に販売する。さらに高度な溶接技術が不要な資材とすることで、職人不足に陥る管工事業界に必要とされる企業に変革する。
EV市場の拡大を捉える日本初電気自動車向け充電ガレージへの挑戦 当社は、オーダーガレージや太陽光発電の設計・施行を業としています。コロナ禍により業績は大きく落ち込みました。培ってきた技術を活かし、EV市場の拡大を捉え電気自動車向けガレージの製造販売に参入しグリーン社会の実現に貢献、V字回復を図ります。
インキュベーションフードコート業態の開発による、飲食店開業支援事業への参入 当社がレンタル厨房を備えるインキュベーションフードコート店舗を開発し、飲食店開業希望者が初期コストを抑え飲食店開業を可能にする。最新厨房機器導入により味や鮮度を保ったまま真空レトルトパック・冷凍保存した後デリバリー販売数を上げ創業者と当社の収益確保を図る。
エクステリア事業BtoC展開のためのグランピング体験型展示場及びカフェ運営 コロナ禍により既存事業が厳しい中で、郊外型住宅や屋外レジャーの需要拡大の流れを受け今後拡大するエクステリアのBtoCへのチャネル開拓を目指し、グランピング体験型展示場及びカフェの構築を含む補助事業を実施する。
建設現場の困り事を解決!フラットパネル事業と資材マッチングシステムの構築 「余剰在庫である資材を貸し出す会社と資材を安価で借りたい会社のマッチングサービス」と「長時間労働問題を解決の一歩に導く為に当社がチャレンジできる事として、フラットパネルレンタル事業」を挙げている。
住宅リフォーム業による古民家ベーカリー&カフェの新規開業 コロナ禍における景気の後退と、異業種からのリフォーム業界への参入が脅威となる中、パンの製造販売を行う事業を新規展開し『ベーカリー&カフェ』×『古民家』×『空間リノベーション』で豊かなくらしを提案・発信する
大工の伝統工法と建築端材を活かした「体験型DIY教室+BBQ」 若手大工へ伝統工法伝承を行なう場の創出を図り、親子DIY教室と教室で出た端材を燃料にしたBBQ事業に挑戦する。地域の観光資源を活かした着地型旅行として集客性を高め、若手大工育成と収益確立を両立する。
地域で初めてとなる完全非接触型シミュレーションゴルフ練習スペースの新分野展開 当社は、一般住宅や公共工事において水回り工事業を中心に事業を展開してきた。新型コロナウイルスの発生により売上減少する中で、予約から受付、プレイまで人との対面機会なく行える本格的なシミュレーションゴルフ練習スペースの設置運営事業を新分野展開として取り組む。また、サブスクリプション制の料金体系とすることで安定した事業収入を獲得し、当社の第2柱事業として成長させる。
SDGsに対応する環境商材の実証実験・販路開拓事業への転換 環境商材のモデルルームや実証実験を行える研究施設を構築し、環境商材の研究開発・販路開拓事業への転換を図る。飲食業界への冷蔵冷凍庫の施工分野からの脱却を図りSDGsにも対応していくサービス体制を整える。
アンテナショップとEC技術の相乗効果を狙う木製インテリア販売 木材を使ったインテリア(オリジナル木製家具、木製照明など)を常設展示販売するアンテナショップを出店、同時にECサイトの運用を開始し、WEB広告を効果的に使い店舗販売との相乗効果を狙う
鋼材商社や鋼材メーカーからの高強度剪断補強筋の加工を請負う 今まで加工ができなかった高強度剪断補強筋の加工を行うために加工装置を導入し、自社施工の現場での原価低減を行うとともに、鋼材商社や鋼材メーカーからの加工請負という新市場へ挑戦する。
既存事業の技術・ノウハウを活かした外国人労働者向け溶接訓練所 当社は鋼構造物工事、橋梁工事で必要な溶接及び鍛冶工事を専門に行ってきた。しかし、新型コロナウイルスの影響により売上が激減し窮地に立たされている。そこで本事業では、当社の技術・ノウハウを活かした「外国人労働者向け溶接訓練所」の設立を行う。既存事業に加えて新分野に進出し新たな収益基盤を確立することが目的である。
介護サービス包括型障がい者GH・就労支援施設B型運営への参入 福祉施設建設ノウハウを活かした、障がい者福祉事業所運営へ参入し、グループホーム・就労支援施設の建設・運営により障がい者の自立した生活と就労機会の創出に寄与する。
空調設備設計・管理システムのプロが創る、低感染リスク・徹底管理システム施設による託児事業への進出 本事業では、地域の託児所ニーズを機会と捉え、空調設備設計・工事のプロ集団である当社が 低感染リスクの託児施設 を建設する。また、管理システムソフトのプロである株式会社中部が顔認証システム・行動管理システム機器を駆使した保育士及び乳幼児の管理システムを構築 し、託児事業への進出を図る。なお、施設運営の実績や現場情報を本業の営業、設計、工事部門にフィードバックし、シナジー効果を狙う。
5つの新事業が支え合う動画配信スタジオ付きキャンピング施設 コロナ禍で停止した建築業界。消費者の行動はお籠り需要とアウトドアブームが好調となる。そこで山地所有をしている強みを活かし建築や造成経験が豊富な弊社のシナジー性を持って、キャンプ場事業に業種転換をする。
コロナ禍の販路縮小で空いた自社倉庫での「バウムクーヘン販売」事業 コロナ禍の販路縮小に伴い空いた自社倉庫を活用し、材木屋の強みを活かし木材に囲まれた温もり溢れる店内にバウムクーヘンの甘い香りで心温まる空間を作り出し、地元名産品としての商品販売推進と地域活性化を図る。
IoT/AIを活用した「非接触型見守りシステム」の開発・提供体制の構築 当社のデータ収集・データ分析能力を活かし、個人宅・小規模介護事業者向けの非接触型見守りシステムの開発を行い、新型コロナウィルスの影響により減少した業績をV字回復させる。
ペットと共存できる防災DX対応リフォームとペットサロンの展開 ペットと共存できる防災DX対応リフォーム事業とペットサロン(展示場・セルフペットスパ・ペット一時預かり・ペット同伴可のレンタルスペースなどのサービスを提供)を地域で初めて展開し新たな収益の柱を確立する
移住希望サーファーからの暮らしの相談をオンラインVRで実現!土地や住宅の提供で夢を叶える コロナ禍で移住を検討するサーファーは多いが、暮らしのイメージの具体化が一つの課題となっている。そこで、建築事業者である当社は、オンラインVRとAR技術を用いた相談や打ち合わせで課題を解決し理想の暮らしを叶えるべく、建築条件付の土地やリノベーション物件といった不動産を提供していく。
解体工事から基礎工事まで一貫して行うことで空き家活用でのコスト削減・短納期の実現事業! 空き家の解体工事から基礎工事まで一貫して行うことで、多くの業者が出入りするよりも低価格かつ短納期の実現が可能となる。そのためウッドショックの影響で高騰した新設建設費用を抑え、空き家活用を推進する取組に貢献する。
脱炭素化社会における既存建築資材の再生、活用したリノベーション事業 既存業務を整理し、当社の強みである設計デザイン力に注力する。また、コロナ禍で生まれたニーズと脱炭素化社会におけるニーズを捕らえたリノベーション事業に参入する。
高齢者の老後の不安をなんでも解決できるワンストップサービス 高齢者向けのリフォームと様々なお困りごとを解決してきた経験を活かし、他業種の企業と提携し高齢者の老後の不安をなんでも解決できるサービスを提供する。また、その中で当社の強みを活かし「ちいさな家」を提供する。
医療・福祉との繋がりを活かした障害者福祉施設運営への事業転換 建築業はコロナによる消費減退や業績悪化で受注数が減少し,資材,人件費の高騰もあり事業継続難に陥った。取引先の医療機関と連携し,重い障害区分を対象とした障害者福祉施設運営事業に転換し,V字回復を目指す。
塗装業(本業)×動物園(地域貢献)からペットホテル(動物愛護)進出 コロナ禍で売上が著しく減少していることから、弊社の地域貢献活動として運営している動物園でペット預かりニーズが増えていることを機に新たにペットホテル業に進出し、本業以外で売上を獲得し、相乗効果で事業発展を目指す。
エクステリア資材を自社生産、生産から施工まで一気通貫で行う新分野展開 コロナ禍で拡大している住宅リフォーム需要、ガーデンリフォーム需要に対応するため、新たに自社でエクステリア資材の組立生産事業に取り組む。生産からエクステリア外構工事業まで一気通貫でできる体制構築を図る。
空き家再生販売事業と中古住宅リノベーション事業への進出 今まで培ったマンション修繕事業のノウハウを別の市場にて発揮。空き家再生で地域貢献、高齢者向けの住宅リノベーション。
withコロナ 観光資源豊富な地域での個で楽しむ宿泊施設 コロナでは必須となる密を避けた(他の利用者と交わらない)宿泊施設の整備。

観光資源が豊富な伊勢志摩地方の立地を生かし、グループごとに楽しめるプライベートビーチ付きの貸切宿と、眼前に広がる海で獲れる豊富な海鮮類や松阪牛、養殖牡蠣と年間を通して豊富な地場の特産品を存分に堪能できるメニューの提供。名古屋圏の至近の拠点と、産地を結んで、停滞した三重県内特産品のアンテナショップも運営。

バーリング加工技術の導入による高付加価値配管製品の提供 最新式のバーリング加工機を導入し、バーリング加工技術を導入する。付加価値の高いサニタリー配管を自社で製作し食品向け・製薬向け工場等の管工事の受注を強化するとともに、サニタリー配管の外販を行う。
自走式仮設水洗トイレレンタル事業 本事業では、水洗式仮設トイレを軽トラックの荷台に設置し、自走して現場に設置できる車両のレンタルを行います。工事現場や野外イベント、災害支援等での使用を想定して、顧客は建設業者、イベント業者、行政関係等を考えています。この事業を通し現在でも汲み取り式が主流の仮設トイレを水洗式に置き換えることでコロナ禍における衛生環境への意識の高まりや建設現場における労働環境改善のニーズに応えていきたいと考えています
『土木と排水設備工事の一体化工法』 建設現場の基礎となる土木(掘削)工事における排水設備工事の新たな工法により、工事価格の削減、産業廃棄物のゼロ化、作業の高効率化、人手不足の解消を図ります。
独自の技術とデザイン力で取り組む省エネルギーなキャンピングカーの製造販売 新たに自社工場を造りキャンピングカーを製造販売する。コロナ過でのアウトドアやテレワーク需要を取り込み、独自のデザイン力と職人の技術により軽量化した省エネのキャンピングカーを製作し、これまで培ってきた販売ネットワークやインターネットを使って販売する。
塗膜剥離に特化した事業参入計画 クリーンレーザーによる塗膜剥離工法事業への新分野展開
北欧家具等の小売り事業進出に伴う複合施設「Fika」の建設 北欧家具・紅茶喫茶・オーガニック野菜販売の小売業に進出し、既存顧客や地域住民が集える場所の構築と運営を行い、北欧文化や高断熱・高気密住宅の提案を行うことで、既存事業とのシナジー図り事業再構築を目指す。
放課後等デイサービスウィズ・ユー大津別保 0歳から6歳の発達に心配や障がいのある未就学児童が、保護者と一緒に療育や発達支援に利用できる児童発達支援。6歳から18歳までの障がいや発達に特徴のある子どもが放課後や長期休暇(夏休み)に利用できる放課後等デイサービス。
競争相手の少ない高付加価値なテーブル用天然木一枚板の販売事業 昔ながらの風情が残る城下町(滋賀県彦根市)にて、自社が入居する建物の1階を改装し、カフェコーナを併設して観光客向け等に高品質で自然派志向のテーブル用天然木一枚板及び端材で製作する木工雑貨品の販売を行う。
独自のデザインとコンセプトで施工するリフォーム事業の新規展開 家族で経営しているカフェの隣地に工房、ショールームを建築。独自コンセプトでオリジナルの家具等を製作。主にガーデンリフォーム、水回りのリフォームを行う。
人工芝を活用した新商品の開発による福祉施設への業種転換事業 今回取り組む事業は福祉施設で活用できる人工芝を使った室内用・屋外用シートの開発である。クッション性が高く軽量で、多様な組合せが可能であり、パズルのように合体させて持ち運びの出来る人工芝シートである。基本のシートサイズは1m×2mの軽量型のロールタイプとする予定である。
土木建築業から一人飲みのニーズに応える居酒屋事業への業種転換事業 弊社は創立以来、一貫して土木建設業を営んできたが、コロナの影響を受け、昨年度から大手建設会社からの請負工事が激減した、事業計画に記載した機会をチャンスと考え、今後の事業の継続並びに雇用の維持のため、思い切った事業転換を行う。
建設コンサルタント業による新たな販路開拓 今まで弊社で販売していた分譲地等の開発申請業務を自社で部門を立ち上げて、同じく必要とする同業他社又は個人へ販売し、新たな売上の柱としていく。
デジタルの活用で建設業界を変えろ!職人目線で開発する「3D モデル Viewer」の開発プロジェクト! 職人目線で3Dモデルの有効活用を目指す「HANKAI 3D Viewer」を開発し、同業者へ販売することで、弊社の第二の事業を構築します。同時に、デジタル技術を活用した業務改革の波を起こし、建設業界の生産性向上に貢献します。
高品質・低接触型ペット販売業の新展開による事業再構築 2次、3次下請けの既存事業はコロナ禍で今後さらに厳しい中、価格競争で低利益率の業務を受注せざるを得ない。そこで代表者が趣味で数々のドッグショーでの入賞実績を生かし,ペット販売業に新参入し、事業再構築を図る。
耐用年数を経過しつつある中高層ビル解体新事業への新分野展開 本事業で提供する具体的なサービスは、4階建て程度のビルの解体サービスです。これまでの2階建てクラスの一般家屋の解体サービスよりも一回り大きなサービスとなります。
密にならないアクティビティ「インドアゴルフ場」の営業計画 プロゴルフプレイヤーのスポンサーをしている人脈を活かし 、インドアゴルフ場の営業を行う。自主練習のみの練習場ばかりの商圏にて、プロによるレッスンやシミュレーターによる分析を付加価値として提供し、差別化を図る。
環境に配慮した脱炭素修理工場の新設による建設重機修理事業への新分野展開 地域取引先からの要望に応じ、地域で初となる建設重機修理事業への新分野展開を図る。新設する工場は、太陽光発電システム及び蓄電システムにより、CO2排出を極限まで削減した次世代の修理工場とすることで、取引先ニーズに対応すると共に低炭素社会の実現に貢献する。
社会環境の変化に対応した最先端室内墓の開発による事業再構築 新型コロナウイルス感染症の影響で、墓じまいが加速する一方で、低コスト埋葬や墓が主流となる傾向である。本計画でその機会と脅威に当社の強みを適合させた最先端の室内墓の事業を行い事業の再構築を行う。
廃棄木材を有効利用するための薪材の製造と販売、住空間提案事業 建設現場から出る伐採材や廃棄木材を再利用し、薪材を製造し販売していく。また、薪ストーブの販売や設置工事まで一貫して行うことで住空間提案型の事業を展開していく。
残塗料のエコ処分プロジェクト 残塗料の処理コストが高く処理に苦慮していた同業者に対して、木屑等を活用した廃棄処理を行うことで低コストかつ大量に処理できる体制を構築し受入することで、当社を中心とした地域や業界のSDGsを実現する。
コロナ禍で生き残りをかけた、地域活性化の『拠点』として地元特産品直売所を開設 コロナ禍で建設需要が低迷する中、農家で育ったこの地元の活性化の為、野菜・果物・びわ湖魚特産品を中心とする直売所開設を計画するもの。琵琶湖近郊の観光資源を活かし、集客・販売を行う。同時に宅配事業も開始、地元農家・若手事業者・加工事業者の皆を元気にする『拠点』となる事業。
増加する空き家対策、お家終いのお手伝いとリサイクル事業 腐朽建物の空き家や高齢化世帯の解体・維持に悩む方の相談窓口となり、新たなサービスにより取り組みやすい環境を整えるとともに、解体資源化の低価格化に向けたリサイクル事業に取り組む
脱・現地主義!プラント配管工事の常識を変える「セントラル方式」への挑戦! 従来の現地主体の工事体制から、スキッド工法に対応できる新工場で配管ユニットの制作を行う「セントラル方式」工事体制を確立し、弊社における第二の事業を構築します。今後成長が見込まれる医薬品・半導体分野のプラント配管工事受注を目指すと同時に、新規雇用を通じて地域に貢献します。
省エネ、環境に配慮した新素材を活用した熱絶縁工事の展開 当社の今まで培ってきた技術を活用し、新たなに熱絶縁工事用素材加工を行い、自社工事及び加工品販売事業を展開する。これにより高度なサービス提供が可能となり、取引先も増加するため、当社の持続的成長に繋がる。
溶接技術を活用した大型建築現場向け台車事業による新分野展開 既存事業である鉄骨工事で培われた溶接技術を活用し、大型建築現場でニーズの高まっている建材用の台車を製作し、リース展開することで事業の再構築を図る。
高齢社員、女性社員の新たな活躍!~ペット葬儀業への新分野進出計画~ 現在当社は家電機器設置工事業を営んでいるが、元々繁閑期の差が大きい業種であることに加え、コロナの影響により、売上・収益減少している。今回「ペット葬儀業」という新たな分野に事業展開するが、マーケットの拡大見込める業界であり、当社の特長を活かし、業務の繁閑をなくし従業員の有効活用が図れると考えている。
シナジー効果を利用したオンラインによる工事プランの提案 下請でのタイル工事とオンラインでの表札製造販売の2業種を営むもシナジー効果がない。表札販売の顧客に対して表札を中心とした玄関周りのリフォームプランをオンラインにて提案し、元請でリフォーム工事を受注する。
遊休資産・待ち時間を活用したショート整体及びセルフ式エステサービスの新事業展開 当社の運用不動産をコインランドリー事業者に貸し出しているものの、半分が遊休資産となっている。この資産を活かし健康・美容志向から需要の増加しているショート整体及びセルフ式エステサービスを来店客の洗濯の待ち時間に提供することで、シナジー効果を図り事業の再構築に取り組んでいく。
ボディメイク&脱毛サロン施設の構築による健康美容市場への挑戦 主に以下の2つの事業を組み合わせたボディメンテナンス施設を開業します。

①パーソナルトレーニング

②脱毛サロン

コロナ禍でも拡大傾向の市場にアプローチし、新たな収益軸を構築します。

防災機能を担うソーラーカーポートによる地域イノベーション SDGsと地域防災の社会課題に対応するため、防災テントとして使用可能なソーラーカーポートを全国の飲食店に販売するビジネスを立ち上げる。購入者は電力コスト削減だけでなく、テントとしての機能を活用し、地域イベントや災害時の市民への提供など幅広い活用が可能となる。
京都の伝統工芸技術・素材を活かした新しい注文住宅事業 高級ホテル建築のプロが、コロナによる市場の悪化に伴い、社員及び下請協力業者の活路を見出す為、伝統工芸技術・工法を用い、富裕層市場へ最高の素材と技術を注ぎ、品質も確保した注文住宅の企画販売行う事業である。
放置新筍(幼竹)および放置竹を有効活用した“グリーン製品”の開発とその販売 放置され2m程に成長した新タケノコ(幼竹)を買取り、塩漬け・味付け加工食品に製造し販売する。又放置竹林にある放置竹を買取り、粉砕加工(パウダー・チップ)し販売する。

年間を通してのビジネス展開が出来る。

英語で学べる革新的なSTEAM教室の運営事業 最新のデジタル技術を活用した全く新しい英語学習プログラムで、これまでにない英会話教室を運営します。これにより新型コロナの売上毀損に打ち勝ち、会社全体の業績をV字回復します。
自然の恵みを食卓に!鮮魚さばき事業 三密回避できるレジャーとして、コロナ渦において急速に人気の高まっているのが釣業界であり、釣客をターゲットとした釣魚の捌き所を運営する。プロの料理人による美しい仕上がりと、家庭では難しい急速冷凍や真空パック処理等で付加価値をつける。
京都唯一のヴィラ施設の建設を行い販路拡大、地方創生にも繋げる 伊勢建築事務所株式会社は、新たな製品 (サービス )として ヴィラを建設、運営することで5年間の事業計画終了時点において、新たな市場における 売上高構成比が10%以上となる計画を策定します。
管・水道工事の技術力を活かした精米機併設型コインランンドリー業への進出 空きテナントを改修しランドリー設備を導入する。また、米どころ亀岡市の特性から精米機を併設し、近年増加している別業態併設型のコインランドリーとして、競合他社との差別化を図った運営を行う。
建設残土リサイクル事業の新規立上げ 当社の携わる土木工事において排出される建設残土は、これまで建設会社が最終処分場に持ち込んで全て処分しており、その費用も高騰している。そこでその建設残土をリサイクルする仕組み(事業)を構築する。建設残土は何が混入しているか分からないが、分別さえしっかり行えば、現在の購入土(新品の土)と同様の資材として、建物基礎や地盤整備向けに新たな需要の発生が見込まれる。さらに本事業により残土処分費が少しでも低減で
脱炭素に向けた住宅デザイン緑化事業×生活様式の変化に対する引取・保管事業 既存の造園業で培ったデザイン・施工力を転用し、脱炭素社会に向けた「戸建て住宅向けのデザイン緑化事業」と、コロナ禍での生活様式変化に伴う荷物の保管需要の増加に対し「重量物運搬の強みを活かした荷物の引取・保管事業」を同設備にて実施し、高い収益率となる事業計画である。
不動産業への転換、木津川市の空き家解消に向けた地域の貢献リノベーション事業 本事業は、下請け業の売上を占めていた「建設業」から「業種転換」とし、建設業で培った技術を活かしながら新しいサービスを提供する「不動産業」へ転換するとともに、全国シェア90%である木津川市の伝統産業「山城織物協同組合」の織物壁紙や襖紙を使用し地域貢献にも力を入れる事業である。
樹木リサイクル事業 一般家庭の剪定により発生する枝等の一般廃棄物を回収・破砕処理する事業を行う。同時に、サステナブルな社会の実現に繋がる事業として、破砕処理後の剪定枝を堆肥や家畜用敷材として再利用できる状態にしてリサイクル販売する事業にも着手する。
障がい者・シニア人材を活用した京都舞鶴産『黒にんにく』商品製造 堅調な成長が予想される健康食品市場を背景とし、『にんにく』の自社栽培、発酵(『黒にんにく化』)、加工による『黒にんにく』を使用したペーストの製造販売を行う。
芸術家向け貸しアトリエスペース事業 建設工事業は社会経済影響による仕事量の不安定さの解決策として、芸術家向け貸しアトリエスペース事業に取組む。京都5校の芸大卒業後に創作の場がないと知りその問題解消と、再利用で空き家問題解消が同時に解決される社会貢献事業となる。
京町家の専門大工が選んだこだわりの木材の製造 木材建築専門の大工だからこそ提供できる「こだわりの木材を使った木造建築業界への貢献」と「合成木材や人工木材を使用しない本物の木材の製造と提供」を行います。
工務店が地元の木でつくる家具・建具・遊具 ~永久修理承ります~ コロナ禍の影響で、住宅建設市場は急激に冷え込み、既存事業は大きな売上の減少に見舞われております。当事業では、生活様式の変化で需要が見込まれる家具・建具・遊具市場へ、寸法自由度を強みに置いたWeb販売システムを活用し、進出する計画です。
ICT施工技術導入による最先端のデジタル建設会社への業態転換 ICT施工技術を導入し、地域内での競合他社との差別化を図り、自社の強みである3D測量・設計の技術と今回新規に導入するICT施工を結合させ、時代のニーズに合わせた最先端の建設会社へと業態変換を図る事業
トゥクトゥクでお迎え!「京ホルモン都」の運営 事業計画書 新型コロナウイルス感染症の影響により売上減少の影響を受けております。弊社は新たにトゥクトゥクの送迎付き焼肉店及び食べ歩き用のホルモンを店頭販売する飲食店の運営を行い、安定した収益基盤の確保を図ります。
交通インフラ建設事業から防災対策建設事業への転換 これまで培ってきた基礎杭における深礎工法技術をもとに、社内体制を整え、土砂災害リスクの高い山間部でも使える特殊仕様のクラムシェル・集水井専用定置式クレーンを導入し、特殊工法を用いた防災対策工事事業を行う。
コンテナハウス事業の新たな流通システム構築による新分野展開 従来から取り組んでいるコンテナハウスの請負建築業から、新たに中小工務店のネットワークを構築することにより卸・小売業・中古販売の新分野に展開します。ショールームの開設と同時に体験宿泊施設を設置します。
鍼灸×接骨×フィットネスの融合で美と健康と癒しを提供する事業 コロナ災禍で建設業の売上が激減する。鍼灸・接骨・整体、スポーツトレーナーとして実績のある娘婿と東洋医学とフィットネスを融合させ美と健康と癒しを地域の全世代の方々にワンストップで提供する事業に挑戦する。
モルタル造形技術を応用したリフォーム工事 工事価格の低減を図り、かつ、発注側の自由なデザインを可能にすることができる「モルタル造形技術を応用したリフォーム工事」を行う。また、営業活動としてVRを活用した設計提案やWEB営業システムの導入も行う。
アフターコロナの産業構造転換に伴うインフラ工事需要を見据えた総合建設業への挑戦 海外工事のキャンセル、業界全体の人手不足といった課題に対し、大阪万博関連、及び5Gなど産業構造転換に伴うインフラ工事需要から、高所作業を要する現場の増加を機会と捉え、夜間工事仕様の高所作業車を導入し、当社の幅広い人脈、電気工事業との相乗効果を活用して、総合工事業に挑戦する。
既存ホテル事業を活かした、高品質レンタルオフィス・サービスアパートメント事業 ホテル事業を行っていたことでレンタルオフィス・サービスアパートメントともに、集客やサービスについてホテル品質で提供する。

左京区のレンタルオフィスと中京区のサービスアパートまでの移動は自動車で約15分程度です。スタッフの勤務体制を朝夕をサービスアパートメント、昼にレンタルオフィスとすることで人材が有効に活用でき人件費を抑える事ができるため2つの事業を同時に行う必要がある。

VOC低減木材製品の開発で人に本気で優しい住宅提案 より質の高い健康な木材供給と住宅建築に向け、バイオ低温乾燥機による木材生産とそれを使用した建築を広めると共に、今まで生産困難であった国産広葉樹の製造販売を行います
安心安全で除菌効果の高い銀イオンを成分とした抗ウィルス製品の製造販売 安全安心かつ安定で効果が高い銀イオンの製造販売
ニューノーマル時代に家族や仲間だけで滞在できる貸切型の戸建てヴィラ 宮津市日置に2棟の戸建てヴィラを建築します。ヴィラは独立した離れ形式でプライバシーが確保された、家族や仲間が安心して滞在できるタイプです。地元で土地開発から設計施工、開業申請まで一貫して行う当社が強みを活かせる分野です
製缶・精密板金分野への参入による事業再構築 補助事業を通じて、ステンレスダクト製品、配管カバーなどの板金加工製品の製造に参入します。製造業としての機能を強化し、事業の軸足を変動の大きい建設業から製造業に移すことで収益性の向上、ビジネスモデルの革新を図ります。
ICT建機を活用した橋脚工事の受注の実現 コロナ収束後における安定的な売上確保等を獲得するために、ICT建機といったデジタル技術と専用重機を活用して、工事業務の効率化、生産性の向上を図って、新たな分野の国直轄工事(橋脚工事)の受注に挑戦する
地域社会の安全・安心・未来を守るライン工事業への参入 土木工事・舗装工事等、その他様々な工事を行う当社が路面の塗装工事業へ参入する。強みを活かした新たな収益源の確保、及び現在行っている事業とのシナジー効果も得られる事業への参入を、経営改善可能な早い段階で行うことで今後見込まれる赤字から早期V字回復を図る。
地域住民との交流拠点「ブックハウスカフェ」の開設 これまで住宅を建設する建設業として事業してきたが、補助事業により、地域住民の交流拠点となる「ブックハウスカフェ」を開設し、新たな顧客との接点を作る。このカフェにはショウルームとしての機能も持たせて、既存の建設業との相乗効果も見込む。
柱に特化した建築鉄骨加工への転換及び他社連携強化による事業の拡大 現在の事業である建築鉄骨加工の「柱・梁、小・中物件」から、「柱に特化、大型物件」にシフトする。大型物件は短期に桁違いの鉄骨加工(柱・梁)が求められるが、地域の梁専門業者との連携により実現させる。地域の事業者とともに事業拡大及び盤石な事業基盤の構築を図る。
G3レベルの規格住宅による新規顧客の開拓 コロナ禍で減少した売上を補填するため、従来の「フルオーダー型の住宅」に加え、生産効率の高い「規格住宅」に挑む。同時に、他社に先駆けZEH基準G3レベルのノウハウを取得し、建築業界の低炭素社会への取組をリードする。
コロナ感染対策を強化した立ち飲み居酒屋事業への新分野展開 オフィス街の好立地に内装工事業の強みを活かして換気や店内レイアウトに配慮し、ワクチン接種証明での特典提供や、時間制限60分制など、コロナ感染対策強化型のサブスク会員制立ち飲み居酒屋を開業する。
ドローンおよびデジタル技術を活用した次世代型の太陽光発電所メンテナンス事業への新展開 当社が主力事業としてきた太陽光発電所の設計・施工分野を足掛かりに、ドローンを活用した次世代型の太陽光発電所メンテナンス事業に進出する。それにより既存顧客および新規顧客のニーズに応えて事業を拡大する。
DXをセキュリティーで支える。既存小規模集合住宅向け後付けオートロックシステムの開発・施工・保守 自宅における、より安心で安全な日常生活が求められる中、オートロックの需要が高まっている。当社の強みは永年にわたる集合住宅向けインターネット設備の施工実績とその保守サービスである。

高まる需要機会を当社の強みで捉え既築の小規模集合住宅にも取付可能な製品「まもロック=後付けオートロックシステム+オプションの顔認証付き防犯カメラシステム」の開発・施工・保守サービスをおこなう。

コンクリート鏡面仕上げ施工による内装市場への新規進出計画 当社は左官工事業における高い技術力を有する。コロナ禍においてもコンクリート床鏡面仕上げの需要が高まっているため、当社技術と新規設備を融合し自社一貫施工による施工体制を構築することで内装市場へ進出する。
住宅リフォーム専門業からデリバリー事業への新分野展開 リフォーム事業のみで支えられている経営状況から脱却するため、代表が強いコネクションを持ち、経営を成功させているフードデリバリー事業者からの指導を受け、新規事業としてネット空間を活用した独自戦略のデリバリーを開始する。
請負工事業から内装全般のトータルコーディネートへの業態転換 弊社は請負工事業者であり、主幹会社が開催するモデルルーム経由で内装工事を請け負っている。今回の事業再構築では、弊社で自前のショールームを持ち、家具も含めた内装全般のトータルコーディネートを行う。
ホワイト診断協会のノウハウを活用したB2C塗装事業への進出 収益の柱であった工務店からの下請事業である大型商用施設の内外装塗装がコロナで大打撃を受けたため、生き残りをかけてホワイト診断協会のノウハウを活用した一般顧客向けの塗装・リフォーム事業へ進出します。
建設資材ロスを無くし、持続可能な社会を目指すオンライン「事業者間売買サービス」の構築 建設現場では設計変更や予備材、発注ミス等で材料が余ると新品そのものでも産業廃棄物で処分している現状。それらを事業者間で売買できるサービスを構築し、提供することで産業廃棄物の削減を目指す。

出品者は産業廃棄物処理費用のカットと売却益が得られる。購入者は安く材料を購入できる。当社はサービス利用料と、売買成約時の手数料を受け取る。

大阪府茨木市周辺にて歯のセルフホワイトニングと脱毛サロンの運営 弊社は3年前に立上げ、建築工事に関わる店舗の屋内配線工事や学校、URなどの電気・自火報工事を行っている。サロンなどの店舗工事を手掛けることもあり美容業界における強い繋がりを有している。経験豊富な人材を既に確保しており今後の研修体制や対応マニュアルも完備している。昨今では美意識も高まってきており脱毛サロンや歯のセルフホワイトニングにかける金額が増えてきている。弊社でもサロン経営を行う。
棟梁の金属溶射への進出による総合棟梁加工業への転換 新型コロナウイルスの影響を受け、棟梁の塗装による内面加工を主とした既存事業の売上高は大きく減少している。今般、金属溶射による棟梁の外面加工を開始し、総合棟梁加工業へ転換することで事業再構築を果たす。
非対面型・高度ドローン空撮技術によるネット点検の高度化業態転換 防球ネット・剥落防止ネットの工事を行う当社は、修繕見積時に持ち出しで行う点検工程の収益事業化に挑戦します。最新ドローン空撮技術を活用した大胆な効率化で模倣困難なサービスを確立し、業態転換を達成します。
住宅リフォーム事業から模型製作スペース&カフェ事業への新展開計画 戸建てのリフォームの事業を営んでいるが、個人でやってきた模型製作のノウハウとレストラン勤務の経験を生かし、模型製作のレンタルスペースとカフェの事業を新たに開始する。
筋肉増強を痩身につなげるエステサロン運営による新分野展開 当社は、地域の学校や住宅・店舗の修繕を主体とした建築業と不動産仲介業を営む会社です。コロナの影響により、修繕の先延ばしや見直しが発生し業績が大きく落ち込んでいるため、新たに取締役(社長の妻)の前職経験を活かした痩身エステ事業に取り組み、早期の業績回復を図ります。
広々とした店内でコロナ渦でも安⼼して出来たてのラーメンを楽しむ 既存事業で培った飲食店をメインとした建設工事による、最高の作業動線と雰囲気の店づくりのノウハウを活かし、大阪で人気が急上昇しているわっしょいグループのFC店としてラーメン店を展開し業績回復に努めます。
無人航空機による建物の空撮・点検サービス 無人航空機と空撮用カメラを使用して建物の屋根や壁面の空撮・点検サービスを行う。建設業界の人手不足を補いつつ危険な高所作業を削減し、顧客に低コストでの点検サービスを提供する。
自然素材の建築会社がペット用DIYグッズをECサイトで販売 既存ビジネスである自然素材を活かした新築注文住宅の設計施工の専門性を活かし自然素材に拘り、施工しやすいキャットウォークなどペット用のDIYキットを新商品化し、新規でECサイトを制作して販売します。
軽量鉄骨下地材を活用した組み立て式家具への業界初の取組み 通常は屋内基礎工事に使用される軽量鉄骨下地材をオフィス家具や日常使用の家具に活用した、安価で耐久性が高く自由な発想で使用ができるデザイン性の高い組み立て式家具の製造販売を行う。下地材メーカーなど厳しい状況にある他の業界への貢献も行う取組みである。
ECサイトを活用したPRO専用のクロス・床材卸売販売事業 工事を請負う内装業者から新分野展開としてECサイトを活用したクロス・床材のPRO(職人)向け専用卸販売システムを構築し、資材卸売事業を展開する。
滋賀県高島市に核となる新たな拠点を!大型レストラン・併設ショップ事業 滋賀県高島市に大型レストラン及び併設ショップをオープンする。

運営体制整備のため、設備導入や人材確保、地元行政や民間業者との連携に取組む。

弊社の事業再構築が、地場産業振興の新たな拠点となることを目指す。

賃貸マンションオーナーとプロ業者をつなぐマッチングサイトの運営 賃貸マンションオーナーと工事業者・設備業者・士業等のプロとをマッチングするサイト「親兄弟メンバーズ」を立ち上げる。マンションオーナーと業者との成約の10%の成約手数料及び業者の初回登録料で収益化を図る。
高い技術でBtoCへ挑戦!ショウルーム営業戦略 空調設備のショウルームを新規出店し、新たに自社オンラインショップを構築、一般家庭向けに空調設備の販売・施工サービスを提供する。

ショウルーム内やオンライン上で、協業している他社サービスの営業代行を行いシナジーを生み出す。

建設市場の課題解決に貢献するアスベスト対策による安全性に優れた環境の創出 これまで、店舗や宿泊施設を対象とする建設や改修工事を手掛けてきたが、コロナ禍の影響で売り上げが大きく減少した。これを受け、既存事業で培った優位性を生かし、新たにアスベスト分析調査に対応した対策事業に取り組むことで、アスベスト対策の需要過多の解決に貢献する。
コロナ禍で需要拡大!おしゃれ&非日常が味わえるグランピング施設の開業 これまで当社は土木建築工事、飲食店経営、不動産事業など幅広い事業を手掛けてきた。その関係から全国的に有名なキャンプ場「FBI大山」の横に約1,000坪の土地を所有している。本補助事業により市場のニーズが高い、グランピング施設(ログハウス)を開設する。
コロナ禍でも成長しているグランピング事業への新分野展開 コロナ禍で建築工事件数の減少に加えて受注単価が低下し、既存事業の売上・利益が減少している。経営リスク低減を図るため、市場が急成長しているグランピング事業に新分野展開し、新たな事業の柱を手に入れる。
働き方改革による在宅ワークスペースユニット製作及び販売 疫病の流行や災害帰宅難民の問題、一億総活躍社会による就業形態の多様化、ネットの進化などにより在宅ワークが増加する。問題点として私の空間に公の空間である仕事場が混在すること。弊社は在宅ワークスペースユニットを製造販売して問題点を解決します。
防水から耐震へ 特殊塗料を活用した耐震・防災工事への参入 新築住宅着工件数の減少に新型コロナウイルスが追い打ちをかけ、収益の大半を占める新築住宅の防水塗装工事の受注が減少しています。そこで新事業では耐震性能が向上する塗料を活用、中古住宅の耐震・防災塗装工事へ参入、塗装工事の新しい提供方法に挑戦します。
「誰一人取り残さない」地域社会の実現に資する障がい福祉サービス事業 当社は、「誰一人取り残さない」地域社会の実現に資する障がい福祉サービス事業所を目指します。障害のある方々の権利や多様性を尊重する相互の信頼の確立に努め、「誰一人取り残さない」地域社会の実現に貢献する事業への業種転換を図ります。
不透明な市場で勝ち抜くために研究開発力を高める舞台機構研究所「SANSEI LABO」の開設 研究開発や製造を行う舞台機構研究所「SANSEI LAB」を開設する。既存顧客との関係性をさらに深め、製品開発力と提案力を強化することで自社の提供する製品をより付加価値の高いものとし、不透明な市場で勝ち抜く競争力を強化する。
アスベストにも対応する設備・ノウハウを身につけ解体業に進出する事業計画 コロナ禍により減少したリフォーム業の売上をカバーするため、新たに石綿を含む建物の解体に必要な資格を取り、設備を整えた上で解体業に進出します。地域のネットワークを生かすことで解体後の土地建物の活用も提案することで事業化を目指します。
現場工事での工期短縮を可能にする事前組立工法 お客様との綿密な打ち合わせの下、加工場で内装部分を製作しておき、それを現場にて組み立てることによって現場での工期の短縮を実現する。
繁殖引退犬を業者から引き取り譲渡販売するペットショップの運営 動物愛護法の改正で犬の繁殖規制が厳しくなることを踏まえ、繁殖を終えた親犬(3歳)が幸福に暮らせるようブリーディング業者から親犬を引き取り、譲渡販売するペットショップを運営する。
既存の木材造作技術を活かしてコロナ対応特注家具の製造販売に参入 コロナ禍で既存の店舗内装工事業の売上が大幅に減少している。そこで、木材造作技術を活かし、抗ウイルス対応の店舗用家具や一般消費者向けの特注家具の製造販売に参入する。新たな事業の柱を構築するとともにウィズコロナ社会に対応した店舗内装を実現する取組である。
“家を買いたい借りたい人” と“家を貸したい売りたい人”のためのマッチングサイトを創設!住宅購入の新しい形 コロナの影響で新規住宅建築の受注が減り売上が減少しました。コロナ渦の中住宅について見直したところ、住宅に関する新しい提案『マーケット・イノベーション』が必要だと感じ『将来譲渡型・購入選択権付きレンタルハウス』を提供するマッチングサイト事業を実施します。
造園業職人の人手不足解消と、伝統を守りぬく人材育成および仕事のマッチングに寄与する造園アプリ開発・運営事業 コロナ禍により、人々の価値観やニューノーマルな生活様式が大きく変革するなか、当社が一人親方と顧客との仕事のマッチングおよび職人の人材育成を実現することで、これまでにない、造園業の伝統を守り抜くための社会課題の解決に貢献する。
鉄筋ユニット加工体制を整備することによる高品質鉄筋事業への業態転換 コロナ禍による業績悪化から回復するため、既存のバラ鉄筋を現場組立する工法ではなく、予め部分溶接した鉄筋ユニットが要求される工事の受注拡大を目指す。加工装置と業務改善システムを導入し、鉄筋加工を高品質化する業態転換を図る。
ソフトフランスパンの製造販売に新規着手する事業再構築計画 コロナ禍の影響により、既存事業である建設工事業の売上が大幅に減少した為、新たにソフトフランスパンの製造販売業に着手し、売上を拡大する。
飲食業ノウハウを活かした地域密着型食パン専門店の新展開 コロナで大打撃を受けた飲食事業を下支えするため、独自の店舗開発力、人脈、地域商圏把握力を活用し、伸長市場でありかつ八尾市にいまだ競合が存在しない中価格帯パン市場を獲得するため、新ジャンルの食パン専門店を展開する。
電気設備工事事業から焼き物用の粘土の乾燥装置を製造販売する新しい事業の確立 新型コロナウイルスの影響により売上が減少した電気設備工事事業から、焼き物用の粘土の乾燥工程を大幅に短縮できる乾燥装置を製造販売し、新事業を確立する事で全体の売上の回復を目指す。
鋼材加工の内製化によるセミオーダー式システム軽量鉄骨工事の実現 倉庫などの建設において、短納期・低価格での工事ニーズが高まっている。一部の部材を標準化するセミオーダー式のシステム軽量鉄骨工事を実現することで、ニーズに応えるべく製造拠点を建設し加工機械を導入する。
足場レンタルから次世代足場仮設工事まで足場総合商社体制の構築 直接請負の次世代足場仮設工事サービス事業の立ち上げます。一般足場のみならず次世代足場の工事やレンタルが新たにできるようになり、足場の総合商社体制を構築します。
ゴルフシミュレーターを使ったゴルフ練習場を開業することによる事業再構築 コロナにより弊社飲食店の売り上げが激減している。ゴルフシミュレーターを使ったゴルフ練習場を開業し、予てからあった弊社周辺でのゴルフ練習場需要を満たし、コロナ禍で増加したゴルフ人口を新たな顧客として獲得してV字回復する事業に再構築する。
BtoBの金物製造から個人向けのオーダーメイド家具製造に進出する計画 弊社は店舗等の装飾金物製造を営む会社だが、コロナ禍で店舗の新規開店数が減少したため、弊社も売上減少の影響を受けている。そこで個人向けにガレージ用家具等のオーダーメイド事業に進出し、新たな顧客と需要の獲得を目指す。
需要が高まっている電解水生成装置販売・設置事業に進出する 弊社は管工事業を行っているが、コロナ禍で工事の延期が相次ぎ売上が減少している。コロナ禍やHACCPの義務化で需要が高まっている電解水生成装置の販売・設置事業に進出することで顧客層を拡げ、新たな収益が得られる事業に再構築する。
建設業界の人手不足を解消する、移設・脱着が超らくらくなパーティション装置の生産開始 弊社は大規模施設の板金工事や建具工事を行なっている会社です。新型コロナの影響で工事の延期が発生し、大幅に売上が減少しました。建設業界は職人不足が課題であり、移設・脱着が容易なパーティション装置の生産分野で新事業展開し、事業の発展を目指します。
電気工事業の経営効率を向上させる次世代型プラットフォームビジネス 電気工事業の自社のノウハウを活用し、電気工事を依頼したい企業と電気工事事業者をマッチングするプラットフォーム(Webアプリ)を開発し、新たなビジネスを構築します。電気工事事業者の経営効率と生産性を向上させるビジネスモデルです。
銘木端材とレジンが生み出すリバーテーブル「MURUI」事業 オフィス内装工事事業の市場縮小のなか、海外市場で評価が高まっている天然銘木の端材を使用したリバーテーブル「MURUI」を製造販売し、オフィスや生活空間に彩りを添える事業に挑戦、業績のV字回復を図る。
人々のより豊かな暮らしをワンストップで提供するバリューチェーンを構築する 新型コロナの影響等により、現在の新築住宅建設業のみでの事業継続は困難であるため、インテリア・エクステリア事業といった新市場に進出する。新事業展開につき、ショールームを新設し、マーケティングを強化する。
金沢初!インバウンド宿泊業から高機能コワーキングスペース施設へ インバウンドの消滅を受け、金沢で人気のホテルを当施設の強みであるハイセンスなシェアキッチンやバーを改装し、一時利用や宿泊も可能な高機能コワーキングスペース施設に再構築し地域活性化に寄与する。
業界DXを推進する集合住宅工事管理システムの開発及び販売 集合住宅向け各種工事をアナログ管理している中小企業向けに、多機能で使いやすく低コストで利用できる工事管理システムを開発し、クラウドプラットフォームとして提供することで、業界DXの推進に貢献する。
短納期ニーズに対応する安心安全リユースクレーンの一貫受注事業 物流拠点などを中心にクレーンの短納期設置ニーズが高まっている。このニーズに応えるべく、当社の特長であるクレーンの一貫受注と高い品質管理能力を活かして、安心して使用できるリユースクレーン事業を立ち上げる。
脱炭素社会を促進、太陽光パネルメンテナンス事業 太陽光パネル洗浄機PV Cleanerを導入し、太陽光発電事業者に対し太陽光パネルの発電量を向上させるためのメンテナンス事業を行う。これまで培ってきた電気工事の技術を生かし新分野での売上を伸ばしV字回復を目指す。
200年企業への挑戦!建築業の人材不足を解消する監理団体設立 宮大工を擁し、神社仏閣を守り続けて約100年。深刻なコロナの影響を乗り越える為「建築業に特化した技能実習生を受け入れる監理団体」を設立。建築業界の人員不足を解消し、新しい収益の柱を構築。200年企業を目指す。
既存の建築工事業に加えて、希少家具の製造販売事業参入計画 特殊素材を使用したデザイン性の高い家具の製造販売業に参入し、既存のリフォーム業との相乗効果を実現することによる、売り上げの回復及び多角化計画
抗菌に特化した新たな工事分野への展開と経営リスクの分散 新型コロナ感染症の影響で甚大な被害を受けている既存事業から脱却し、近年急速に市場が拡大している抗菌施工分野へ参入することで、新分野展開と経営リスクの分散を図り、売上・利益、付加価値額の向上を実現する。
総合工事業の強みと人的資源をフルに活用できる住宅型有料老人ホーム事業に進出する。 高い将来性と社会的ニーズが存在する社会福祉・介護福祉事業の住宅型有料老人ホーム事業に参入する。既存事業の建設業で培った「各種工事・リフォームノウハウ」「衛生管理ノウハウ」と外部連携による人的資産-「優秀なフィリピン人介護人材」と「同業事業者からのノウハウの提供」により、本事業において最大限のシナジーを発揮し、当社事業のV字回復と社会的課題の解消に取り組む。
家屋解体時の廃材を木材チップ品に生まれ変わらせる事業計画 弊社は、土木業では道路工事、上下水道の公共工事を多く手掛け、建築分野は新築と解体を行っています。個人宅解体時に出る木材廃材を処理する際に費用がかかりますが、木材廃材を原料としてリサイクルして木材チップ品に生まれ変わらせる新事業の計画です。
3×3専用コートと経験豊富なコーチ陣による地域の子供のためのバスケットスクールの設立 大阪府松原市で外構工事・エクステリア事業を営んでいるが、自社で図面の作成から施工まで行ってきた経験をもとに、3×3専用コートを作り、年々人気が高まっているバスケットボールのスクールを、地域のこどものために設立、運営する。
舞台装置設計から撮影・編集まで一気通貫で行う動画制作事業 新型コロナウイルスの影響によって弊社既存事業の売上が伸び悩んでいることから、既存事業とシナジー効果の期待できる新事業として、舞台装置や大道具の設計から撮影・編集まで行う動画制作事業を行います。
設計事業新展開による電気設備のトータルプロデュース これまで培った電気設備工事の施工ノウハウを掛け合わせ設備設計事業に参入。

既存事業とのシンクロにより、設計~施工~メンテナンスまで一貫したトータルプロデュース型の新しいサービスの提供を行う。

訪問看護及び介護予防訪問看護ステーションの設立 介護保険制度及び医療保険制度に基づき、医療的ケアが必要な方々が、住み慣れた地域や家庭で安心して生活を送ることが出来るよう、自宅へ訪問する訪問看護と合わせて障がい児通所支援事業に取り組む。
ウィズコロナ!共有をさける時代だからこそ浄水マイボトルの開発 コロナ禍により共有を避けるパーソナル必須時代。木製素材にこだわり(脱プラ)、持ち歩きたくなる高性能浄水機能のマイボトルの製造・販売で業種転換。地方にて安心・安全な水を作る新たな事業で雇用創出を行う。
工事・処理・販売を一本化!改良土をリサイクル販売し、環境に優しい循環型社会への貢献 「建設発生土」を土質改良し、改良土を製造し販売まで行うことで、廃棄削減および資源の循環を可能とする事業である。工事現場で発生する「建設発生土」は、処分するにも費用がかかるため、本事業を展開することで、廃棄コストのカットおよび1循環型社会への貢献が可能である。
ウイルス対策機器専門販売事業部構築事業 小規模高齢者施設や介護施設等に次亜塩素酸水の除菌効果を利用した電解水生成装置や空気清浄機等のウイルス対策機器を負担の少ない無償対応方式やレンタル方式で導入を促し、多くの施設に設置することで社会貢献を図る。
これまで培ってきたエネルギー関連技術を生かして冷蔵倉庫業に新規参入 エネルギー産業は成長産業と捉えられるがエネルギー市場は人口減少とともに大きな成長が期待できない。当社はこれまで事業環境の変化に柔軟に対応してきた。今後の不透明な状況を打破して、冷蔵倉庫業をテーマに新事業に取り組む。
愛犬も人も住み心地の良い愛犬住宅リノベーション事業 愛犬との新しい暮らしを考える消費者に対して、愛犬の特性と人の好みを調和させたオーダーメイドのリノベーション住宅を提供する。空き家をリノベーションし事務所兼ショールームとして構え「体験」を通じた価値提供を実施する。
ショールーム設置による個人宅リフォーム事業を展開 補助事業はショールーム設置によるBtoC向け内装工事事業であり、前職で培った水回り工事や内装工事に関するノウハウを活かした取り組みである。快適な空間心地のよいをモットーにお客様に寄り添った対応で、目で見て実物に触れる情報を訴求する。
建設事務に特化した就労移行支援及び人材紹介・派遣事業への参入 一般就労を目指す障がい者の方に、就労移行支援を提供する

特に建設業にて就労可能な人材を育成するための就労訓練カリキュラムを備えた就労移行支援事業所

サステナブルを泊まって体感 貸別荘と再生品の新しい販売方法に挑戦 コロナ感染症の影響で主力のホテルや結婚式場、飲食店のデザインの仕事が減少。そこで新事業では、自社のデザインの強みを活かし、取り壊し予定であった築200年の蔵を貸別荘に再生。サステナブルを泊って体感できる施設とし、貸別荘と再生工芸品の新しい販売方法に挑戦します。
地域密着型シェアリビングによる家具販売事業 新型コロナウイルス感染拡大による売上低迷の中、中崎町エリア利用者が集うシェアリビングを開設し、コーディネートされた空間を体験する中で家具販売に繋げていく。
地域No1.リノベマンション特化型不動産仲介売買事業への業種転換 現在の建設事業の経験を生かし、中古マンションをリノベーションし、再販・仲介する不動産取引事業への業種転換を図ります。

現在までの部分修繕技術や多能工技術者の多さを生かして、他社以上に効率的にワンストップで不動産仲介からリノベーションや修繕までが出来る事業モデルを構築します。

玉掛作業員とラフテレーンクレーンのオペレーターの一体派遣事業 安全性を重視しつつも小回りが利き利便性の高いラフテレーンクレーンのオペレーターを高い技術力を有する当社玉掛作業員が務めることにより、社会問題になりつつある建築物の老朽化対策に寄与する事業計画である。
建築業界専門シェアオフィスを開始。スイミー効果で事業力UP! 建築業界の専門業者に特化したシェアオフィスを開始。施設には 3Dプリンター等を設置、

単独企業では難しいDX化に対応。事業者同士でリソースを補い合い、コロナ禍という脅威

に一体となって立ち向かう施設を創る。

板金加工分野への進出と空調工事製品の内製化を通じた事業再構築 管工事業の隣接分野である設備工事建材製造業に新規参入します。強みとする板金加工技術を生かし、労働集約な建設業から資本集約的な製造業に軸足を移し成長を目指します。
瓦骨材を使った防滑工事の為の換気・乾燥設備の整備事業 住宅や店舗・工場などで起こる転倒事故を減らす防滑工事において廃瓦を骨材とした防滑材を施工するための換気・乾燥設備を備えた倉庫・工場を整備・建設する。
空き家を改装し地域の高齢者の交流の場となる飲食店を開店する 洲本市中心地にある当社所有の空き家を飲食店ができるように改装し、最近の観光・移住ブームで若者向けの店が増加し行き場を失いつつある地域の高齢者向けの昔ながらの定食屋スタイルのお店を新規事業として開業します
FC加盟を伴う内職市場への進出により経営を安定化させる 外で働きたくても働けない人々と、業務外注化による生産性向上を求める企業とをマッチングさせる「内職市場」のFCに加盟する。これにより、地域に根付いた企業として新事業に取り組み、経営の安定化を図る。
住宅に付加価値を与える「ガーデンの設計・施工事業」の展開 新築戸建需要の落込みによる主力事業・外壁工事の売上減に対応するため、住宅メーカーが不得意なガーデンの施工事業に参入する。「GARDENS GARDEN」とフランチャイズ契約を締結し、洗練されたデザインのガーデンの提供を行う。
1業種依存から脱却を行い、新分野展開及び新たな販路開拓を行う。 主要な顧客である、ゴルフ畳において新型コロナウィルスの影響による売上が減少。巣籠り需要の増加による座布団、寝具類の需要は増加していることから、製造業として自社製品の開発を目指す。
飲酒から食事への転換。好立地を活用した高品質一人焼肉屋への新分野展開 コロナの影響を大幅に受けた餃子居酒屋を閉店し改装する。人通りが多く、仕事・スポーツジム帰りの方が多い好立地で一人焼肉事業を展開する。感染対策に配慮しつつ、駅近・高回転率・自社加工等を武器に新鮮な肉を提供し、売上のV字回復を狙う計画である。
地元特産品を全国へ!山田錦日本酒石鹸と播州織のオンライン販売 感染症の流行による建設業のダメージから復活するために知識は持っていたが活用出来ていなかった化粧品分野へ参入し当社の潜在能力を最大限に発揮する事業を行います。地元加東市産の日本酒及び播州織を原材料とした石鹸製造販売業をオンラインで展開し、地場産業の発展に貢献します。
「スマート農業」をサポート、建設業者による無人ヘリ農薬散布事業 新型コロナウイルスの感染拡大の影響による売上減少の損失を受け、事業継続のため、新たに「新分野展開」として「産業用無人ヘリによる農薬散布事業」の事業をスタートさせる
人材不足が深刻化する左官業への参入による業績の安定化と相乗効果の実現 「BASE PRO」というフランチャイズに加盟し、住宅・店舗の基礎左官工事を行います。既存事業では外壁のリフォームを行っておりますが、コストがかかることもあり、基礎巾木部分の工事は行っておりませんでした。基礎巾木は外壁よりもひび割れなどが生じやすい部分でもあるため、新規事業で新築を対象に基礎巾木の左官工事を行うことで技術を習得し、既存事業の外壁リフォームのサービスを強化し業績改善していきます。
男性が気軽に通えるメンズ脱毛・エステサロンへの新分野展開 コロナ禍で需要が低迷する既存事業の住宅や店舗向けの内外装の塗装工事業から、無人入館機能のついた男性専用の脱毛・エステサロンへの新分野展開を実施する
電気工事の不安を解消するオンラインプラットフォームへの挑戦 コロナで受注件数が先細りする中、既存事業である電気工事業から、新規事業として電気工事士と消費者をつなぐBtoCのマッチングプラットフォーム事業に新分野展開として取り組む
IOTを活用した非接触型無人モデルハウスの導入 コロナの影響で非接触対応が求められるようになり、有人モデルハウス以外の新たな集客の柱を創造する必要がある中、モデルハウスは体感したいというニーズに応える非接触型モデルハウスを導入する取り組み。
畳製造業から畳のある心地よい暮らしを提案する中古住宅専門店への事業展開 畳のある心地よい暮らしを提案する中古住宅専門店の運営。畳製造及び畳・襖・建具等の内装工事の強みを活かした空き家活用による自社リフォームを中心とした中古住宅物件販売していく。

投資予定額:10,080万円

リフォーム会社による遺品整理事業への進出 リフォーム事業を主たる事業とする法人が、遺品整理事業に進出します。既存事業とのシナジー効果で、同業他社より有利な原価と手厚いアフターフォローで当社の主力事業の一つとして成長させる計画です。
政府が掲げるSDGSの取組みに叶うリフォーム事業の構築 SDGSに対応した低エネルギーハウスへのリフォーム材を提案、新開発の断熱材の効果を体感できる体感ルームを設置する。本施設建設はコロナ渦において、人と人との接触を極力減らすための取組みでもある。
地域密着企業としての使命!新分野展開による製造業への挑戦! コロナ禍によって工事受注の大幅な減少に対応するため、年々増加する放置竹林で伐採した竹(間伐竹)を受入れ、粉砕してチップ・パウダーに加工することで「土壌改良材」として販売する。これによって、新たな収益源を確保する。
CO2削減等環境影響低減に向けた下水道更生施工体制の構築計画 新型コロナウイルス感染症の影響により、鉄鋼業界における製品管理業務で大打撃を受けた。本事業により、下水道更生工事の施工体制を構築し、新市場に参入する。この新体制で売上、収益向上を目指し、地域への貢献を図る。
好立地の土地を活かし地域に必要不可欠な店舗を目指すコインランドリー事業 新型コロナウイルスの影響により、電気工事は大打撃を受けた。好立地の土地を活かし、共働き世帯や単身世帯にとって家事の時短に繋がるとして需要増加が見込まれるコインランドリー市場に参入することで、当社業績のV字回復を目指す。
地盤改良工から杭工への思い切った事業転換 既存事業の一般住宅向け地盤改良はコロナで打撃を受け、売上が回復する兆しが見えない。そんな折に得意先から打診があった大規模建築物の地盤補強工事である杭工へ事業転換し、付加価値向上と生き残りを図る計画。
地域から業界全体の『お困り事』を解決する、教育事業への展開! 本事業は淡路島の土木建設業者を中心に地域経済を活性化します。教育には力をいれない土木建設業界を活性化させる革新的な取組であり、現場経験豊富な高齢者の雇用と若手への教育により人材不足が解消できる取組です。
ICT機器を活用した重機レンタル事業 土木工事業の豊富な経験を有してる当社の強みを活かし、ICT機器搭載の重機レンタル業を行うことで各建設会社の業務効率化による働き方改革に貢献し、CO2削減などの社会課題に貢献する取り組みである。
感染対策に寄与する、エスカレータ手摺りベルト等除菌装置卸売業参入 コロナ禍において感染症対策が急務である。エスカレータ手摺りベルト等除菌装置卸売業へ進出することにより、公共の場での接触感染対策に寄与し、コロナ禍で落ち込んだ収益の改善と新たな顧客の獲得を目指す。
賃貸テナント事業との相乗効果に挑戦したコインランドリー事業 新型コロナウイルスの影響から不安定な収益となったリフォーム・賃貸テナント事業から、安定収益を見込めるコインランドリー事業に参入し、当社建築の賃貸テナント事業との相乗効果によって事業再構築を目指す。
愛犬も一緒!家族みんなで楽しめるグランピング 地方創生ビジネスとして各社が力を入れている淡路島は今後多くの集客が見込めます。当社は、ペットの「家族化」で増大しているペット同伴世帯をメインターゲットにしたグランピング施設を淡路島西海岸で展開します。
「半年で一人前のリフォーム大工になる!オンライン活用訓練校の提供」 新たにリフォーム大工に特化した訓練施設を建設・運営する。当社の新規事業は「大工としての作法・ふるまいを学べる」「オンライン授業対応」+「職人技術の承継」+「短期間で卒業」+「卒業後の就職サポート」という革新的なサービスである。
ネット通販の物流業務請負による新分野展開と主力事業の多角化 既存事業がはらんでいる経営リスクを排除した新規事業として、ネット通販の物流業務請負事業を行う。ネット通販を行う事業者から商品を預かり、客先に商品を配送する。このための倉庫・在庫管理、出荷業務等を代行する。
女性の積極活用とデジタル技術フル活用による革新的な土砂運搬ビジネス! 当社の電気工事事業は新型コロナウィルス感染拡大の影響によりサプライチェーンが毀損し、工事の進行がストップした時期がありました。1つの事業の依存度が高いことから、業界に於いて人材不足であるダンプの運送業を新分野として進出を計画しています。
既存事業で培った鉄鋼技術を活かした鉄鋼業界に特化した技術指導教室事業 これまで培った鉄鋼加工技術を活かし鉄鋼加工に特化した技術指導教室を展開し、業界全体の人材不足・後継者不足という需要の受け皿となる事業を構築することで業界活性化及び地域貢献を実現する。
老舗工務店が仕掛けるDIY体験のできる駅近オープンファクトリー 木工家具の製作ノウハウと経験豊かな職人の腕を活かしたオリジナル商品による「キャンプ用品」「ペット用品」小売への進出。見て触れて体験できるオープンファクトリーを建設。作るだけでなく、地域住民に親しんでもらいながら発信基地としても機能。
みのたにグリーンスポーツホテルにおける「神戸天空BBQサイト」の新規運営 建設業、宿泊業を行う当社は、既存事業が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける中、「みのたにグリーンスポーツホテル」において、「神戸天空BBQサイト」を新たに運営することにより、3年間の事業計画期間終了時において、上記の売上高構成比が全体の10%を超える新分野展開の計画を策定しました。
土木建設業労働力支援事業 就業を求める人々の雇用確保、教育機会の確保、居住支援を行うことにより生活基盤の安定化に貢献するとともに、人手不足に悩んでいる土木建設業界への労働力供給を担う。
さまざまなシーンに適したコワーキングスペースの展開 新型コロナウイルス感染症の影響により、工事の中止や延期が相次ぎ売上や利益が大幅に減少。既存事業のみでは、V字回復を図ることは困難であり、保有の資産を活用したコワーキングスペース事業への新分野展開を検討。本事業により、市場ニーズや出店エリアのニーズに対応できる事業展開を目指す。
淡路島初のクライミングジム併設の宿泊施設を開業することによる事業再構築計画 コロナの影響によりリフォーム業、クライミングジム経営共に売上が落ち込んでいる。ジムの2階部分を改修して、淡路島初のクライミングジム併設の宿泊施設として事業を再構築する。
建設業からドッグラン付き貸別荘事業への新分野展開による事業再構築 コロナ禍の景気の悪化により補修工事事業が激減する中、もう一つの事業の柱として「ドッグラン付き貸別荘事業」を展開し、大型犬の飼い主に周囲を気にせず愛犬と自由にくつろげる空間を提供する。
超アーリーチェックイン型非対面リゾートワーケーション体験施設のリゾート開発 淡路島で午前中にチェックインできるリゾートワーケーション体験施設を提供することで、日中から地域の特性を生かしたリラックス・仕事に集中できる。食材やアクティビティを地元企業と連携し実現する。
管渠更生工事ノーハウに基づくロボット技術を活用した管内検査用カメラ市場への参入 道路の下を通る管渠(かんきょ)更生工事に用いられている管内検査用カメラについて、ロボット技術を活用したカメラの研究開発と実用化を行い、管内検査用カメラ市場を始めとした各種検査用カメラ市場へ参入する
電動シャッターの自社製造によるコストダウンおよび卸販売 外注に依存しコスト高になっていた電動シャッター(スラット)を内製化し、電動シャッターの生産事業に進出します。コストを抑えるとともに、中小シャッター事業者へ品質の高い製品を卸販売します。
電気工事業から配電・制御盤製造業への新規参入による事業再構築 弊社は創業以来電気工事業で成長をしてきたが、コロナ禍の影響を強く受け大きく減速した。そこで、弊社の技術力を活かして配電盤・制御盤の製造によるV字回復にチャレンジ、弊社第二の事業として拡大・発展させる。
足場建設のBtoBビジネスからエステティックサロン経営によるBtoCビジネスへの転換 当社は足場建設を行っているが、コロナ禍での業績低迷を打破するために、エステティック業界に進出する。男性をターゲットとした脱毛・痩身等、最新機械を用いたメンズエステサロンを開始し、業種転換を図る。
自社で製造した木工家具の受注製造及びECサイトでの販売事業 「家具製造工場兼販売店」を新たに開設し、①住宅用家具、②店舗設備、③キャンプ家具・ペット家具、の3種類の商品を製造する。オーダーメイド型の製造を志向し、ECサイトでの商品販売を積極的に展開する。
建造物の修復工事における調査工程をDX化するアプリ開発・販売計画 建造物の補修工事の調査工程には多くの手間がかかり、データ共有に時間がかかっている。この解決のため、調査工程をDX化するアプリを開発・販売する。これにより、土木建設業界の生産性向上と人手不足解消に貢献する。
解体業から再生砂製造販売業への新分野展開 コロナの影響により解体現場の減少、同業者の価格競争の激化に伴い、既存事業では経営が困難な状況である。そこで、廃材の再利用するための破砕機を導入し再生砂の製造販売業への新分野展開を行う。
ICT建設機械を活用した解体工事への参入 国土交通省が進めるICT建設機械(自動制御システム)を導入することにより手元作業員を少なくし、また解体と土壌汚染対策をワンストップで実施するサービスを新規展開する。
土木工事業からの技術を活かした電気工事業への事業転換 ソーラーパネル設置工事に伴うデジタル技術を活かした電気配管配線工事によって、

環境とエネルギーの問題を解消するためのクリーンな発電システム事業に取り組む。

有休土地を利用した就労継続支援B型施設の運営 当社は地場で50年以上建設業(個人事業主時代を含む)を営んできた。コロナの影響を受け受注減が続き、先行きが見えないことから、地域貢献してきた実績を生かし、遊休土地を利用して地域からニーズが強い就労継続支援B型施設を開設する。
廃校を再生した、未来を拓くよみがえり拠点(研修・宿泊施設)運営事業 コロナ禍により人々の価値観やビジネス環境が大きく変革するなか、産官学民の連携により地域の廃校を再生し、これまでにない研修・宿泊施設を開設し、次代を担う人材の育成やビジネス・社会課題の解決に貢献する。
ITデジタル技術を取り入れたフランチャイズ事業の展開 当社では「小さな家で心地よく暮らす」をコンセプトに、注文住宅の設計・施工を行っており、ブランドコンセプトや住宅の設計・施工のノウハウを他社に提供するフランチャイズ事業を展開する。

VRやバーチャル3Dカメラを導入したコンセントモデルハウスを加盟工務店とシェアし、ITデジタル技術を取り入れ、全国の工務店の集客数の向上、売上の安定性に付与する事業支援を行う。

中規模の土木工事を一気通貫で手掛ける土木工事事業の再構築 これまで弊社が公共工事などを施工する際に外注していた基礎工事を、導入装置によって内製化することにより、中規模の土木工事を一気通貫で手掛ける体制を構築し、公共工事および民間工事の受注拡大を目指す事業再構築計画である。
防水・塗装工事の実績とノウハウを生かした住宅のお医者さん屋根工事業への新分野展開 当社は防水工事・塗装工事業を展開している。創業50年という実績を誇りに事業を行ってきたが、コロナウイルス感染症の影響により受注が減少。この状況から経営力の再構築、V字回復するため本業から得た知識を元に屋根工事業に取り組む。
ニューノーマル時代の豊かな暮らし、価値ある住まい 現在、淡路島はリモートワークの普及や京阪神への通勤圏内として人気が高まり、淡路島への移住希望者が増えてきている。淡路島の住宅建築は右肩下がりの中、この移住希望者に淡路島での住宅建築を提案し、今後の売上増を目指すため「淡路島移住体験(宿泊)」ができる施設を提供する。
「高まる需要に対応するため、中間処理業への新分野進出」 兵庫県神崎郡市川町の所有地に破砕機を導入し、自社、同業他社の解体工事で発生したコンクリート、瓦、石を受け入れ、中間処理(破砕)を行い、リサイクル砕石の販売を行う。
メダカマスターが取り組む癒し!高齢者の笑顔と雇用で地域に貢献 メダカの達人がアクアリウムの癒しで高齢者の笑顔を生み出し、クラウド対応ウェアラブルカメラと作業マニュアルで高齢者の雇用を生み出します。メダカが超高齢社会の救世主となり地域貢献に繋がる事業計画です。
『光硬化工法』を利用した下水道の管路更生工事事業への新規参入 コロナの影響により、民間建設投資関連の売上は、大幅に減少しました。当社は、今後需要が見込まれる下水道の管路更生工事事業へ新規参入することで、『景気非連動型』の事業を収益の柱に育て売上拡大を狙います。
二拠点生活をカジュアルに実現する「デュアルライフ向けユニットハウス」のショールーム兼民泊事業 日本有数のリゾート地である軽井沢町の西隣に位置する御代田町(みよたまち)で、「二拠点生活(デュアルライフ)」を実体験できるユニットハウスの滞在施設を設置、新たに民泊事業を開始するもの。
鋼材商社向け二次部材の生産体制構築による業態転換事業 新型コロナウイルス感染拡大に伴う建設工事の延期を受けて、主要取引先からの受注が減少しました。建築物の大型化を背景に、今後需要が見込まれる二次部材の製造能力強化により販路を拡大し、新たな収益基盤を獲得します。
銀イオンの技術を利用した安全の高い除菌・消臭施行事業の開始 アフターコロナに向けて、銀イオン水による、店舗等の除菌・抗菌施工業の運営を行う。そのために銀イオン噴霧器、エアーコンプレッサーそれらを保管する倉庫を整備し、兵庫県・大阪の飲食店の需要に応える。
お客様の五感を満足させるシュークリーム専門店の開業事業 数多くの店舗デザインを手掛けてきた当社が、自社で製造販売を行うシュークリーム専門店「5/5(ごぶんのご)」を梅田にオープンします。どこにもないお客様の五感を満足させるシュークリーム専門店です。
ショットブラスト設備導入による収益性改善とサプライチェーン強化への貢献 当事業ではショットブラスト設備導入を通じて当社としては収益安定化と納期短縮、得意先に対してはサプライチェーン強化の一助を担うことでWin-Win関係を構築する。
建設に特化したオンラインスキルマッチングサービス 新規で建設の仕事に特化したオンラインスキルマッチングシステムを開発し、

オンライスキルマッチングサービス内で仕事を発注したい中規模建設会社と仕事を受注したい小規模の建設業者(技術者)をマッチングするサービスを提供することで本サービスの登録料、仕事のマッチングによる手数料からの売上拡大を図ります。

造園工事業者と施肥技術マイスターによる環境に優しい植物性堆肥の販売 穀物価格の高騰により肥料の需要が高まっている。当社は施肥技術マイスターと連携し、造園工事業・緑化事業の副産物である剪定・伐採木を原料として、低炭素社会に貢献する環境に優しい植物性堆肥の販売に進出する。
飲食店舗内装の「モデルルーム」としての飲食店舗の新規開業 奈良市内観光の玄関口でもあるJR奈良駅前にてバーを開店。今後増える見込みの店舗内装需要に備えて自社の飲食店舗をモデルルームとして見てもらうことで技術力の高さを感じてもらう。施主様からの店舗内装工事の受注につなげ、下請体質からの脱却と収益化を図る。
オリジナル左官什器 コロナの影響で大工工事の単価が上がり、それに伴った左官工事が中止になっているのが現状です。いつ終息するか分からないコロナとウッドショックによって、若手の左官職人の育成と雇用をしているにも関わらず現場が減り、売り上げが低迷していることを受け、左官工法を用いて家具や店舗什器(什器類)作成を展開し、3年間の事業計画期間終了後、総売上高の10%以上を占める計画を策定させていただきます。
職別工事業から鉄骨の一次加工業への新分野展開 コロナの影響で建設工事の計画延期・中断が相次ぎ、当社の事業規模が縮小した。そのため鋼材商社向けに鉄骨の一次加工(穴あけ・切断等)事業を開始し、売上のV字回復を図る。
住環境にこだわったリラクゼーション事業 当社は住宅建築を行っているが個人の建築投資は年々減少しており、受注競争の激化から損益面でも厳しい状況が続いている。更にコロナの影響で建築資材の品薄、価格高騰により収益に大きな影響を受けている。再起事業として当社の「住環境へのこだわりは住人の健康度の向上と直結する」というヘルスケア思考をリラクゼーション事業として活用させる事業である。
既設杭撤去作業を効率化する「PAIRU5CS」の開発・販売 現在、建築構造物(鉄筋コンクリート等)の建替の際には、構造物等の解体に加えて、地中に埋設された既設杭を撤去する必要があるが、重機を持ち込める場所が狭いと、杭の引抜き作業ができない。この問題を解決するために、狭い土地に搬入できるショベルの先端に取り付ける「杭抜き用のアタッチメント(PAIRU5CS)」を開発し、販売する。新たな収益の柱を作る。
特注コンテナハウスの製造方法の大胆な変更 新型コロナの影響により大きく落ち込んだ業績を回復させるために、フルオーダー(特注)コンテナハウスの製造方法の大幅な見直しを行うことで、当社及び国内提携工場の売上・利益を改善し、経済成長を牽引する事業。
時代のニーズに応える新築戸建へのCREARTHブランド展開事業 既存の建築リフォーム工事(0661)で高い評価を得ている独自のデザイン空間を新規事業である新築木造建築事業(0651)に事業転換し、完全非対面型モデルハウスを媒体としてコロナ禍により落ち込んだ業績のV字回復を狙うもの。
奈良でプチ贅沢【Grill&Cafedeアスカ】プロジェクト奈良の味覚を奈良文化の中で味わうアウトドアスペース 自社保有860坪内にある古民家を使用した新たな事業展開を図る。既存家屋をカフェに改修し、中庭に小人数制のバーベキュー施設をつくり屋外サービス事業に取り組む。建設業の強みを生かした古民家再生事業で売上向上及び地域発展に貢献する。
デジタルで建設業界を大改革!3Ⅾプリンター建設事業への進出と工程管理システムの構築 当社は「3Ⅾプリンターハウスの建設」と「独自の工程管理システムの販売」の2本柱の新たな事業で自社の売上を分散化し競争力の強化を図るとともに、日本の建設業界全体をデジタルで改革する中長期ビジョンを描く。
全天候型テントトラス材を使用した革新的な作業環境の工事受注とレンタル事業 悪天候でも、夏の炎天下でも工事可能で、有害物質の拡散防止にも役立つ新技術、建物にも職人にも安全な全天候型次世代テントトラスを使用した革新的な作業環境の工事受注と、テントトラス材のレンタル事業。
和歌山エリアオンリーワンの「全粒粉ドーナツ販売」を展開する事業 「全粒粉ドーナツ販売」は和歌山エリアでは初の事業展開であり、Web販売で全国規模での販売拡大を狙う。

将来的には和歌山県産小麦の全粒粉を使用した「和歌山ドーナツ」としてブランディングし、販路拡大を図る。

ポストコロナへ対応した男性専用の脱毛サロンの新規開業 和歌山市内に男性専用の脱毛サロンをオープンし、顧客に対して「セルフ型」「接客型」の両方の脱毛サービスを提供する。また、脱毛サービスに加え、歯のホワイトニングもサブメニューとして提供する。
梅大国和歌山が開発した新品種「露茜」で作った“赤い梅酒”の製造販売 2008年に開発された梅の新品種「露茜」を、自社農園で苗木から7年の歳月かけて育て成熟した梅「露茜」の実を原料に梅酒の製造販売を計画するものである。「露茜」の特徴である赤実を出した梅酒の取り扱いは非常に少なく、当社は、自社農園で収穫した「露茜」を今回、自社ブランドで加工販売を手掛け、事業の柱にしていくとともに、梅大国和歌山の新しいブランドの発信と、地元雇用の創出と地方創生に貢献することを目指す。
テレワークオフィス及び需要者の方々にITのオペレーションを提供する事業 テレワークオフィス及び需要者の方々にITのオペレーションを提供していくとともに、地域の課題である空き家対策にも積極的に参入し、建設業とIT業を融合した会社へと発展していきます。
障害者グループホームの開設による福祉業界への新規進出 「障害者グループホーム」を開設し、福祉業界への新規進出をすることで、地域社会への貢献を行うとともに、本業である建設業との相乗効果を期待し、事業再構築を図ります。
高層マンション・橋梁工事など大型現場の足場工事分野へ新規参入し、全く新しい顧客層(大手建設会社)を開拓する! 今回最先端の次世代足場設備を導入し、全くの新規顧客である大手建設土木会社から高層マンションなどの大型現場を受注する。コロナの影響で大きく落ち込んだ売上を、この補助事業でV字回復し、5年後には当社の主力事業となるよう育てる!
住居と豊かな緑の融合を図った、庭造りを行うグリーンデザイン事業 当社の強みであるデザイン力と技術力を活かして、顧客の住宅に豊かなグリーンガーデンの設計・施工を行う。高品質のデザインと施工を一貫して請負うことで同業他社との差別化は図り、顧客との関係性を強化する。
地域医療・介護における栄養療法食の提供システムの構築 基礎疾患者や介護認定者向けに生活の質(QOL)向上のため栄養を考慮した栄養療法食の製造販売を行う。栄養士が献立したメニューを調理し冷蔵・冷凍真空パックしたものを医療・介護施設等へ配送する。
既存事業で培った施工技術を活かした新工法への新規参入 豊富な圧入工事の実績と高い施工技術を活かして、場所打杭工事へ新規参入する。鳥取県内で毎年3億円以上の市場があるが、施工できる業者が無く、県内工事を確実に受注することができる。
地元・鳥取を救う!産業廃棄物の受け手への転換による環境問題根絶に向けての第一歩 鳥取県では、産業廃棄物の不法投棄が常態化している。原因として、処分場の数の少なさ、処分費用・運搬費用が圧迫している状況があり、建築業を営む当社も例外ではない。そこで、本事業において交通の便を活かした立地で産業廃棄物を排出する立場から受け入れる立場への転換を図り、地域活性化を図りつつ県内全域にはびこる環境問題の解決の糸口となる。
離島が抱える課題の解決に向けて~建設事業者が取り組むホテル事業~ 空洞化しつつある中心市街地においてホテル事業を新規開業することで、公共工事依存体質からの脱却を図り、中心市街地のにぎわい復興と宿泊施設不足の解消という離島が抱える課題の解決に繫げる
不動産買取再販事業への新規参入計画 ポストコロナ社会、テレワーク、高齢化社会において、機能的な中古住宅ニーズをとらえて、空き家問題を同時に解決する不動産再販売計画。SDGsを実践可能にする。
水道工事業の新規参入 今まで土木・建築のみしか事業をやっていなかったが、水道工事業も行うことで、土木・建築・水道の一体となった受注も可能となる。水道工事業は、景気などに左右されにくく安定した受注が得られると考え、当該事業の新分野展開を計画した。
都市型グランピングテントの販売・施工とトータルサポート事業 新事業としてオリジナルグランピングテントの販売・施工を行う。ビルの屋上等の遊休スペースを利用した都市型グランピングの提案とテント販売・施工、インテリアのトータルサポートを実施し、コロナの影響で激減した売上の回復を目指す。
インターネット及びIoTを利用したスマート農業支援サービスの事業化 ハウス農家の問題点を打開するシステムとして、温度・湿度等のデーター及びグラフを何時でも、スマートフォンのアプリ(LINE)などで見ることができ、ハウスの管理・確認を簡易に行うことができる事業で、これからの新規農業に欠かせないサービスである。
ドローンでの屋根点検技術を生かした農業サービスの開始 ドローンでの屋根点検技術を生かし、農薬散布サービスを開始する。岡山県北部の中山間地域は農地面積が広く、作業負担の軽減や営農効率化に対するニーズは高く、同サービス普及により地域農業の維持発展に貢献する。
岡山県高梁市初の脱毛サロンを開業することで個人向けサービス開始 岡山県下でも少ない話題の脱毛サロン機械を導入して、岡山県高梁市初の脱毛サロンを開業することで個人向けの売上構成比率を高め、先般のコロナウィルス感染症影響下でのリスクヘッジをする。
建設業から不動産業参入、そして既存の不動産業からの脱却 弊社は創業以来、倉敷市を中心にリフォームを主としたサービスを提供して参りました。近年は、コロナ禍においてリフォーム業者が自室内に立ち入ることへの忌避や、ウッドショック等による各部材の高騰、人手不足による人件費の上昇に伴い、今後更なる大幅な受注減が想定されます。そこで、既存事業のノウハウを活かし、不動産業に進出し、不動産取引に伴うリフォーム売上の新規獲得を目指します。
高度UAVと最先端木材破砕機を導入、大雨に特化した新防災事業を創出 近年、大規模な大雨が頻発、土砂災害・浸水害に対する予防意識が高まる中、公共工事や個人・一般事業所から備災工事が急増している。こうした需要に的確に応えるため、主要道路崩壊、河川氾濫現場の測量データ3次元化と高効率な大型木材破砕機(木)(根)を導入し、大雨の予防・早期災害復旧に特化し、最新設備の導入による災害対応能力の向上を図り、新防災事業を創出する。
デザイン家具とセットで断熱・耐震を兼ね備えた中古住宅の省エネ・フルリノベーション事業 低収益の住設リフォーム中心の事業構造から、家具業者と提携し新たに家具も加えて断熱・耐震を兼ね備えた省エネ、快適、安全性をウリにした中古住宅のZEHを目指したフルリノベーションの工事に挑戦し差別化、高収益化を図る。
産学官連携による地域活性化と地域共生社会の実現に寄与する事業 岡山県赤磐市において、高齢者ナイトデイサービス、障がい者ナイトデイサービス及び児童クラブを一元的に行う。地域共生社会の実現に寄与する事業を行う。産学官連携により、地域のニーズに応える施設を運営する。
電気工事店が『計装事業』で地方の労働力不足解消、安全性向上、省エネ化を叶える コロナ禍で下請中心の既存電気工事業では発展が見えない。省エネ・自動化等のニーズに対応し、元請で設計・製造・施工・メンテナンスまで可能な計装事業という製造分野展開で現状脱却、さらには地域活性・SDGsの実現に効果を見出す。
新工場設立と製缶加工設備導入で製缶製作への新分野展開 コロナ禍で県外移動の制限等の影響で県外出張を中心に配管工事の延期や中止が相次いだ。新工場を設立して製缶加工設備を導入することで製缶製作を内製化し、県内を中心に製缶分野に進出して新たな売上獲得を目指す。
人を生かす新形態加工作戦 建設業界の危機的熟練工不足と、高齢者、女性、障害者が生かされる働き方を戦略的に改善すると共に地域雇用の創出により地域循環に貢献する狙いによって、配管工事に於ける工場加工業務の業態転換によって業界の課題に攻め込みます。
建設業から自動車整備事業への新分野展開計画 当社は岡山県総社市でとび・土木工事を行っている会社です。建築業は景気の影響を大きく受ける業界です。また、とび職は体力を必要とする仕事です。加齢により体力が低下しても働き続けることができる職場の確保と事業の多角化による経営の安定を目指し、新分野である自動車整備業にチャレンジする計画です。
サスティナブルな住まいづくり事業 サスティナブルな住まいづくりの実現を目指し、既存事業(エクステリア業)の強みを活かし、新分野展開による事業再構築を図る。
未利用材を活用したバイオマス発電用燃料チップの製造・販売事業 コロナの影響による深刻な経営状態を立て直すため、林地残材を再生可能なエネルギーとして、発電用の燃料チップに活用する。木材価格が不安定な今、新分野展開を行い、燃料チップ部門でV字回復を図る。
塗装業者自身による次世代足場保有と足場業者へのリース提供による工事期間短縮化の実現計画 建築塗装を実施するにあたっては足場設定が業務フローの始点となるが、当社を含め一般的に専門の足場業者に外注される。足場確保の困難性が工事全体の遅延の主因となる状況が散見されることから、当社自身が足場を保有し足場業者にリース提供することにより工事期間の短縮化を図りたい。
気軽に「非日常」を感じてもらい、心も身体も癒せるキャンプ場事業 当社の主力事業である下水道工事は、普及率の向上に伴い受注が減少傾向にある。BtoB市場はコロナにより回復には時間が掛かる見通しであり、BtoC市場へ進出する。自社の経営資源を活用できるキャンプ場事業によりV字回復を目指す。
「建設業から業種転換しIT技術を駆使した地域共生型の「和牛焼肉専門店」を開業 本事業ではIT技術を駆使した地域共生型の本格的「和牛焼肉専門店」を計画している。IT技術として、「サブスク型月額固定料金会員パス」の活用とその仕組みを利用した「わんぱく子供パス」の活用、そしてEC通販システムでの肉の通販を計画している。
備前焼建材の商品化と、備前焼を堪能できる体験型ゲストハウス事業 新型コロナの影響で新築住宅の売上が減少しており、地域名産の「備前焼」をテーマに、体験型ゲストハウス事業に参入する。備前焼タイルを使い、陶板浴が体験できる浴室を目玉に、備前焼建材の商品化、物販事業と併せ、V字回復を図る。
循環型社会に寄与するために建設事業者による建設廃棄物の中間処理事業への新分野展開 本事業を活用して、解体工事業を主として行う当社は、重機活用のノウハウ及び建設業(主として解体業)のネットワークを活用して木材及びコンクリートを中心とした建設廃棄物の中間処理事業に参入し、持続的成長と安定した事業ポートフォリオの再構築を行う。
水道工事のプロフェッショナルが行う排水管の定期点検サービスの開始 油分の固形化による排水管の詰まりを防ぐための「排水管の定期点検サービス」を新たに開始する。定期点検では、高圧洗浄吸引車を使用して排水管の汚れを落としつつ油やゴミを吸引するため、短時間できれいに仕上げることができる。
ゴルフバー事業(室内でのシミュレーションゴルフ)への新分野展開 コロナ渦の中、ゴルフニーズの増加により、ゴルフバー事業に参入し、ゴルフと食事を同時に楽しんでもらう個室のゴルフバー事業(室内でのシミュレーションゴルフ)を展開し、V字回復を狙う。
UAV操縦技術を活用した調査事業への参入 新型コロナにより大幅に受注が減少したことからUAV(ドローン)操縦資格を活かし、それを活用した調査事業を新分野事業として開始する。分野は違うが建設業の経験も活かせる事業であることから迅速な事業開始が可能。
キッチンカー事業とスイーツの製造販売への進出による事業再構築 コロナ渦で既存事業が不安定になっているため、新たにキッチンカー事業に参入する。

販売スペースを併設したセントラルキッチンも新設し、キッチンカーで提供する商品の半加工、卸売、店舗販売用の商品も製造する。

複合型健康サロンの新規展開によるコロナを乗り越える事業再構築 新たに複合型健康サロンを展開することで、当社の売上を向上させるだけでなく、顧客の健康寿命の伸長に貢献することで地域活性化へ向けた地域のイノベーションに貢献し、注文住宅事業のみに頼らない新たなビジネスモデルを再構築する。
障害者支援施設共同生活援助(グループホーム) 障害者のグループホームは需要は多いが受け皿が少ない。利用者の親が高齢になっていくために一人暮らしを考えている方が支援を受けつつ意思や人格を尊重し豊かで生きがいのある生活や活動のサポートを提供する。家族にとって精神的・身体的な負担や不安の軽減を目指す。この事業を通じて地元の社会貢献が出来ると思った。
リハビリテーション国家資格保有者による地域密着型トレーニング ジムトレーニング施設を新設し、リハビリテーション国家資格保有者の理学療法士による顧客に寄り添ったトレーニングプランの提案と指導・整体を行う。運動を制限する体の痛みや極度の疲労を解消し、地域の健康増進ニーズに対応する取組み。
独自の換気システムを採用したスポーツジムへの大胆な業種転換 既存事業においてコロナ禍で新規受注が減少しているため、既存事業において培ってきた換気の技術などの経営資源を活かし、スポーツジムへの大胆な業種転換をすることで、経営の安定化を図る。
塗装業のアフターフォローを活かしたメーカー委託の太陽光取付工事 メーカーが受注済の住宅用太陽光発電設備の取付工事案件の請負による電気工事業への新規参入を実施。アフターメンテナンスでは既存の塗装工事とのシナジー効果も見込める事業になります。
店舗設計ノウハウを活かしたマンションリノベーション事業への展開 コロナ禍で店舗設計・内装工事のニーズが低迷する中、設計事務所ならではのデザイン性の高さを活かしたマンションリノベーション事業に取り組む。リノベーションを通じてお客様が想い描くライフスタイルの実現を目指す。
ドローンと火災保険を活用した、低価格で満足度の高い外壁塗装工事の提供 ドローンによる住宅無料診断で屋根壁の状態を安全かつ正確に把握して、自然災害などで破損し修繕が必要な個所を発見する。適正な火災保険の申請のサポートにより客の自己負担を少しでも減らすことが出来る。
SDGs、エシカル消費に寄与する着物リメイクと喫茶スペースを活用したコミュニティの形成計画 タンスに眠る着物を新たな価値を創造したリメイク商品に生まれ変わらせたファッションリユースによるSDGs、エシカル消費への寄与と“筆の都”熊野町でのコミュニティ形成による地域ブランド化、地方活性化に寄与する計画
既存事業とのシナジー効果を生かした中国圏におけるリフォーム事業への参入 既存事業で培った新築工事の外壁・屋根工事のノウハウを活かし、屋根等を含む外部のリフォーム工事はもちろん、システムキッチンやユニットバス・トイレ等、家の内部に至るすべてのパーツに関するリフォーム事業を実施する。
モーターメンテナンス事業化による事業再構築 新たにモーターメンテナンス事業を行うため、加工機、各種検査装置、調整装置を導入し、部品製作修繕から調整作業までを社内で一貫して取組める体制を構築し事業を再構築する。
牡蠣殻イオン水を用いた漆喰材の内製化と販売促進強化 牡蠣殻イオン漆喰の自社製品を商品化、自社生産設備を導入する。製造工場にショールームを併設し、商談数・受注確度を高める。販売・施工パートナーを増やし、漆喰文化の継承、職人の単価・待遇を向上させる。
中小規模向けのICT活用工事(ICT土工)建設会社への業態転換 「中小規模向けのICT活用工事(ICT土工)建設会社への業態転換」を行います。ICTを活用することで納期面や人員面で高い優位性を確保し、かつ先端技術に取り組む企業であることでの人材確保につなげることが出来ます。
木造注文住宅に強みのあるハウスメーカーによる家具小売事業への新分野展開 複合型ショールーム内に家具小売店を新設し、住宅と家具をトータルコーディネートで提案・販売することで、デザイン面でも費用面でも顧客ニーズに応えることが可能となり、既存の住宅関連事業におけるシナジー効果が生まれる。
「最高のリラックスと癒やし体験を提供する」サウナキャビン販売 従来の注文住宅設計施工で培ったノウハウを活かし、最高のリラックスと癒やし体験を提供する業務用サウナキャビンを製作・販売することでコロナ自粛による売上減少を克服する。
管路の調査・診断から管更生までのワンストップビジネス展開 現状は新型コロナウイルスの影響により、売上が変動している。新規事業として、調査・診断及び管更生工事をワンストップ事業として確立することで、主体的な営業展開による売上げの安定と粗利益率の改善を図る。
グランピング場・オートキャンプ場の運営事業計画 広島県安芸高田市に各戸独立型グランピングサイト×5サイト(ドームテント3基・インスタントハウス2基)・オートキャンプサイト×10サイトを新しく建設し運営する。
地域密着型24時間シミュレーションゴルフ施設の運営事業 初心者から上級者まで幅広い客層をターゲットに、最新機材を仕様したシュミレーションゴルフ事業を通じて昨今の感染対策を配慮した中での地域交流の場、健康増進の場の提供による地域経済の活性化を目指す。
鉄塔工事事業から5G基地局整備事業へと事業転換 新型コロナにより鉄塔工事の工期延長や工事の延期が増え、工事の受注が不安定になりました。そこで、強みである高所作業の技術力を活かし、依頼の多い5G基地局に係わる電気通信設備工事事業へ事業転換します。
eQvという未来の常識とワクワクを提供する中四国発の取組み 太陽光発電と製造のノウハウを活かし、今後ニーズが伸びることが予測される超小型電動モビリティーの製造メーカーへ転換。中国地方初のソーラーパネルを利用した超小型モビリティーの生産を行う。
新設から保守へ SDGs「住み続けられるまちづくりを」の達成を目指す 「橋梁点検・修繕業務」という新たなサービスにより、インフラ設備の「新設市場」から新たな「保守市場」にチャレンジする。これまでの方法より大幅に人手、工期、コストを削減するために「大型橋梁点検設備」に投資する。
最新鋭ICT機器導入による調査測量・施工支援業務への進出 3Dレーザースキャナーを機軸とした最新機器を導入し新分野へ進出。調査測量から施工支援までワンストップで対応できるサービスを確立させる。
オーガニック・健康・エコ関連商品に特化した小売店展開 オーガニックに特化した小売店展開
新設備導入による加工品目の追加、作業効率と環境改善に伴う雇用促進への対応計画 新事業では、プラント鉄骨(工場・プラント内に設置する機械装置を設置・固定するのに使用する鉄骨)への進出に挑戦する。これまでプラント鉄骨はオーダーメイドで機械・工員が割かれること、短納期対応が求められることから受注はできなかったが、最先端のドリルコーピングマシン導入でこの問題点を解決する。
高層解体重機導入による自社施工体制の構築事業 当社は内装・低層解体を主業とする。コロナ禍により解体工事の延期・見直し、再見積もり等が発生している。本事業で高層解体重機を導入し高層解体の自社施工体制の構築を図り、コロナ禍からのV字回復を図る。
「短工期」かつ「低価格」で施工可能な新工法による山留工事への参入 新開発の機械と最新の工法を導入し、「工期が短い」「低価格」「高品質」「環境に優しい」が特徴の新工法による「山留工事」事業を開始し、建設業界の発展に貢献する。
オフィス機能と脱炭素化に対応した事業者系住宅建設への新分野展開 テレワークの増加、働き方改革の推進、住居に生活とオフィス機能を求めるニーズに加え、事業者系のサテライトオフィス機能、脱炭素化や省エネ住宅の仕様にもマッチした事業者系住宅の設計施工を展開する事業
大規模プラントの解体事業への進出 コロナ禍において個人住宅や小規模商業施設等の解体案件が激減する中、再成長を目指し新分野事業に取り組む。新分野事業として、不況の中でも計画的に行われる大型プラントの解体に着手し、売上の柱とし、コロナ禍の余波に耐え得る体制をつくる。
リフォーム事業への新規事業展開~BtoBからBtoCへ魅せるショールーム~ ショールームを新設し一般顧客からの受注を獲得。さらに県内でも取り扱いの少ない海外メーカー製品を取り扱いながら国内有名メーカー製品も取り入れ、ラインナップ豊富、トータルコーディネートを実現できるという他社にない事業の計画。
残土処分事業 広島県広島市の矢野・沼田地区における残土処分場の建設・運営。広島市内近郊での処分事業による災害発生時の迅速な対応力の向上。
建築業者が広島を代表する観光名所宮島で観光客に向けたおむすび店を経営 ・広島県を代表する観光名所の宮島で、来島者に向けたおむすび屋を出店する

・縁結びの神様で知られている厳島神社のある宮島で、縁結びの『結び』と『おむすび』を掛け合わせ、「良縁を呼び込むおにぎり」をコンセプトとする

・また、ゴミによる環境汚染やプラスチックゴミによる鹿の死亡問題に対して、独自の包装紙を利用し対応する

大臣賞を受賞したICT技術により業界に展開するICT施工サポート事業 建設現場にICT技術を導入した革新的な取り組みを評価する「i-Construction 大賞」において国土交通大臣賞を受賞したノウハウを活かし、日本の建設生産システム全体の生産性向上に寄与する同業他社の建設業者向けICT施工サポート事業を展開する。
頻繫な内容変更ニーズにフレキシブルに対応するため屋外広告物を自社製造 コロナ過においてコインパーキングの価格競争等が激化し利用案内の頻繫な変更が求められる中、看板や利用案内を自社製造し納期やコストにフレキシブルに対応できる機能を獲得し、看板製造を強力な営業ツールとして活用する。
ドローンを活用した減災事業 補助事業として「ドローンを活用した減災事業」に取り組む。具体的な内容は①ドローン減災士スクール・セミナー②CRADsystemによる外壁調査事業、③CRADsystemによるアスファルトひび割れ調査事業を行う。
IoT技術を用いたプラント用スマートタンク製作事業へ進出 プラント保全元請け企業と連携し、スマートタンクの設計から製作・工事まで一貫体制を構築。5年後関連売上1.5億円を実現し当社事業を再構築する。
IoT×型枠加工製造=職人に依存しない自動型枠加工製造業 熟練職人の確保難に対応するために、コンクリート造を施工するうえで必要不可欠な型枠の製造を自動化することにより、現地施工が大半のウェイトを占める型枠工事の大部分を工場内で行う自動型枠加工製造業を実現する
産業廃棄物の中間処理業務の実施 産業廃棄物を圧縮し、または減容することでリサイクルもしくは最終処分を可能とする。これまでは廃棄物の収集運搬のみであったが、本補助金による設備導入にて、中間処理まで自社対応可能となる。
半導体製造装置における水処理装置の量産事業の進出のための 最新設備導入と技術者用リモートコミュニケーションツールの開発 コロナ禍を乗り越えるため、半導体製造装置における水処理装置の量産事業と内製化事業に新たに進出する。そのために半導体製造装置における水処理装置製造のための最新設備導入と技術者用リモートコミュニケーションツールの開発を行う
コンクリートがらの再資源化による地域内リサイクル循環への貢献 現在外注しているコンクリートがら処理及び再生砕石仕入を内製化することに加えて、同業他社からコンクリートがら処理を受託し、かつ、再生資源化された再生砕石を同業他社へ販売する。
立坑構築機導入による再構築事業 山口エリアの立坑下請け業界において競争優位性を得るために最新型の回転式立坑構築機を導入し思い切った大胆な事業の再構築を行う。
レーザークリーニング技術を活用した産業用機器メンテナンス事業への展開 橋梁など鋼構造物塗装の公共工事実績を活かし、新技術「レーザークリーニング」を用いた一般産業用設備機器メンテナンス(洗浄や表面処理)の施工請負と機械輸入販売を行う。
土工工事業から災害に強くデザイン性の高い長く住み続けられる家の建売事業への転換 土工工事業から災害に強くデザイン性の高い長く住み続けられる建売住宅を目指し、お客様の「時」を「守る」ことにより持続可能でクリーンな社会に貢献する。そのために、防府市において災害に強くデザイン性の高いモデルハウス兼宅地建物取引の営業所の事業を計画します。
自動車整備工場整備による中古車小売業とのシナジー最大化計画 当社は建築工事業と中古車小売業を営んでいますが、先進運転支援システム装備車に対応し、環境に配慮した自動車整備工場を新築・整備し、自動車整備業に進出することにより、既存事業である中古車小売業とのシナジーを最大化し、業績のV字回復を図ります。
男女の動線・部屋の区分によるプライバシー配慮とコロナに対応した非接触型セルフ脱毛サロン事業 体毛が気になり始める年齢の子を持つ世代及び、就職活動を控える大学生をターゲットとしたセルフ脱毛サロン事業に参入する。山口県内人口1・2位の地域に、2店舗同時に出店することで先行者利益を確保する。
ジム、音楽スタジオで自己開放の場を提供、SDGs経営でV字回復 コロナ下における人々のストレスは、生産性ダウンの元凶となっていると推察する。そのストレス解消をジムやスタジオで思い切り自己開放することで心身を回復し、弊社社員、地域も含めSDGs経営を目指し経営のV字回復。
商圏内唯一のパーソナルトレーニングジム運営への挑戦 代表家族のフィットネス経験や元柔道五輪候補の実績及び、建設業で築いた地元の基盤を活用し、パーソナルトレーニングジムを展開する。商圏内唯一の個別指導を行うジムとして優位性を見出す。
コロナ禍でも需要高まるトランクルームとDIYサポート等に挑戦する事業 内装工事業が、遊休スペースと建設業のノウハウを用いて新たにトランクルーム・DIYサポート・レンタルオフィスを開始!必要な設備導入及びトランクルームへの改装を行う新分野展開への挑戦
次世代システム吊り足場材のリース事業への新規参入 橋梁・高速道路等のインフラ老朽化に対するメンテナンス需要が高まっている。当社の強みを生かし、橋梁・高速道路工事に必要な、より安全・軽量で作業効率のよい次世代システム吊り足場材のリース事業に新規参入する。
アニマルセラピー付き障がい者グループホームによるサステナブルな地域社会の創造 アニマルセラピーの手法を取り入れた障がい者グループホームを新設する。利用者の生活の質の向上や職員の身体的負担の軽減の為、ICT技術を積極的に導入する。また既存事業である建設業ではグループホームの利用者を共に働く仲間として迎え入れ、利用者の社会参加や生きがいに繋げる。
橋梁鉄骨・プラント配管塗装新分野展開による船舶塗装業からの事業再構築 船舶塗装(内航船の修繕塗装)を主力事業としてきた当社が、その経営資源を活かした事業再構築の取組として、新たに橋梁鉄骨・プラント配管の新設塗装事業を展開し、市場開拓等を図る。
ICTを活用し効率的かつ安全な高規格幹線道路舗装工事業への進出 本事業はICT舗装工事の提供という新たな建設工事を提供するものです。主たる事業を変更することなく、ICT化を実現することでこれまで施工実績のない高規格幹線道路の整備という新たな分野に取り組みます。
木質バイオマスエネルギーによる地域内エコシステムの構築に向けて 木質バイオマス資源の燃料化によるエネルギー供給事業の展開を行う。木質チップの製造を行い、地域における廃木材の増加などの課題を解決する。自社資源を有効活用し、熱供給に有効利用することで、県内における原材料の確保、雇用の創出等に繋がり地域経済の活性化に貢献する。
V2Hシステム(EV車と家庭の電気をつなぐ変換機)の展示販売 EV車への急速充電ができることに加え、大規模な地震・台風等で停電した際もEV車から通電できるV2Hシステムを展示販売することで、事業再構築を行うとともに、環境保全対策や防災対策にも貢献する。
塗装事業から損害保険請求サポート事業への新分野展開 自然災害が増加している中、損害保険が使えることを知らず復旧をあきらめている被災者に、当社の保有資格とドローンを活用した的確な診断とコンサルティングで早期復旧し安心な社会の実現を目指すための新分野進出
建設業界の働き方改革に挑戦‼キッチンカーによる飲食業、建設従事者への後方支援‼ 建設業界の働き方改革の挑戦として、建設従事者へキッチンカーによる飲食サポートを目的とした新分野の事業転換で、労働環境問題の改善を目指す。
最新複合加工機による鉄骨一次書く受注開始で県内同業者の連携促進 鉄骨の穴明け・切断複合加工機およびクレーンを導入し、県内鉄骨業者から一次加工の受注を開始する。当社の収益構造・生産体制改善と同時に県内同業者のニーズに応え、鉄骨製造工程の分業による連携を促進する。
観光資源豊富な香川県での海上輸送コンテナを活用した簡易宿泊施設の展開 観光資源豊富な香川県への来訪者の増加、安価な宿泊施設サービスへのニーズの高まりに注目し、海上輸送コンテナを利用して簡易宿泊施設の展開に乗り出す、という思い切った業種転換。本事業により簡易宿泊経営ノウハウを獲得し、近い将来第2第3のプロジェクトを手掛け、事業継続及び事業拡大に繋げる。
脱炭素化に繋がる、世界基準の木製サッシ製造 住宅建築業から製造業へ業種転換し、木製サッシを製造します。これまでの経験、強みを活かし、脱炭素化に繋がる競争力の高い製品の普及を目指します。
老舗企業による、地域ニーズが高いコインランドリーへの新進出事業 コロナにより、新築案件が減少傾向にあり、土木工事業の業績がダウンした。「地域密着型」で培った認知度と地域住民からの厚い信頼感を強みに、コインランドリー事業へ進出する。当地域には、生活サービスが必要な要件が揃っており、新進出により業績改善を図る。
外国人就労者・留学生と地域の融合を目指す国際交流シェアハウス運営による地域創生への挑戦! 市内空き店舗・空き家のリノベーションを行い、外国人(日本語学校の学生及び市内企業勤務の外国人労働者)向け国際交流シェアハウスを展開して当社の収益の柱に育成する。地域課題の解決(雇用のミスマッチ解消、生活拠点確保、中心市街地・商店街の活性化)に貢献して地域創生を目指す。
廃石を粉砕加工し、資源化することにより循環型社会を実現する 自社または他の土木建設業者から発生する廃石を受入れ、建築資材としての砂利へと粉砕加工し、再び土木建設業者等へ販売する。それによって、新たな収入の柱を築くと同時に、循環型社会の実現に貢献する。
土木・建設業でのノウハウを活かした家屋解体事業分野への新規参入 当社の主力事業である土木・建設工事のノウハウを活用して、今後増加する空き家対応として防犯にもつながる空き家解体工事に進出するものです。
地域コミュニティ型モデルハウスによるデザインエクステリア事業 コロナ禍で住宅建設市場が不安定となり、売上の先行きが不透明な状況になる。そのため、地域コミュニティ型モデルハウスを建設し、当社商圏内で競合がなく、顧客からのニーズが高いが、他社がやりたがらないデザインエクステリア市場に新規参入し、業績改善を目指す。
塗装⇔運送のフレキシブルな業種転換!特殊塗装技術の継承計画 「塗装業」と「運送業」をフレキシブルに構成変更する、新しい事業スタイルを確立する。

自社で運送業を営みながら、塗装サービスの開発データを得つつ、雇用・利益も確保する新たな挑戦であり、痛みを伴う大胆な事業再構築となるが、このままでは衰退する船舶塗装の技術を次世代に残すための手段としていきたい。

「家の暮らしの再定義。ニューノーマル時代における、新たな家の価値の創造」 巣ごもり、テレワークなどにより多くの国民が「家」での暮らしを見つめなおした。健康と幸福の源は家族と過ごす豊かな生活である。ニューノーマル時代に適したショールームを設置し、テクノロジーツールを有効活用しつつ、新たな家での暮らし方を提案する。
高精度・高生産性を継承した金属外壁パネル事業への新たな挑戦 金属製外壁断熱パネル用加工機械を導入し、既存事業で培われた加工技術とIT・IOT導入によるコラボレーションで、コロナの感染リスクを抑えつつ、安全面・品質・生産性を向上することでより付加価値の高い製品を提供する。
愛媛県新居浜市の生活インフラ強化に貢献する最新技術を取り入れたコインランドリー事業 長年に渡り電気設備工事に取り組んできた当社は、設備メンテナンスのノウハウを生かし、新たにコインランドリー事業に取り組む。地元住民の要望に応えるこの事業は、最新の電子マネー決済に対応し、高い利便性を実現することで、地域の生活インフラ強化に大きく貢献する。
土地の有効活用に貢献する空き家解体事業 事業再構築が喫緊の課題となっており、今回新たに空き家の解体事業を行う。全国的に空き家は増加傾向にあり、社会問題となっている。事業者は解体するのみでなく、空き家の有効活用の提案も行っていく。
建設廃棄物等の処理問題解決に貢献する効率的処理とリサイクル体制 当社は、建設廃棄物の自社処理で培ったノウハウを生かし、新たに建設廃棄物等の効率的な処理とリサイクル体制を構築する。この新事業を通して、建築市場等の廃棄物処理に係わる課題解決や、SDGsをはじめとする環境負担低減の取り組みの目標達成に貢献する。
大型鉄骨工事獲得を目指す工場新築移転 現在の工場を撤去し、大型鉄骨工事に対応できる事業環境を整える。
脱炭素による売上減に対応した洋上風力発電事業への新分野展開 コロナ渦と脱炭素の影響による売上減に対応し、新工場の建設と既存工場の改造を行って製造能力と生産性を高め、当社の強みが発揮できる成長期待が大きい洋上風力発電事業の新分野に参入する。
ICT施工の全面実施による土木・建設事業の再構築 土木建設工事では職人のスキルと経験に基づく工事が行われている。これを国土交通省が推進するi-Constructionの中心概念であるICT施工を全面採用し、デジタル技術を活用する機器やソフトウェアを使用して、測量・設計・施工・図面作成・納品の全工程で3Dデータを活用する新たな業態に転換する。
エステティック業界への進出で新たな販売チャネルの構築 脱毛機と痩身トレーニングマシンを導入し、脱毛プラス痩せられる効果のある脱毛サロンとして、他店との差別化を図りながら展開することで、新たな販売チャネルが構築でき、事業の持続化を可能とする。
通信機能対応で長期間使用できる非常用電源装置付き看板の開発 看板・太陽光パネルの企画・施工力やBCP策定等で培った、防災に関する知見といった強みを活かした非常用電源装置付き看板を、生産から施工・保守まで対応した事業として展開する。
ICT施工できる体制を構築しICT土木施工ノウハウ提供サービス事業を展開 建機に備え付けることでICT施工を行うことのできる設備を導入します。設備導入でICT施工が可能になることから、中小土木施工業者ならではのICT土木ノウハウを近隣土木施工中小企業にも提供するサービスを新展開します。
中古物件リノベーション再販売事業 お客様を集客して提案営業を行えるショールームを用意して既存事業以外の売上のは柱を作るため、「中古物件リノベーション再販売事業」を開始する。
建設業界での知見を生かした、相乗効果の高い左官業への参入 Let's株式会社が展開するフランチャイズ「BASE PRO住宅・基礎左官工事」は技術を独自にアレンジして一定期間の研修だけで現場の施工が出来るレベルの技術取得が可能。住宅や店舗の基礎巾木のみに特化することによって施工時間の短縮、コスト削減に成功。高齢化による職人不足も進んでおり需要が高まっているため安定的な売上が見込める。
解体工事業者だからできる、ECサイト販売を含む総合リサイクル事業 店舗・家屋の解体作業にて事務物品・家具・家電等の処分を行う機会が多い為、建設業のノウハウ・ネットワークを活かし、事務用品・家具家電をはじめ内装全般に関してECサイト販売を含む総合リサイクル事業を行う計画。
面接者の人物像等を照会できる、オンライン型リファレンスチェックサービス 外資系の企業で一般的に行われている、面接者へのリファレンスチェックサービス(人物像や過去の実績等)を、安価に多くの方にご利用いただけるようにするため、クラウド管理できるシステムを開発・運営します。
型枠施工の技術を生かしたエポキシ樹脂木材製品生産・販売事業 コロナによる後遺症的経営ダメージからの売上回復を図るため、テレワークの拡大やネット通販増加の流れを見据えつつ、型枠施工により培われた技術を生かし、エポキシ樹脂木材製品の生産・販売事業を展開する。
既存の機材・ノウハウを活かして、建設業から社会的ニーズの高い解体業への進出計画 既存事業での機材やノウハウと新たに購入する補助事業用の設備を駆使して、社会的ニーズの高い解体工事業への進出計画である。既存事業とのシナジーを発揮できるだけでなく、ドローンなどの最新機材を用いることにより、効率的に事業実施を図れる計画である。
建築リフォーム会社による高所得者向け不動産管理業務への新進出 建設リフォーム会社が代表の宅地建物取引士や不動産管理で得たノウハウやネットワーク網を活かし、新たに高所得者向けの不動産管理業務に進出する。アフターサービスの充実により、既存事業とシナジーを発揮する。
スマート農業対応型農地整備工事の開発 コロナ禍中、公共工事の中止・延期等により売上が激減している。少人数対応可能でかつ市場の進展が見込まれるスマート農業対応型工事を新たに展開する。当社の業績回復のみならず、農業分野の担い手不足、低生産性といった課題を解決する。
保育業の課題を解決する「乳幼児の寝返り検知システム」の開発とサービス展開 電気工事業である当社は、コロナ禍による受注減少に対応するため、従来から取り組んでいたロボット等による効率化のノウハウを活用して、保育園で使う「乳幼児の寝返り検知システム」を開発。新分野に新開発の製品で挑戦する大胆な事業の再構築を行う。
より安全なアスベスト除去工事実施のための設備の賃貸と技術指導 アスベスト含有建築物解体工事において、当社は健康被害を最小化できる独自の工法をもっていることから、これを九州を中心に普及させ、最終的には当該工事に関係するすべての人をアスベスト被害から守りたい。
住宅設計を活かした「1mm単位でオーダーできる家具等インテリア」の製造小売 新型コロナウイルスの影響で注文住宅の発注数が減少し、売上に打撃を受けた。家具等インテリアを製造小売する工房ショップを立ち上げ、ワークショップ等で顧客接点の数・深度を高めることで、注文住宅のシナジー効果も得ながら、売上のV字回復を図る。
「トンネル・橋梁補修事業」への新分野展開 既存事業である「トンネル内の電気設備工事業」の売上を維持しながら、新事業である「トンネル・橋梁補修事業」への新分野展開をはかる。これにより、パンデミック時の材料高騰などにも強く、また、環境に配慮した事業の立ち上げで単一事業からの脱却をはかる。
塗料循環回収装置による新事業 特許出願技術を用いた循環回収装置により無機物排水に含まれる産廃物の固形化を可能にしました。

本装置は弊社が製造し、完成品を顧客工場にて設置する事業になります。

古民家の再生・活用を推進する体験型ショールーム事業の展開 コロナ禍において建設業界は様々な影響があり、当社も大きな打撃を受けた。今後も先行きが不透明ななか、新たな収益の柱を構築するため古民家の再生・活用を推進する体験型ショールーム事業を展開し売上向上を図る。
下請けの店舗内装業者から自社での家具製造販売サービスでリスク分散 商用目的の『こだわりの増改築』一般消費者対象の『リユースの高付加価値家具の製造販売』木製家具製造時の『建築家具自動積算システム』のデジタル化を推進する「第四想庫©事業」で内装下請け業者から自社製品販売業者へ
マリンスポーツによる青少年や障がい者の健全な育成と環境の場 マリンスポーツを通じて、青少年や障がい者の健全な育成や環境への貢献の場を設立。マリンスポーツをワンストップでできる施設(マリングッズショップ・更衣室・障がい者のためのバリアフリーを充実した施設)と軽食カフェ兼テラスBBQの運営。
製造工程新設によるグランピング製造販売業への進出 当社は個⼈の注⽂住宅の設計及び施⼯管理を⾏っているが、コロナ禍で材料⼊⼿遅延・⼯期⼤幅延⻑により完成ベース売上が減っている。

コロナ前から需要が伸びているグランピングに注⽬し、⾃社設計の「グランピング⽤キャビン」を商品として開発し、⾃社内で製造し販売する

最新厨房機器を備えた食品開発ワーケーション型リゾートホテル 既存事業は食品業界向けの建設業と製造業である。HACCP義務化で需要が増えていたが、収束しており、今後、売上減少の見込み。その為、福岡市郊外の糸島半島に最新厨房機器を備えた食品開発ワーケーション型リゾートホテルを開業し、事業を多角化する。
ビジネスホテルの浴室リフォームから、「健康・省エネ住宅」事業へ ―地域活性化・低炭素化社会の実現ー 本社建物を感染症対策の非接触型モデルハウスとして改修し、「自然派住宅・省エネ住宅・健康住宅」の新築木造注文住宅事業へ進出することにより、コロナ禍のホテルリフォーム需要の低迷から脱却する。
道路・鉄道の橋梁施設老朽化に伴う、公共補修工事市場への参入 当社の強みである一般足場の施工技術力や使用部材の品質管理力を活かし、市場展望が明るい橋梁足場事業への事業展開を図り、収益を安定させ雇用を死守し、自社のV字回復を志向するとともに、地域社会へ貢献します。
ハイブリット接着シート事業 タイル製品貼付け時に必要な接着剤をシート状にして施工の負担を軽減する開発を展開する。従来の施工を約60%カットできる製品。安全性・環境性・脱産廃をテーマに次世代型接着剤を提供致します。
コロナに打ち勝つ新分野展開、日帰り温泉・飲食総合事業への挑戦 新型コロナにより減少した収益拡大が課題。地域密着型の日帰り温泉・飲食の総合事業参入により、コロナの影響を受けにくい収益体制だけでなく、当社の将来を担う人材育成体制も実現する大胆な新分野展開計画とする。
業界初の温冷交代浴機能を備え地域の住宅建築業を活性化するサウナキット事業 免疫力向上効果が高く熱狂的なサウナユーザーが理想とする北欧流の温冷交代浴を通年・全天候で楽しめる業界初のサウナキットを新たに商品化し、さらに地域の住宅建築業界を巻き込んで活性化させる事業を行う。
地盤補強工事事業とのシナジー効果を発揮して杭引抜工事事業及び基礎工事事業への新分野展開 当社は、軟弱地盤での木杭打設による地盤補強工事の設計・施工を事業しています。この現事業を柱としつつ、地盤・土壌を扱う点でのシナジーを活かして、新分野展開として、杭引き抜き工事事業および基礎工事事業へ進出します。
ドローン測量対応で新たな販路拡大をめざす 当社の主な事業である太陽光発電設備設置のための土木工事業において、膨大な時間と労力がかかる開発地の測量をドローン測量で効率的におこなう事業に取組むことで、他社工事案件も含めた測量・設計企画を提案するコンサルタント業務で販路拡大を目指します。
住宅会社の強みを活かした家具・植栽の新店舗計画 コロナウイルスに起因するウッドショックにより既存事業の先行きが懸念されています。園芸・家具小売業に進出することで売上高の安定化を図るとともに、既存事業との相乗効果が期待できます。
特許技術と特注小型杭打機を活用した新たな需要拡大分野への展開 ケーシング工法など特許技術に代表される技術開発力が強みである当社は、コロナ禍による受注の激減と社会環境の変化に対応するため、特殊仕様の小型杭打機を導入する。従来できなかった狭隘な現場での施工と新たな施工方式の開発により事業範囲を拡大、業態転換を図る。
マイクロブルワリー業態への進出と開業支援パッケージの開発 自社で小規模醸造所を開店・運営し、運営のモデルケースとして提示できるようにすることで、他社との差別化を実現。開業支援を一貫して行うパッケージサービスを開発し、既存事業の設計・施工の案件拡大も実現する。
大型LEDビジョン動画配信事業の展開 不動産情報を活かし複数の大型ビジョンの設置場所を選定する事で地域限定の情報発信基地を構築し、広告、動画配信サービス事業を展開する事で地域密着型のコミュニケーションツールを確立する。
好立地を活かして地元住民に愛されるコインランドリー事業へ進出 木造建築工事業を営み、主に美容室、コインランドリー、一般住宅の内装工事を手掛けている当社だが、主顧客である美容業界がコロナ禍の打撃を受け、美容室の着工件数が減少。それに伴い当社の売上も減少し、厳しい経営が続いている。

そこで、コロナ危機が長引いても安定した経営を行えるよう、新たにコインランドリー事業に進出する。

再資源化炭化技術「Recycling Plant」の開発 再資源化炭化技術でシンプル&コンパクト且つ移動可能なRecycling Plantを開発し、「どこでもゴミを再資源化」をテーマに移動して現場で再資源化を行います。世界中で脱炭素に向けてあらゆる分野で新しい取り組みがなされているが一朝一夕に脱炭素が叶うわけでもなくゴミも増え続けます。従って、当分は減炭素(減Co2)で進み最終的には脱炭素が実現されればと考えます。
短納期・低コストでのオーダーメイド造作家具の提供 当社は飲食やアパレル業界への依存度が高く、コロナ禍も含め、好不況の影響を受けやすい短納期・低コストでのオーダーメイド造作家具の提供を通じて、オフィス分野からの受注拡大を目指す。
建設業の強みを活かした放課後等デイサービスへの展開 地域密着で建設業を営んできた当社は、地域とのネットワーク、長年の建設業界の経験を活かし、発達障害を抱える子供が急増する中、対応する事業者が不足し地域課題となっていた放課後等デイサービス事業を開始、新たな収益機会を獲得し事業の再構築を図る。
一貫施工体制の確立による“緑地化街づくり”のワンストップサービス事業 コロナ禍での売上減少と施工外注化(工期遅延)・戸建受注の高依存が課題。一貫施工体制の技術を獲得し、大規模施設への“緑地化街づくりのワンストップサービス”提供による市場創出で新分野展開を目指す。
湯布院うなぎで地域を活性化!古民家うなぎ屋事業 福岡県において型枠工事業を営んでいる弊社は、新型コロナウイルスに起因する売上の激減を機に、うなぎ飲食店事業に業種転換をし、今後の経営の安定化を図る。
町の電気屋さんか動画制作会社への転換 町の電気屋さんとして幅広い業務に関わってきた弊社が電気工事にかかわる技術、システム開発・企画力の強みを活かし、動画制作からライブ配信スタジオ運営、地域密着型情報発信を担う動画制作会社への事業展開を実現します。
生産工程の刷新を通じた精密板金加工への本格的な参入による新分野展開 ファイバーレーザー切断機等を活用して各種精密板金加工への参入、大手サブコン~地場大手鉄工所まで製品供給を目指します。設備工事業全体を対象に高い収益性が期待できる製造業分野を強化する方針です。
商店街にある小さな道の駅。商店街連携の店舗販売と通信販売事業 下請け中心の土木会社がコロナの影響で受注減。この現状を打破するために代表の出身地の地元商店街と連携し「小さな道の駅」事業を行い、商店街のアンテナショップと通信販売事業を新事業として行います。
被災家屋解体工事・空き家解体事業により排出される古材再生事業 近年多発する豪雨災害による多数の被災家屋及び、放置されている空き家値策として解体工事を行い、そこから排出される廃材・古材の再生・リユースを行う。
「揺れない」「傾かない」垂直自動搬送機製造による業種転換 市場ニーズの変化、モーダルシフトに適応した、物流倉庫業界が求める「揺れ、傾き、故障が少ないセルフオーダーの垂直自動搬送機」を製造から設置までワンストップで行なうことで、物流業界の課題を解決する。
店舗建築の技術と経験を活かし「人とつながる」複合カフェ事業に挑戦! 店舗・住宅の両方に精通した建築士事務所のノウハウを活かし、住環境相談やワークショップなど多様なスタイルで利用できる複合カフェ事業を展開します。コロナ禍に途絶えた「人とのつながり」を取り戻し、新しい経営基盤を構築します。
トレーラーハウスを用いたドローンスクール開設と卒業生による農薬散布サービス事業 2日間のカリキュラムで国交相認定ドローンパイロット資格を取得できるドローンスクールを開設します。さらに、スクールを卒業したドローンパイロットを活用して、農薬散布・動画撮影事業に取り組みます。また、ドローンスクールのトレーラーハウスをモデルルームとして販売します。
環境配慮型の鋼構造物の製作・施工体制構築による新市場開拓 補助事業を通じて、新たな建築設計手法であるBIMへの対応、鋼構造物製作体制の脱炭素化に取り組みます。新分野と位置付ける環境配慮型建築物(BIM×脱炭素鋼構造物)をテコに販路拡大を進める計画です。
地域特化「現場作業員の宅配弁当」とコロナ対策万全飲食店 現場作業員・地域の方に特化した地域密着型の宅配弁当・デリバリー・テイクアウトサービスを行う飲食店を運営いたします。コロナ感染拡大のリスクを抑える為、抗菌・抗ウイルス塗料塗装技術、感染症対策を施した内装工事の知識を駆使したコロナ対策対応来店型飲食店舗を作ります。また、このスペースを現場作業員の方、地域の方も安心して利用いただける多目的スペースとして提供します。
土工事による新事業領域の開拓 当社が計画する新規事業は、当社の既存事業の前工程である土工事(掘削、排水、盛土、床付けなどの地盤工事)で、必要重機を購入し、その操作ノウハウを習得して新事業として開始するものである。
捨石投入専用台船による生産性向上と傭船サービスによる新工法の普及 海底基礎マウンド構築の重要工程である捨石投入作業をシステム化することで需要が増大する海洋インフラ整備の供給力向上させる。また、専用台船等の傭船での提供により新工法の普及を図りながら自社の課題を解決する。
金属加工製品の内製化による3密の生じる現地施工依存からの脱却 コロナ禍により外壁工事等が手控えになったため、建築関係の金属加工製品の内製化に取り組む。老朽化により品質・生産面に課題を抱えている装置を格上げ更新し、当社が現地施工することなく工務店へ卸す新事業に取り組む。
低温乾燥木材を活用した新規プロダクト開発と販売拠点整備 稼働率の低い自社低温乾燥庫を活用するため、当社のデザイン力、施工力を組み合わせた「新規プロダクト」の開発を行う。また本社事務所を改装し、気軽に体験、購入できる拠点として整備する。
大型特殊車両の整備点検・塗装分野の新規参入による新分野展開 コンクリート圧送業を主要事業としていた当社は、今般の新型コロナウイルスによる影響および今後予見される建設工事の先細りを見込み、新たな収益の柱を築くため既存事業でのシナジー効果を活用した大型特殊車両のメンテナンス事業を開始する。
カッター工事業者が水道工事の汚泥処理にて完全循環型リサイクル 公共工事の延期等でコロナの影響を受け売上が苦戦している。補助事業にて強みである工事技術の高さと中間処理施設としてのノウハウを活用し、他社の水道工事の汚泥を大量に受け入れ完全循環型リサイクル事業を実施。
IoT技術を活用した「外国人向けワンストップ不動産会社」への新事業展開 国際都市の佐世保市で、現在の建築業から地域ネットワーク等を活かし地域のニーズに対応したIoT技術とwebを活用した「外国人向けワンストップ不動産会社」への新事業展開を行う。付加価値を大幅に向上させ雇用拡大等を行う。
建設業が挑戦するカフェベーカリー事業で新分野展開 新型コロナウイルス感染症の影響を強く受けている宴会型の飲食店から撤退し、自然に溶け込み、自然を取り込んだ、森の中にいるような広々としたカフェ店舗をつくり、都市部で実績のあるFC本部の協力のもと、老若男女が集まる地方ならではの郊外型ビジネスモデルを軸にした再構築を目指す。
定額制個別指導型学習塾の開業 小中学生・五教科(受験教科)を対象にした定額制個別指導型学習塾のフランチャイズ契約を行なう。

AI搭載の学習システムやPC端末を用いた生徒一人一人の成績、性質、学習意欲に寄り添った個別指導を行ない、リモートで自宅学習や遠方との通信も対応する。週に何度通っても料金は変わらない定額制を実施。

廃材リサイクルによる木材チップ製造販売への取組 がれきのリサイクルプラントで新たに木材チップのリサイクルを行い、バイオマス燃料やパーティクルボードとして販売する。また残土処分場の泥を混ぜて舗装資材に加工することで残土処分場の環境保全を図る。
ドライフラワーと波佐見焼のコラボ!体験型観光を融合させた新分野展開 主要売上であった結婚式、葬儀等の受注が大幅に減少したため、今後は他社に左右されない新分野展開に向け①地場産業である波佐見焼とのコラボ商品の開発販売②町内の新しい観光スポットとなりうる体験スペースの立ち上げの2点である。
焼菓子及び冷凍菓子の卸販売事業 新しいビジネスモデルへの転換を目指し、これまで事業で培ったノウハウと社内人材を活用し、コロナ禍に適応した外部環境に左右されない焼菓子及び冷凍菓子の卸販売事業への参入
施工管理業者のニーズ合致した「加工製作管」製造・販売事業の開始 コロナ禍で工事受注激減と価格競争激化で売上が減少。配管資材の調達遅延・高騰が深刻な問題で有るため、施工管理業者の図面を基に「加工製作管」製造販売業を開始し施工管理業者の効率化を図るというニーズに合致した事業を行う。
先進安全技術に特化した整備工場の運営事業 コロナ禍による店舗の撤退が相次ぎ、しばらくは居抜きの改装など単価の低い工事ばかりが増え、利益が出にくくなると考える。そのため、近年増加しつつあるADAS(先進安全技術)搭載車両に特化した整備工場を運営する。
コロナ禍でも安心!自然空間でのサウナ付き貸別荘事業計画 既存事業の強みを活かした施行で、近隣施設と差別化した宿泊施設の運営に参入する。新たな顧客層をターゲットに、新型コロナウイルスによる移動制限により減少した当社の売り上げ回復を図る。
熊本市水前寺江津湖公園の利活用事業 ON THE PARK 熊本市水前寺江津湖公園で地域の方々のアクティビティの拠点となるような場を提供する。

等施設のアクティビティの拠点を中心に上江津湖・動植物園・下江津湖の一体化を目指します。

地域住宅会社と新築案件を繋ぐWebマッチングサービス開発事業 工務店(住宅会社)として、新築住宅、そしてそのリフォーム事業を手がけてきたが、この業界でのノウハウや資源を活用した事業展開を行い、住宅事業(建設業)だけでない事業の柱を構築したいと考えてきた。このような中で、本事業により実施するのが、新築住宅を建てたい人と熊本の各工務店(住宅会社)を繋ぐ『住人といろ』というWebマッチングサービス業である。
中古海上コンテナで作り上げる「理想の空間」 馴染みが少ないコンテナハウスを販売していくにあたり、商品に触れられる環境提供(モデルハウス)や、ドローンを使った空撮映像を利用したPRを行い認知度と商品の魅力の発信に努め、商品を購入する人が増加する事で再利用が可能な住まいとして、地域のSDGsの取組みや産廃物削減の貢献等の効果も図る。
型枠工事・地域初の型枠レンタルサービスによる事業再構築の実現 当社は土木工事を中心に事業を行っているが、コロナ禍、工事の中断等により売上が減少した。今後当社が成長していくためには労働集約型からの脱皮、新事業への進出が喫緊の課題である。解決のため新たに型枠事業に進出し一般消費者含めた新市場の開拓を行い、事業拡大を図る。
安定集客を創出するソト空間を活用したプラットフォーム新設 新たに増設する自社施設で、①ソト空間の楽しみ方を体感できる飲食・物販サービス、②ワークショップや地元飲食業出店で地域活性化支援、③県内SDGs登録企業同士の企業マッチングサービスを行い、顧客を安定的に呼び込む
廃棄予定のユニットバスを自社で改修し、再提供する事で産廃減少 現在、電気工事を主に23年間の建築業での経験と独学で解体、給排水工事(国家資格有り)、左官、内装を一貫して行う事ができるようになった。リサイクルユニットバスを低価格で提供すると共に産廃削減に寄与する。
「”好きな時、好きなモノ、好きなだけ”が可能な非接触型フィットネスジムの展開」 スポーツでの実績・ノウハウを活かし、最新技術と感染症対策設備を導入し、非接触かつ少人数でも運営可能な地域密着型フィットネスジムを展開する。
施主の夢をかなえる!!オンリーワン家具の設計と製造、販売事業 これまで培ってきた、注文住宅・店舗施工の提案ノウハウを最大限生かした、『住む人と住宅・店舗に合う家具』の提案と販売を事業化する。これまでは注文住宅・店舗施工で行ってきた事業に新たな付加価値『家具込み提案』を実施、本事業との相乗効果により、コロナウイルスの影響で落ち込んだ売り上げを回復させ、将来事業の一つに位置付ける。
リサイクルショップの開業による業種転換と強い経営基盤づくり 建築解体業とともに、家庭などから出る不用品の回収事業を行ってきた。その中で発生するリサイクル品を販売するためにリサイクルショップを新設し、業種転換を図るとともに、販売チャネルを増やすことで経営拡大に取組む。
既存事業の強みを活かし現場実習・実務に特化したドローンスクールの運営 既存の電気設備工事業は仕入価格の高騰や工事延期、企業の設備投資控えなどの影響で電気設備工事の売上が大幅減少、今後の回復見通しも厳しい状況である。そこで、当社の経験と強みを活かして「実務特化型のドローンスクール」を行い、事業の再構築を図る。
傾いた住宅を基礎ごと引き上げ固定する沈下修正工事で新分野展開 昨今、地震や大雨が多い中、沈下し傾いてしまった住宅が増加してきた。

そこで沈下修正工事を行うことで、建て直しより安価に住める状態にする「沈下修正工事」で会社を立て直し、新分野展開に取り組む。

循環型コンテナハウス事業への新分野展開 建築基準法に則り、海上輸送コンテナの再利用や、当社オリジナルのコンテナハウスを製造し販売、レンタルを行い、SDGsの具現化、当社主要事業とのシナジー、人材に頼らない仕組み化、下請け事業の脱却を狙います。
総合建設業から生コンクリート生産によるワンストップ構造強化 生コンクリート製造事業を開始することで、会社全体の収益性向上および収益の安定性を高める。新規事業として販路開拓を促すとともに、経営基盤強化の強いシナジーも見込むことができる。
高齢者の生活と地域を守り共生する温泉付きデイサービス 地域の人口減少・高齢者及び要介護認定者の増加と地域自治会からの要望等を機会とし、リハビリ・機能訓練・栄養管理・口腔管理の一体実施。本事業と既存事業の顧客訪問機会を活かした高齢者見守りサービスを合わせて行う。
脱炭素社会を見据えた太陽光発電設備の保守・点検事業への展開 太陽光発電設備の点検・保守事業に進出し、新規顧客に対して最新の解析機器をもって点検から保守管理まで一貫して受注し売上増大を図る。これにより地域のお客様の安心に寄与し、再生可能エネルギーの安定活用に貢献する。
高品質な空調配管の製造技術で、最先端の半導体分野および航空宇宙産業への参入を目指す 当社にとって新たな空調配管製品となるストレートシーム管の製造に取り組むことで、半導体工場、航空宇宙事業関連施設等の新分野における受注を目指す
新築住宅工事主体で築いた信頼と実績を活かした中古住宅販売と中古住宅リノベーション分野への挑戦 個人営業時代から通算すると50年、地元住民の新築住宅工事を主たる事業として営んできたが、不動産業に業種転換し住宅取得希望者に良質な中古物件を仲介するとともに、既存事業で培ったノウハウを活かし時代に適合したリノベーション住宅を提供する事業に再構築する。
サイディング材プレカット加工の一貫製造業へ事業転換 近年のコロナ禍で受注量の激減で厳しい経営環境にある、弊社の建築外壁施工事業は同業他社とコスト・納期の競争も激化しており、この状況を変革する最新式設備を導入して新業種の製造業へ事業再構築を図り経営安定化を実現する。
地域観光資源の活性化と新たな収益基盤の創造を目指すサーファー向け宿泊施設の創設 日向市のスポーツ拠点であるお倉が浜エリアに来訪するサーフィン利用客・運動施設利用客の宿泊需要に対して宿泊サービスを提供する事業を実施し、自社の新たな事業の育成と地元の経済資源の成長及び雇用機会の拡大を図る
建築業から製材事業への進出で強いビジネスモデルを構築する コロナ禍による消費低迷とウッドショックによる建材価格高騰のため新築住宅の需要が低迷している。打開策として、事業承継により製材事業に進出し需要が増加している製材・のこくずの製造販売により売上回復を図る。
農畜産関連分野の低コスト病害対策の構築 農畜産分野には細菌・ウイルスに起因する病気や品質劣化により、生産性の減少や経営自体を脅かす課題が存在します。本事業では農畜産関連産業の病害対策と液材の自社製造を行い、早急な売上回復を実現する計画です。
イマジンドローンスクール開校事業 新規事業として、ドローンスクール開校事業を行う。2022年ドローン操縦の免許化制度に向けてグループ企業を含め、既存事業である建設業・農業のノウハウを生かし、産業用ドローン(測量と農薬散布)を主軸として教習する。
木材の含水率を下げ高品質な材料を供給する中間土場運営 コロナにより県外との従来自粛や林材の価格乱高下あり売上減少する中、1年程度乾燥させた高品質なチップ材を安定供給できるよう中間土場運営を行う。小規模資本林業者は価格リスクを緩和でき地域貢献もできる計画
環境問題に挑戦!先進的エコ住宅で脱炭素型社会を目指します。 既存事業である工務店事業において、新型コロナの影響で売上が減少。これまでに培われた住宅建設に関するノウハウを活かし、次世代の環境配慮型住宅を新たな販売手法で新たな市場に販売、新分野展開をはかります。
地域唯一の『船体固定スパッド設備』導入による、港湾事業の広域展開 事業内容:土木部門(港湾工事課)において、自社保有の作業船へスパッド設備を増設。

事業計画:スパッド設備を導入することで、現在対応できなかった港湾事業の獲得にて新規市場開拓を行い、作業効率向上による人手不足の解消を図り、安定した受注を獲得する事で事業の拡大・継続を図る。

徳之島の農産物の香りで満たしたコテージ開業事業 徳之島産農産物の精油及び蒸留水を製造し、香りを活かしたコテージの運営及び精油・蒸留水の製造販売に取り組む。帰省客や、世界自然遺産に登録された徳之島へのレジャー客へ、密を避けた宿泊サービスを提供いたします。
建設工具資材・工具用品の販売及び最先端機械器具の販売 既存事業の建設業のネットワークを生かし、地域住民や同業他社への販売を目指した建設工事資材店の新規開業
鹿児島初!自立型高齢者のための生活支援型賃貸住宅 「自立型高齢者」を対象に「生活支援型」の賃貸住宅事業を新たに開始する。当

社が既存の住宅建築・不動産事業で培った強みを充分に活用しつつ、高齢化・空

き家問題といった社会課題の解決に貢献する。

今までにない建設汚泥の処分・リサイクル事業の確立 舗装切断工事で発生する汚泥を自社で建設した中間処理施設へ運搬し、汚泥を路盤材として再利用する取組みである。運搬から汚泥処理までを自社でワンストップで行えることで収益向上につながり、汚泥収集の効率化により職場環境の改善、地域環境保全に寄与できる。
廃棄物をエネルギーへ!環境ビジネス進出で農村地域に新たな産業を創る 当地域には廃棄物処分場がなく、不快害虫まん延防止対策や運送コストが売上に影響する地域的課題がある。本事業はその課題を解決し、地域の経済基盤を支える新たな産業となり、地域の活性化、環境改善に貢献します。
廃材を活用した商品製造、販売、DIYスペース貸し事業 北谷町砂辺区にある国有地を活用して、廃材や古物などの不要品のリメイク商品の作成、販売をおこなう工場、DIYスペース貸し事業
サスティナブルな旅を提供するバケーションレンタル事業の新展開 「主たる事業の建設・不動産業で培った沖縄の地域情報」等の強みを活かし、旅の企画から旅行中のサポート、そして次の旅の提案まで「サスティナブルな旅を提供するバケーションレンタル事業」で事業再構築を行います
建設業者が挑む、高品質な次世代型エステ店への大転換 当社はコロナ影響による住宅買い控えにより、事業の落ち込みが大きかった。その影響もあり、新たな事業への転換を迫られている状況である。当社の品質管理スキルを生かして次世代エステ店を開店し事業の安定と女性視点の獲得による事業発展を図る。
安価な外国語スクール事業 英語と日本語を安価で何回受講しても同額で学べる外国語スクールサービスの提供をする。①寮スタイル国内留学、②対面、③オンライン、④生徒の言語共有・国際交流授業の4つのサービスを行う。
ビルトインガレージ付ローコスト住宅建設販売事業 沖縄県内の住宅事情や生活習慣、コロナ禍以降の消費者の住宅に関する意識の変化などを勘案した。これまで県内になかったデザイン性の高いガレージ付ローコスト住宅の建築販売を行う
建設発生土のリサイクルによる再生資源含有土砂代替材の製造への新規参入 補助事業により建設工事現場から排出される建設発生土を加工し再生資源含有土砂代替材の生産に取り組みます。長期的視点で見た場合にも需要が見込まれる再生建設資材製造に参入し、第2の収益の柱とする方針です。
石垣島の観光資源を守る地域密着型貸切グランピング施設の開設 コロナ禍で、人と人との交流の在り方が変化している近年、当社は自社で保有している海に面した土地を活用し、新たなグランピング事業へ参入する事を決意。贅沢で優雅な空間を家族や友人、ペットと一緒に過ごして欲しい。更にはSDGsの観点から自然を守る活動にも取り組んでいく。「石垣島」というリゾート地に特化した新ビジネスの展開を図る。
Copyright © 株式会社M41 All Rights Reserved.